韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年8月26日17時48分 月曜日 少女時代 ソヒョン、10月SBS新ドラマ「熱愛」にキャスティング確定!

ガールグループ少女時代の末っ子ソヒョンが生涯初の本格的なドラマに挑戦する。
SBS新しいドラマ「熱愛」関係者は26日、スポーツソウルドットコムと通話で「ソヒョンがSBSの新しい週末ドラマ「’熱愛(仮題)」の出演を確定した。ソヒョンが出演する分量は合計4回分」と明らかにした。
この関係者は引き続きソヒョンがこのドラマを選択した背景について、 「関連ドラマ製作社側の強力な交渉要求があったし、ソヒョン側も配役のイメージが彼女ととてもよく合うよう選択することになったようだ」と付け加えた。
ソヒョンはこのドラマ「’熱愛」で男主人公カン・ムヨルの初恋ハン・ユリム役を務める。ハン・ユリムは、明晰な頭脳を備えた獣医の女子大生で、男主人公カン・ムヨルの人生に大きな影響を与える人物である。今回のドラマ出演でソヒョンは生まれて初めての本格的なドラマ演技に挑戦することになった。
一方、「熱愛」(演出ペ。テソプ、脚本パク・イェギョン)は、ひと組の男女が別々の運命の中で愛と成功を切望する人生史を込めた作品だ。
「’熱愛」は来る10月初放送される予定だ。(スポーツソウル)
「幻の王女 チャミョンゴ」「女を知らない」などを手がけたペ・テソプ監督と「大胆な彼女」「私の娘コンニム」を手がけた脚本家パク・イェギョンの作品に出演することになったようです。
ソヒョンも、以前カメオでの出演ドラマはありましたが、初ドラマ出演作品となります。明晰な頭脳を備えた獣医の女子大生のイメージには、ピッタリですね。
「熱愛」は、「ワンダフルママ」の後番組。

人気記事 おすすめ記事