韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年4月27日16時02分 木曜日 【レポ】『B1A4 Fanmeeting “You and I” Zepp Tour』 at Zepp DiverCity Tokyo~BANAとの永遠の愛を約束(1/2)

20170417_B1A4_017

4月17日(月)の東京を皮切りに大阪・名古屋で『B1A4 Fanmeeting “You and I” Zepp Tour』が行われた。
今年初めにも日本でファンミーティングを行ったB1A4。3月にはユニバーサル移籍後初となる日本オリジナルシングルも発売し、5月には早くもニューシングルの発売、6月には日本オリジナルアルバム発売&ライブツアーが予定されており、まさに2017年はB1A4イヤーと言っても過言ではない精力的な日本活動を行っている。

【レポ】『B1A4 Fanmeeting “You and I” Zepp Tour』 at Zepp DiverCity Tokyo(1/2)

今回のZepp Tourでは、いつもとちょっと趣向を変え、芸術学校の東京BANAキャンパスにやってきた新入生B1A4がオリエンテーションでBANA(B1A4のファン)先輩と交流を深め、ミッションをこなしていくという、恋愛シミュレーションゲームさながらのイベントとなっていた。

20170417_B1A4_186『Beautiful Target』でイベントがスタートすると、会場も掛け声で応援。続く2曲目も『イゲ ムスン イリヤ ~なんで?どうして?』と盛り上がり必須の曲が続く。

会場が熱くなったところで、初々しい新入生B1A4による自己紹介がスタート。
BANA先輩に好かれようと、かわいさ全開で挨拶するメンバーたち。まずは、トップバッターのサンドゥルが「僕は誰?」とBANAに呼びかけると、もちろん「サンドゥル~」という返事が返ってきたのだが、予想外にもサンドゥルは自分の名前をそのまま日本語に変換した「山岡(ヤマオカ)さんです!」と名乗り会場も大爆笑。はにかんだ様子で「BANA先輩、僕は大学1年生ジニョンです。」というジニョンに続き、いつもよりワンオクターブも高い声で「先輩…初めまして…僕は?」とゴンチャン。もちろんBANAは大きな声で「ゴンチャ~ン」と叫び、しばし「僕は?」「ゴンチャ~ン」のコールアンドレスポンス。「BANA学校の中でコンビニアルバイト、バロです。」と新たな設定を盛り込んできたバロに続き、「BANA先輩を守りたい後輩、シヌゥです。」と最後はシヌゥが甘~く決めた。

20170417_B1A4_160先生役のMC古家正亨とも息ピッタリのトークを繰り広げ、“お絵描きミッション<ペインティングリレー>”と題された最初のコーナーがスタート。
これは、新入生B1A4の絵の実力を試すミッションで、ステージに用意されたホワイトボードにメンバー4人が順番に絵を描いていき、その絵が表すB1A4の曲名を残りの1人が答えるというもの。
「自分が目を閉じて絵を描くよりも絵を上手く描けないと思うメンバーは?(絵が1番下手だと思うメンバーは?)」という質問に、シヌゥ曰く「神様は全てを与えはしなかった」ゴンチャンが他のメンバー全員の票を集め解答者に決定。
そして、お絵描きタイムがスタート。トップバッターのバロがわかりやすい絵を描いたので、その後のメンバーも落ち着いて筆を加えていき、ゴンチャンは見事に正解の「Beautiful Target」と解答。
そしてこの絵を完成させるため、さらに絵を描き足したり、文字を書いたり、カメラに向かって愛嬌を見せたり、歌ったり踊ったり(笑)、5人が思い思いの仕上げをし、このミッションはクリアとなった。

20170417_B1A4_064続いてのコーナーは“体力ミッション<めんこ王>”。昔懐かしのめんこが登場し、ここからは大爆笑の展開に。
めんこには裏に文字が書かれていて、めんこをめくっていき、「BANA WE♥YOU」というBANAへの愛のメッセージを完成させることになったのだが…このめんこ、かなりしぶとく中々めくれない!!トップバッターのシヌゥは髪を振り乱し、ノルマの2枚をやっとめくり、バロにバトンタッチ。バロもかなり苦戦し、フラフラになりながら何とかクリア。最初は少し苦戦していたが、めんこを1000枚も持っていたというジニョンは上手くめくってサンドゥルへ。サンドゥルもパワーで勝負しクリア。
ゴンチャンも器用にめくり、中々の腕前を見せたが、めんこの中にはハズレや必要ない文字も入っていたりしてまさかの2巡目。それでも力強く一生懸命めんこを叩きつける5人の姿は、BANA先輩を守ってくれそうな男らしさに溢れていた。
あまりのめくれなさにメンバーも大爆笑だったが、何とかメッセージを完成させることができ、ミッションはクリア。ところが、ハズレを3枚も引いてしまったため、罰ゲームをすることに。

罰ゲームは“愛嬌リレー”。5人が横一列に並び、サンドゥル⇒バロ⇒ジニョン⇒シヌゥ⇒ゴンチャンの順に愛嬌を披露。サンドゥルがピカチュウのものまねで「お腹ペコペコ~」と始めたので、続くバロもピカチュウのような高い声で「先輩、おにぎり買ってくださ~い」とハイテンション。ジニョン、シヌゥも最初は照れていたが、観念して「ピカチュウ~」と声を上げ、最後のゴンチャンは、「先輩、お金がないです。今日の夜ご飯買ってください!お肉食べたい・・・お・に・く~」と完璧な愛嬌でBANAの心を鷲掴みにしていた。

愛嬌リレーの興奮冷めやらぬ中、再び歌のステージへ。
3月にリリースした『You and I』で元気なステージを見せると、今度は対照的なミディアムバラード『白いキセキ』でじっくり聴かせた。

(つづく)→次頁

人気記事 おすすめ記事