韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年2月1日13時39分 金曜日 第22回ソウル歌謡大賞、大賞PSY、最高アルバム賞はG-DRAGON!スーパージュニア、イ·スンギ、SHINee、本賞他2冠受賞!

歌手PSYが一年を決算する “第22回ソウル歌謡大賞”で大賞の栄誉を抱いた。

PSYは31日午後7時からソウルオリンピック公園内SKハンドボール競技場で開かれた “第22回ハイワン·ソウル歌謡大賞授賞式(2012 Seoul Music Awards)”で最高賞の大賞を受賞した。

昨年、正規6集パート1のタイトル曲 “江南スタイル”で世界的な人気を享受したPSYは今回の授賞式で大賞と本賞など2冠王を獲得した。PSYはこの日、海外活動のために不参加、映像で所感の代わりにした。トロフィーは同じ所属会社家族のタブローが代理受賞した。

PSYはこの日、映像を通じて 「直接行ってもらわなきゃいけないのに申し訳ない。もう一度とても大きな賞をいただいて感謝する」と伝えた。

今回の授賞式本賞はPSYを含むめSecret、Epik High、f(x)、 2NE1、ホガク、SHINee、SISTAR、miss A、BIGBANG、イ・スンギ、SUPER JUNIORなど12組が受賞けた。

最高アルバム賞はG-DRAGONが受賞した。
G-DRAGONは昨年9月にソロミニアルバム “One of a kind”を発表し、ソロで活動してドラゴンはこの日BIGBANGのメンバーたちと一緒に本賞も受賞して2冠王に上がった。
SISTARは、デジタル音源賞と本賞を占め、2冠王の栄誉を享受した。

スーパージュニアとイ·スンギ、SHINeeは本賞と一緒に韓流特別賞、ハイワン人気賞をそれぞれ受賞して2冠王に上がった。キム·ジャンフンは、公演文化賞を受けた。韓国内公演文化をリードしてきた彼は、当分の間、韓国を離れて中国と米国などを通って活発な活動を広げる計画だ。

アイドルグループEXO-KとB.A.P、Ailee、イ・ハイの4組は新人賞を共同受賞した。彼らは各所属事務所の家族たちとファンたちに感謝の挨拶を伝えて喜びを享受した。

授賞式は昨年1月から12月までに発表された韓国内アルバムを対象に、モバイル·ARS投票20%、デジタル音源およびレコード販売量40%、主催者側人気10%、審査員の審査30%を基準に、主要受賞者を決定した。

一方、第22回ハイワンソウル歌謡大賞授賞式」の受賞者は下記とおりである。

「第22回ハイワンソウル歌謡大賞授賞式」受賞者一覧

◆大賞 PSY
◆本賞 Secret、Epik High、f(x)、2NE1、ホガク、
SHINee、PSY、SISTAR、miss A、
BIGBANG、イ・スンギ、Super Junior
◆最高アルバム賞 Gドラゴン『One of a kind』
◆デジタル音源賞 SISTAR
◆新人賞 EXO-K、B.A.P、Ailee
◆韓流特別賞 Super Junior
◆公演文化賞 キム・ジャンフン
◆R&Bバラード部門賞 K.will
◆ヒップホップ部門賞 ダブルK
◆OST賞 イ・ジョンヒョン(CNBLUE)
◆ハイワン人気賞 イ・スンギ(1位)、SHINee(2位)
(スターニュース)

やはり、大賞はPSYでしたね。納得!
各賞受賞の皆様、おめでとうございます。

人気記事 おすすめ記事