韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年12月4日14時11分 木曜日 2014 MAMA大賞にEXO(今年のアーティスト賞)&SOL(今年の歌賞)、EXOは4冠!

2014MAMA1129

Mnet年末授賞式である2014 MAMA(2014 Mnet Asian Music Awards)」が、 香港アジアワールドエキスポアリーナ(AsiaWorld – Expo、AWE)で行われた。約4時間、全3部構成で開催された。

大賞となる今年のアーティスト賞にEXO、今年の歌賞:SOL「EYES, NOSE, LIPS」が輝いた。

 特に、EXOは「Best Asian Style」「男性グループ賞」「今年のアーティスト賞」「今年のアルバム賞」を受賞し、グループとしては、メンバー脱退などもあり大変な2014年であったが、名実ともに今年の顔となり最高のグループを証明した。

 今年MAMAにはWINNER、Girl’s Day、防弾少年団、Block B、INFINITE、EXO、ソテジ、イ・スンチョル、GD×TAEYANG、Epik Highなど人気アーティストが華やかなステージを飾り、そしてジョン・レジェンド、アンディ・ラウら海外のスターも登場した。プレゼンターには、ソン・スンホン、ユン・ウネ、イ・ドンウク、カン・ソラをはじめ、バラエティ番組「ランニングマン」で人気を得たイ・グァンスとソン・ジヒョやチェリムは、結婚した中国俳優ガオ・ズーチーと共にステージに立った。

「MAMA」の授賞式で行われる毎年の注目されるコラボステージは、今年は、少女時代のティファニーとEXOのチェンが、甘くソウルフルな声で世界を魅了するジョン・レジェンドとのコラボ、ソ・テジと、Block.Bのジコ、VASCOとのコラボ、ソテジとIUは「昭格洞(ソギョクドン)」を披露し、Girl’s Day&Ailee(エイリー)の「Problem」、イ・スンチョル(RUI)、女優のユン・ウネなどの異色の組みあわせのステージが実現、MAMAならではの華やかなコラボステージとなった。

【追記】イベント大幅延長により途中で放送終了したため、下記で急遽放送決定。※一部著作権の都合上編集。
Mnet Japan 2014年12月6日(土)午前6:00~お昼12:00で特別編集版(未放送分含む/字幕無し) 

Mnetホームページ  jp.mnet.com/jtv/

受賞したEXOメンバーコメント
Mnet_2014MAMA_3rd_EXO_WINNER_6

《スホ(意訳)》
今日、僕たちを本当に何度も驚かせてくれたMAMAに本当に感謝します。
イ・スマン先生をはじめSMファミリー、そして一緒にいてくれる僕のメンバー達
一緒についてきてくれるEXO-Lの皆さん、心から感謝してます。
今日も本当は思うところは多かったんですが、何事も無く楽しめました。
僕達がいることでEXOが居て、皆さんEXO-Lが居る事でEXOが居て、
僕達が一つになってEXOが存在します。
今日のように僕達が一つになったら
これから先何があっても、いつまでも変わらずEXOは、EXOです。
今日は一緒にいて下さって本当にありがとうございます。
EXO-L We are One! EXOサランハンダ!

《レイ(意訳)》
EXOのメンバーとして大変光栄に思います。
この賞を戴き、
中国人としてもこの賞を戴く事を誇りに思います。
僕はこの栄光を、僕たちを応援して下さった、僕たちを愛して下さった
全ての人達に差し上げたいと思います。
僕は再びこの2014年MAMAの受賞ステージからスタートします。
2014年はEXOにとって暗闇のような年でした。

皆さんご存知ですか?
でも僕はこう信じます。
今日のこのMAMAのステージから変わって、
2015年から僕達はもっと違う姿を見せる事が出来るからです。
この賞をくださったM-netに感謝します

《チャニョル(意訳)》
本当に感謝します。
人は生きて行きながら簡単に愛する事が出来ず、
不安に思いながら気をもむことが
本当にどれだけ辛い事なのかよくわかっています。
けれども僕らEXOはまだ健在しています。
そしてこれから、皆さんが心穏やかに気をもまず僕たちを 愛していただけるように
そして愛する事で幸せにできるように
僕たちEXOがよりいっそう努力していきます。
僕達に何があっても信じて下さるEXO-Lのみなさん
そして多くの方々に感謝します。
これからもより努力するEXOでありたいと思います。サランハムニダ(愛しています)。

《タオ(意訳)》
本当に賞をもらえるとは思わなかったです。
そして2014年、EXOは本当に大変な事がありながら
大変な中、ここまで来たんですが、
すぐそばで僕たちEXOを応援して下さるファンの皆さん
僕達EXOの為にサポートして下さる皆さん
本当に感謝しています。
EXOは一生懸命がんばりますので
期待してください、愛しています。

「2014 MAMA」授賞者一覧

べストアジアンスタイル賞: EXO
新人賞 : WINNER
ベストダンスパフォーマンス賞 ソロ部門: ソンミ「Full Moon」
ベストコラボレーション賞:ソユ(SISTAR) & チョンギゴ 「Some」
スタイルインミュージック賞: チョン・ジュンヨン
ベスト女性グループ賞: SISTAR
ベスト男性グループ賞: EXO
インターナショナル人気歌手賞: ジョン・レジェンド
中国人気音楽賞: 筷子兄弟 「小苹果」
ベストOST賞: Lyn 「My Destiny」(星から来たあなたOST)
ベストボーカルパフォーマンス賞 女性部門: Ailee「歌が上手になった」
ベストボーカルパフォーマンス賞 男性部門: SOL「EYES, NOSE, LIPS」
ベストバンドパフォーマンス賞: CNBLUE 「Can’t Stop」
K-POP FANS’ CHOICE賞 男性部門: INFINITE
ベスト女性歌手賞: IU
ベスト男性歌手賞: SOL
アジアン歌手賞: ベトナム: Ho Quynh Huong/タイ: Thaitanium/インドネシア: Raisa
          シンガポール: JJ LIN/日本: 家入レオ
K-POP FANS’ CHOICE賞 女性部門: テティソ
ベストダンスパフォーマンス賞 男性グループ賞: INFINITE「Last Romeo」
KanS ベストダンスパフォーマンス賞 女性グループ賞: Girl’s Day 「Something」
ベストラップパフォーマンス賞: Epik High「HAPPEN ENDING」
Youku Tudouベストミュージックビデオ賞: 2PM 「GO CRAZY」
ベスト有名歌手賞: IU
UnionPay今年の歌手賞: EXO
UnionPay 今年の歌賞:SOL「EYES, NOSE, LIPS」
UnionPay今年のアルバム賞: EXO「Overdose」

【関連記事】
【写真】2014 Mnet Asian Music Awards(MAMA) ギャラリー・レッドカーペット編
◆【写真】2014 MAMA ギャラリー・LIVE編1(EXO、SISTAR、IU、Ailee、Epik High、WINNER、ソン・スンホン etc.) 
【写真】2014 MAMA ギャラリー・LIVE編2(INFINITE、SOL、Block B、防弾少年団、EXO、ソテジ、ティファニー、Girl’s Day etc.)
◆【写真】2014 MAMA ギャラリー・LIVE編3(GD&SOL、EXO、2PM、WINNER、ソン・スンホン、クォン・サンウ、チェ・ジウ etc.)
【写真】2014 MAMA ギャラリー・Welocome Meeting&winner interview編(BlockB、EXO、WINNER、チョンギゴ、防弾少年団、Girl’s Day、IU、SOL)

■Mnet放送情報
「2014 Mnet Asian Music Awards」 ※急遽決定※字幕なし 特別編集版
放送日:2014年12月6日(土)午前6:00~お昼12:00
「2014 Mnet Asian Music Awards 字幕版」
放送日:2015年1月11日(日)午後8:00~深夜1:00

出演アーティスト:EXO、G-DRAGON、SOL、Block B、防弾少年団、ソテジ、SISTAR、IU、INFINITE、Ailee、Epik High、Girl’s Day、WINNER、2PM、チョンギゴ、ソンミ、Lyn、ティファニー、BOBBY、DOK2、MASTA WU、B.I、Vasco、クァク・ジノン、
キム・ピル、イ・スンチョル、ジョン・レジェンド他  ※順不同

プレゼンター:ソン・スンホン、クォン・サンウ、チェ・ジウ、ユン・ウネ、イ・グァンス、ソン・ジヒョ、イ・ドンウク、
パク・ボヨン、キム・ジフン、キム・ジソク、ヨン・ウジン、キョン・スジン、ユ・インナ、カン・ソラ、
アン・ジェヒョン、パク・ミヌ、チェリム、ガオ・ヅーチー、ナム・ジュヒョク、イ・ジョンヒョク、
アンディ・ラウ他 ※順不同

■関連番組情報
「2014 MAMAバックステージ」
#1 初回放送:12月19日(金)午後10:00~11:00
再放送 :12月20日(土)深夜3:00~4:00 / 12月24日(水)午前10:30~11:30
#2 初回放送:12月26日(金)午後10:00~11:00
再放送 :12月27日(土)深夜3:00~4:00(※年末特別編成により再放送は1回)

韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
Mnetカスタマー TEL:03-3502-3141 (Weekday10:00-12:00/13:00-18:00)
Mnetホームページ jp.mnet.com/jtv/
Mnet Facebook Mnet Japan     
Mnet Twitter @Mnet_Japan

人気記事 おすすめ記事