韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2012年7月24日08時03分 火曜日 B1A4のゴンチャンが、23日午前に腎臓の摘出手術!

B1A4のゴンチャンが、23日午前に腎臓の摘出手術を受けていたことがわかった。

B1A4の所属事務所は、「『おやすみ、Good Night』で活動を行っていた当時、ゴンチャンがわき腹の痛みを訴えたため病院で精密検査を受けた結果、先天的に腎臓の状態が良くないとの診断をうけた。しかしアルバム活動の最後まで参加したいとの本人の意思が強かったため、手術の日程を遅らせることになった。

ゴンチャンは痛みがある度に痛み止めをしながら活動していた。ゴンチャンはB1A4メンバーとファンのことを思い、いつも明るい表情で辛い表情は、一切見せず、手術後に公表しようと決めていた」と伝えた。

ゴンチャンの病名は、’先天性腎盂尿管狭窄症’で、一方の腎臓が本来の機能を発揮できない病気で、腎臓の摘出手術をした。

現在ゴンチャンは、手術を無事に終え回復のための休養している。、一週間程度の入院が必要。退院後には通常通りの生活を送ることが可能だが、当分の間無理な活動は避けることとなる。

一方B1A4は、25日放送開始の『B1A4のハローベイビー』で一味違った姿を披露する予定だ。(Joynews24)

アルバム活動中、我慢していたんですね。
腎臓摘出なんて、大変な手術だったと思うので、ゆっくり静養して、元気になって、戻ってきてほしいですね。
早い回復をお祈りします。

人気記事 おすすめ記事