韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年7月22日17時29分 月曜日 イ・ビョンホン&ブルース・ウィリス共演の 『REDリターンズ』、韓国週末興行成績1位、北米5位。

イ・ビョンホン&ブルース·ウィリス共演の 『REDリターンズ(RED2 ザ・レジェンド)』、韓国週末興行成績1位、北米5位。
俳優イ・ビョンホンの3度目のハリウッド出演作『RED2 ザ・レジェンド』(以下、RED2)が封切り初週末ボックスオフィス1位を占めた。
22日、韓国の映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると「RED2」は去る19日から21日までの週末3日間83万2275人の観客を動員して、ボックスオフィス首位に立った。累積観客は96万5075人に達した。
「RED2」は去る18日封切り以来、そうそうたる競争作を抜いてボックスオフィス1位を続けている。
現在の状況が続けば22日のうち100万人を突破するものと見られる。
「RED2」は、驚異的な破壊力を持つ兵器夜影の操作を防ぐために集まった引退したCIAエージェントの奮闘を描いた映画。ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、キャサリン·ゼタ=ジョーンズなどと一緒にイ・ビョンホンが出演した。
2010年封切りしたREDの続編で、 「GIジョー:戦争の序幕」、「GIジョー2」に続くイ・·ビョンホンの3度目のハリウッド作品である。
一方、ソル・ギョング、ハン・ヒョジュ、チョン・ウソン主演の追跡アクション物「監視者たち」は同じ期間57万6359人の観客を集めてボックスオフィス2位を占めた。累積観客は457万4912人だ。
キム・ヨンファ監督の「ミスター・ゴー」は54万411人の観客を集めて3位に上がった。累積観客は73万959人である。このほか、「パシフィック・リム」、 「ワールドウォーZ」などが続いた。
そして、 「RED2」は、北米公開初週ボックスオフィス 5位となった。
22日Box Office Mojoによると、19日(現地時間)、北米3016箇所の劇場で公開されたディーン・パリゾット監督の「RED2」は封切り初の週末の19~21日、1850万ドルを稼いでボックスオフィス5位に上がった。
1位は2903箇所の劇場で4153万ドルの興行収入を収めたジェームズ・ワン監督のホラースリラー「The Conjuring」が占めた。続いてアニメ「Despicable Me 2」(2505万ドル)、アニメーション 「Turbo」(2150万ドル)、アダム・サンドラー主演の「Grown Ups 2」(2000万ドル)の順だった(スターニュース)
イ・ビョンホンが映画で演じたたキャラクターは、劇中の世界最高の実力を持ったキラーと呼ばれ、ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレンが演じた伝説のキラーたちと肩を並べている。
先に米国で行われた試写会当時、70%以上の回答を得て、最も魅力的なキャラクター1位に選ばれたのに続いて、これを演じたイ・ビョンホンはプレミア試写会後、予定よりも約10倍の100社以上のメディアからのインタビュー要請が殺到した事実が伝わり注目された。
このような反応は、イ・ビョンホンが劇中のキャラクターに扮した乱れない高度の高いアクションシーンを消化し ​​たのと、シリアスな中から出てくるコミカルな姿に起因するものと分析される。
海外メディアはこれと関連し「新しいメンバーイ・ビョンホンは、請負殺人業者としての巧妙なコメディを見せてくれた。」(Mercury News)、「コンビニの中で繰り広げられるイ・ビョンホンのアクションシーンが映画の中で最高のアクションシーンだ。断然、印象的なアクションだ。」、「アンソニー・ホプキンス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホンは「RED2」をもっと特別なものにさせた。」(バラエティ)、「イ・ビョンホンの熟練したアクション演技は信じられないほど非常に驚くべきだ」(Tribune News Service)、 「イ・ビョンホンのアクションは、”レッド:ザレジェンド”に、より若い元気を吹き込んだ。」(Screen International)と反響を見せた。また、「最高に目につくのはストームシャドウよりもさらに素晴らしくしてくれたイ・ビョンホンだった。彼のアクションは素晴らしく、自信に満ちたカリスマを吹きこんだ。「RED2」で最高の場面は、韓国俳優イ・ビョンホンから出てくる。すべての観客は彼のアクションを見て、彼を応援し、彼が死なずに生きてブルース・ウィリスと会って戦う道を望んだ。 」(Critic’s notebook)と、イ・ビョンホンに注目していることを伝えた。(OSEN)
韓国の興行成績が今週1位、そして北米でも5位。そして、各メディアがイ・ビョンホンのインパクトある演技を絶賛していますね。「RED2」日本公開が、楽しみです。
日本へやってくる待望の韓国映画!見に行こう~、韓国映画一覧

人気記事 おすすめ記事