韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2016年1月30日20時30分 土曜日 俳優活動を中心に、歌やダンスでも魅了するイケメン5人組!5urpriseからメッセージ動画到着!~4月3日、「日韓友情フェスタ」で待ってます!~

4月3日ひだかアリーナ(埼玉県)にて開催される毎年恒例の日韓交流スペシャル企画「8th 日韓友情フェスタ2016」に出演する“5urprise”から高麗郡建郡1300年祝賀と出演決定を喜ぶ微笑ましいメッセージ動画が到着!

“5urprise”は、ソ・ガンジュン、ユイル、コンミョン、カン・テオ、イ・テファンという、今、韓国でドラマやミュージカルなど俳優業を中心に活躍するイケメングループで、昨年10月に「5urprise Flight」で日本デビューも果たした歌もダンスも得意な万能エンターテイナー俳優5人組。
俳優活動に重心を置いている為か、届いたメッセージ動画は、とても落ち着いた雰囲気で好青年ぶりを存分に発揮し、とても好感が持てる。

「こんにちは!僕達は5urpriseです」と礼儀正しく一礼する姿からメッセージ動画はスタート。
メンバーそれぞれ名前と現在の活動を紹介すると、「高麗郡建郡1300年おめでとうございます!」と、祝賀コメントを寄せた。
また、韓国MBC時代劇『華政』にメンバー3人が出演していると紹介すると、ソ・ガンジュン、イ・テファン、コンミョンが手を挙げてアピール。
「あ~!だから、スペシャルゲストで呼んでいただいたのですね!ありがとうございます」と、カン・テオは左端にいたコンミョンをメンバーの中心に立つように促すなど和気あいあいとした姿が印象的だ。

また『華政』の中で、朝鮮通信使として日本を訪れるホン・ジュウォン役を演じたソ・ガンジュンは、
「今回、僕達5urpriseが現代版の朝鮮通信使となって日韓交流に貢献できる気がして、すごく光栄ですね!」とコメントすると、「オーー!」とメンバーから拍手が起きた。

また、ミュージカルに出演してきたユイルが、昨年発売した日本デビュー曲「5urprise Flight」を少しだけ披露する場面も。
5urpriseとして、歌も頑張って準備していくとのメッセージを残し、公演への期待を高めている!
最後は、全員で「4月3日、『日韓友情フェスタ』で待ってます!!皆、会いに来てね!ありがとうございます!来てね。」と爽やかな笑顔で手を振っている。

ソ・ガンジュンは今、韓国で話題沸騰のtvNドラマ「チーズ・イン・ザ・トラップ」でペク・イノ役を演じ男性的な魅力を発散し人気を集めている。イ・テファンは、SBSドラマ「帰ってきて、おじさん」でチェ・スンジェ役にキャスティングされ、ユイルはミュージカル『隠密に偉大に』で、主人公ウォン・リュファン役で、一生懸命練習中だという。またカン・テオは、MBCドラマ「最高の恋人」にてチェ・ヨングァン役で撮影中、コンミョンはMBCドラマ「美しいあなた」チャ・テウ役で一生懸命撮影中だ。

毎年桜の美しい4月に開催してきた「日韓友情フェスタ」は、これまで時代劇の大御所チェ・スジョンをはじめ、キム・ナムギル、チョン・イル、チ・チャンウクなど人気俳優たちが出演し、伝統のバトンを繋いできた。

今年は、韓国と縁が深い高麗郡建郡1300年を祝い地元を応援すべく“ひだかアリーナ”で開催することとなった「8th日韓友情フェスタ2016」。
パワースポットでもある高麗郷で良い運気を存分に浴び、今後“5urprise”は大ブレイク必至だ!
春爛漫の桜の下、日韓両国の文化交流と友好親善を高めながら日韓歴史疎通の地で1,300年の時に思いを馳せながら、今、最も旬な上昇グループ“5urprise”に出会えるチャンスをお見逃しなく!!

お問い合わせ、詳細は www.japankorea.org まで

≪行事概要≫
タイトル:高麗郡建郡1300年記念事業&GFSC Charity Campaign
日韓交流スペシャル企画
8th 日韓友情フェスタ2016
日程:2016年4月3日(日)
   1部 開場 12:30 開演 13:00
     出演:ソ・ガンジュン、5urprise、MR.MR、バラダン
   2部 開場 17:00 開演 17:30
     出演:ソ・ガンジュン、5urprise、MR.MR
会場:ひだかアリーナ(埼玉県)
主催:日韓友情フェスタ実行委員会
共催:特定非営利活動法人(NPO法人)日韓文化交流会、一般社団法人 高麗郡建郡1300年記念事業委員会
後援:GFSC(Good Friends Save the Children)
企画進行:J.K Dream
お問合せ先:NPO法人日韓文化交流会  TEL:050-5538-0304  HP:www.japankorea.org

人気記事 おすすめ記事