韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年7月25日08時13分 水曜日 【レポ】ユク・ソンジェ(BTOB)登壇!『「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」DVDイベント with ユク・ソンジェ』記者会見~「これは出演したい!」と思った作品、OSTにも参加したかった(2/2)

【レポ】『「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」DVDイベント with ユク・ソンジェ』記者会見(2/2)

―OSTも人気がありましたが、歌手ソンジェとして歌ってみたかった曲は?
撮影が終わって、ファンミーティングでファンの方にお会いする機会もあると思ったので、みなさんと一緒に歌えるようなOSTを僕も1曲歌えたらいいな、という気持ちがあって、制作会社にも「僕も参加させてください。」とずっとお願いしていました。でも、撮影前からOSTに参加したい、という歌手の方がたくさんいて、すでにOSTは全部録り終えていて、残念なことに参加できませんでした。
OSTの中で歌いたい曲を1曲挙げるとするなら、Crushの『Beautiful』という曲です。
たくさん聴きましたし、とても好きなので、フィリピンのファンミーティングでも歌いました。

―ドラマ全体を通して思い出深かった具体的なシーンを教えてください。
自分が出演した場面では、ドクファがバーにいる時に、最後に神が降りて来てハプニングが起きる、というところがあって、ここは台本もとても良かったですし、全体的なビジュアルも不思議な感じになっていて、最後には蝶が舞い上がって行く、そんなシーンなんですけど、ドラマ全体を表しているような、まるでドラマではないような素晴らしい場面だったので、とても好きです。
また、これも個人的に好きなシーンなんですが、イ・ドンウクさん演じる死神が、天国に来たお母さんと小さい子供を見ているところで、子供はまだ自分が死んだことに気づいていなくて、亡くなった場所がカフェだったので、お母さんに「お母さん、何頼んだの?」と聞くと、お母さんは涙が出て答えられず、ドンウクさんが出てきて、「注文された天国が出てきました。」と言ってお茶を渡すシーンです。この場面がとても心に響いて、気に入っています。

―日本の番組タイトルには『君がくれた愛しい日々』というサブタイトルがついていますが、撮影中はどんな日々でしたか?
撮影が終わって1、2ヶ月は『トッケビ』が終わった気がしなくて、セットに行く習慣や先輩に会えないのが寂しかったという記憶があります。そして、たくさんの方がこのドラマを愛してくださったので、ファンのみなさんもドラマが終わったのが信じられない、残念だ、と言うので、僕も今でも懐かしいです。ファンから「シーズン2はいつやるの?」「シーズン2があったら出演するの?」という質問もまだあるので、僕にとってもファンにとっても愛しい作品です。
ここで質疑応答が終了。フォトセッションでは、『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』公式キャラクターの“ボグルファミリー”からソンジェが演じたユ・ドクファのキャラクターである“トリキャット”のぬいぐるみも登場し、2ショットを披露した。

『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』のDVD&Blu-rayは現在好評発売中。
またテレビせとうちでは現在絶賛放送中、その他、テレビ大阪、BSフジでの放送も予定されているので、ぜひチェックを。

(完)←前頁
フォトギャラリー→こちら

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」
【テレビOA情報】
 ●テレビせとうち 絶賛放送中!
  毎週(月)~(金) 14:30~15:25
 ●テレビ大阪 7月26日(木)より放送開始
  毎週(月)~(金) 8:59~9:54
 ●BSフジ 9月13日(木)より放送開始
  毎週(月)~(金) 14:59~16:00

【DVD情報】
 DVD-BOX1、2&Blu-ray BOX1、2、レンタルvol.1~15 好評リリース中
 DVD-BOX1、2 各16,000円+税
 Blu-ray BOX1、2 各18,000円+税

□「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」公式サイト:http://tokkebi.jp

人気記事 おすすめ記事