韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年10月23日18時26分 水曜日 超新星のソンジェ主演ミュージカル「太陽を抱く月」のプレス発表会レポ、メンバーのゴニルも応援に!(3/3)

taiyousonje2.jpg 超新星のソンジェと天上智喜のリナが23日、東京・The Terrace TOKYOで行われた主演ミュージカル「太陽を抱く月」(12月12~15日、東京・青山劇場)の発表会見に出席。レポつづき
Q.他のメンバーの反応は?
ソンジェ
まずは、自分のことのようにみんな喜んでくれました。
ゴニルという友達が、韓国で時代劇のドラマをやったことがあるので時代劇はとても大変だよねといいながら、アドバイスしてくれる。
あ、実は、今もここにも応援にかけつけてくれてるんですけども(あれ、どんな質問でしたっけ?とゴニルの話をしているうちに質問がわからなくなってしまう(笑)
ほかの メンバーも自分達の作品などの準備をしながら、お互いに喜び合ってアドバイスをしてくれます。
MC ゴニル君は、どこにいるんですかね?
ゴニルは、さきほどまで、後ろに座っていたんですが、ちょっと消えてしまって、たぶん記者のみなさんが多いのでどっかに逃げ出したんだと思います。
MC すごいですよね、他のメンバーが応援に記者会見場まで足を運んでくれるなんて、ソンジェさんがどれだけ愛されているかわかるような、メンバーの仲の良さがわかりますね。
リナ
ミュージカルの 自分の中のポジションについては、リナは、いま一番はまってるお仕事で、ミュージカルの魅力は、演技をし、歌を歌い、1-2時間にすべて起承転結がありその中で感情をだせて、私の中でナンバーワンの位置ずけ。
ソンジェ
5回目のミュージカル出演ですが最初の頃はミュージカルの魅力がわかりませんでした。難しいと思いましたし、作品を重ね経験を積みながら、コンサートと違って伝えるメッセージがはっきりしていて、それがお客様に伝わったときに、通じ合えるのがそういった魅力がある思いました。これからもミュージカルを続けていきたい。役者をやるのが夢だったこともあり、ドラマや映画様々なことをトライして経験を積む大切な活動だと思っています。
Q.他のメンバーもミュージカルがありますが?
ソンジェ
ソンモの最終日にユナクヒョンの初日がかさなりそして僕と年末にミュージカルが続いて、あっちだけお客さんが入ったらどうしよう、と心配ですが、僕のことを愛してくだされば僕の作品を見に来てくださる、みなさんが選んでくれると信じています。
Q.リナさんソンジェさんお互いの印象は?
ソンジェ
前々から芸能界の先輩として以前から存じ上げてましたがお会いしたのは今日が初めてなんです。とても美しい方でこの方が相手なら頑張れそうな気がすると思っています。先輩なので、たくさんアドバイスもらいながら頑張っていきたいと思います。
リナ
先輩といわれて光栄ですが、わたしもそれほどのものではないです。たくさんの活動ですれ違ってはいましたが、直接お会いするのは初めてなんです。ソンジェさんは、背も高いしハンサムだし色も白いし、とても素敵な相手役だなぁと思っています。それにこの制作発表中思いましたがとても面白いキャラクタですね。楽しい作品ができるのではと思っています。わたしことよろしくお願いします。
taiyourina2.jpg
Q.ファンにメッセージを
リナ
日本に久しぶりに来て、すごく嬉しかったです。この機会に日本のファンの皆さんにいい姿をお見せして、頑張ってこのミュージカルを作りたいと思います。みなさん是非遊びにきてくださいね。
ソンジェ
6ヶ月ぶりに5つつめの作品として、日本の皆さんにお披露目できてうれしいです。
いままでの作品に負けない作品作りをして、いい舞台をお見せしたいと思っています、信じて是非見に来てもらいたいと思います。寒いから風邪に気をつけて幸せな毎日を送って下さい。(完)→フォトセッション動画

超新星のソンジェ主演ミュージカル「太陽を抱く月」のプレス発表会レポ、メンバーのゴニルも応援に!(1/3)
超新星のソンジェ主演ミュージカル「太陽を抱く月のプレス発表会レポ、メンバーのゴニルも応援に!(2/3)
超新星のソンジェ主演ミュージカル「太陽を抱く月」のプレス発表会レポ、メンバーのゴニルも応援に!(3/3)
【動画】超新星のソンジェ主演ミュージカル「太陽を抱く月」のプレス発表会フォトセッション映像

韓国ミュージカル「太陽を抱く月」
公演日時 2013年12月12日~15日 全8回公演
公演会場 青山劇場
出演者 超新星ソンジェ、天上智喜リナ
主催 (株)ウナス エンターテイメト、 エンターテイメト、 (株)GMP
協力 楽天チケット

人気記事 おすすめ記事