韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年10月11日16時33分 木曜日 【レポ】『B.I.G Debut 4th Anniversary JAPAN LIVE&FANMEETING』~ファンとの約束を守り、10月12日(金)~14日(日)に再来日公演『B.I.G LIVE 2018 “DEAR”』開催!(2/2)

【レポ】『B.I.G Debut 4th Anniversary JAPAN LIVE&FANMEETING』 at HY TOWN HALL(7月29日)(2/2)

続いてFAN SONGで聴かせると、「僕たちがいつもプレゼントをもらうだけでしたが、今回は最後の公演ですよね。ちょっと久しぶりだからファンのみなさんにありがとうの気持ちがたくさんあるから、今回はスペシャルレターを準備しました。今から1人ずつ読みます。」とベンジ。
(以下、手紙の抜粋)
ベンジ「久しぶりに日本に来て、感じられる感情が多いです。また離れるのはさびしいですね。帰ってからファンたちに会いたくて、その寂しさが怖いです。僕にとって曲を作るのは、一番大事なことだし、恥ずかしいことです。その全貌を見せるのと同じ感情です。その部分まで愛してくれて、ありがとうございます。これからももっとがんばりますので、B.I.G、永遠に愛して下さい。」

ゴンミン「いつもファンから手紙をもらうと、その中は本当に感謝な内容がたくさんあります。でも僕がみなさんに返すことは、いつも舞台で歌とダンスだけでした。今こんなに手紙で感謝の気持ちを伝えることができて、うれしいです。僕が一番好きなのは舞台だし、歌手になったのも歌、ダンスより舞台が好きだからでした。ただ歌が好きだったら、1人で歌だけ歌ってもいいし、ダンスが好きだったら1人でダンサーをやってもいいけど、舞台が好きだったら、舞台は1人でできないことですね。観てくれるみんながいなきゃできないことですね。僕にとって観てくれる方は、みなさんだし、みなさんは僕が好きなことができるように応援してくれる方です。
僕はデビュー後から誕生日にはいつも同じ願いを祈ります。音楽番組の1位とか、ワールドツアーは冗談でやっていますが、心の中は、『自分が諦めないように、お願いします』の夢を祈ります。でも今手紙を書きながら考えると、僕が諦めないのはファンのみなさんのおかげだと思います。もう4年って言いますが、僕にとってはただ4年だし、これからいつも同じ夢を言うゴンミンでいます。僕の夢を叶えてくれてるみなさん、これからもずっとそばにいてください。」

ミンピョ「僕たちが初めて日本に来た時、そして今この公演まで、隣で応援してくれて、僕たちのB.I.GINNING(BIGのファン)いつもありがとう。そして、表現がよくできないから、愛してるっていう言葉もちゃんと伝えなかったんですね。でも、今日は伝えたい気持ちです。B.I.GINNING、愛してる。子供みたいな僕たちにいつも愛が溢れてる目で見てくれて、ありがとう。その目、ずっと見れるように、僕たちがんばります。最後にもう一度ありがとう、あと愛してるB.I.GINNING。

ジェイフン「愛する日本のファンのみなさんへ。僕にとってみなさんは、永遠に忘れられない大事な方です。一緒に笑って、一緒に泣いて、一緒に走ってきたみなさんの前で立っているこの席が、本当に特別な席です。会った時は、すぐ昨日会ったかのようにしてくれて、あと優しくしてくれるみなさんがいて、僕がいます。こんなに特別なみなさんの顔、名前、がんばって覚えたくて、努力してる自分を見たら、みなさんは僕にとって、本当に大事な方かな、と思います。過去にもそうだし、今もそして未来もあなたたちは、僕の友達だし、家族です。こんなみなさんと本で作っても足りないくらいたくさんの思い出を作りたいです。みなさんとたくさん話したいし、たくさん共感したいです。これからまだ足りない僕かもしれないけど、たくさんの愛をお願いします。僕も永遠にみなさんを愛します。」

ヒド「毎回日本での活動が終わって、韓国に帰ると、寂しい気持ちが多かったんです。こんな公演と舞台をまたやれるかな、でも韓国で休みの間、がんばって曲を作って、練習をやれたの一番の理由は、ファンのみなさんの期待をわかってるからできたことです。毎回公演をすると、何をしても愛して応援をしてくれるファンのみなさんは、たぶん僕にとって僕が成功しようと思う一番大きい理由です。僕がもっとがんばって、夢になれると、僕を応援してくれてるファンが最高の歌手のファンになるからです。僕はずっと前向きでいきます。周りの人たちは僕が若いって言うけど、それは気にしないです。ファンのみなさんより歳をとっても、とってなくても、僕はあなたの最高の歌手になるからです。ありがとうございます。」

それぞれが日本語で一生懸命気持ちを伝えると、最後はベンジが「でもみなさん、悲しまないでください。今日はB.I.Gの日本最後の公演じゃないですよね。今年中にもう一度日本に帰りますから。これは約束したいですけど、会社の代表とけんかします(笑)。もうちょっと待っててください。」とうれしい言葉を掛けてくれた。

ジェイフンのソロステージ、ゴンミン&ヒドのユニットステージ『Don’t Worry』、さらにはベンジ&ゴンミンがユニットステージを披露すると、プレゼント抽選会へ。
プレゼントはサイン入りTシャツにファンが選んだメンバーが普段から愛用しているフレグランスをつけてくれるというもの。
メンバーそれぞれが自分の香りをアピールし、選ばれた2名はベンジのフレグランスを選択。Tシャツにベンジのフレグランスがたっぷりとかけられ、会場は匂いで充満してしまい、ジェイフンも「頭がちょっと痛いです(笑)。」と言って弱っていた。

『밤과 음악 사이(夜と音楽の間)』『안녕하세요(アンニョンハセヨ)』を歌った後も、香りがまだ残っていたようで、「『アンニョンハセヨ』をして踊って、ベンジさんの好きじゃない香りだから(笑)、ずっと(頭が)痛い。」とジェイフン。
そしてここで、ライブはラストスパート。
「最後の公演だから、エナジーが半端じゃないですね。気分はどうですか?」とヒドが会場を煽ると、
ミンピョも「いいよ、めっちゃいいよ。気持ちいいね。香りもいいね。今日最後が全部花だから。」と言ってファンに投げキッスをして盛り上げる。
そして『준비됐나요(Are You Ready?)』など3曲を歌うと、ライブは終了となったが、「B.I.G」コールで再び登場すると、『1.2.3』を歌い、ゴンミンが「僕たちは絶対に近いうちに帰ります。」と宣言すると、最後は「1、2、Who Are We B.I.G!ありがとうございました。」と全員で挨拶し、ステージを後にした。

(完)←前頁
フォトギャラリー→こちら

『B.I.G LIVE 2018 “DEAR”』

■日時:
 ●2018年10月12日(金)*ファンミーティング
 《1部公演》OPEN 13:30/START 14:00
 《2部公演》OPEN 18:30/START 19:00
 ●2018年10月13日(土)、14日(日)
 《1部公演》OPEN 12:30/START 13:00
 《2部公演》OPEN 17:30/START 18:00

■会場:HY TOWN HALL(東京都大田区平和島1-1-1 BIGFUN平和島B棟3F)

■チケット価格
 前売り ¥7,000(税込)
 当日券 ¥7,500(税込)
 学生割引前売り ¥6,000(税込)
 学生割引当日券 ¥6,500(税込)
 ※学生割引注意事項
  ・学生割引の対象は高校生までとなります。
  ・学生割引チケット予約をされた方は、当日受付にて本人確認の出来る身分証(学生証、保険証、パスポート等)のご提示が必要となります。(同行者も必須)
  ・万が一当日身分証のご提示を頂けない場合、正規料金をお支払い頂きます。
  ・正規料金のお客様と学生割引のお客様とでは連番でのお座席の用意が出来かねます為、連番をご希望される方は正規料金をお支払い頂き、チケットをご購入頂きます様お願いいたします。

■チケット販売先:
 ・一般販売:2018年10月3日(水)12:00~公演1週間前まで
  http://hy-ent.com/sale/

【ライブ特典】
*フォトタイム
*全員ハイタッチ
*1曲撮影

【有料特典会】
*個人撮影会 1,000円(税込)
*団体撮影会 1.500円(税込)
*私物サイン会(個別) 2,000円(税込)

■企画・主催・招聘元:HY ENTERTAINMENT
■協力:GH ENTERTAINMENT
■お問い合わせMail:contact@hy-ent.com
*イベント公式HP(www.hy-ent.com/

□B.I.G JAPANオフィシャルサイト:https://big-official.com/
□B.I.G JAPANオフィシャルtwitter:@BIGJP_Official

人気記事 おすすめ記事