韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2016年5月30日01時13分 月曜日 【レポ】BTOB SPECIAL MINI LIVE SHOW@Zepp DiverCity(1/2)

20160515_BTOB_0323

2016年6月15日に日本5thシングル『L.U.V』の発売が決定したBTOB。
このシングルのプロモーションイベントとして5月15日(日)、東京・お台場のZepp DiverCityで「BTOB SPECIAL MINI LIVE SHOW」が行われた。

【レポ】BTOB SPECIAL MINI LIVE SHOW@Zepp DiverCity(1/2)

1曲目の『Thriller』からファンの掛け声も完璧、全力の熱唱で貫禄のステージを見せる7人。続けて『ALL WOLVES EXCEPT ME』を歌うと、MCのAKIも登場し、「Born to Beat!こんにちは、BTOBです!」と挨拶。
そして、ミンヒョク、イルフン、ソンジェ、ヒョンシク、ウングァン、プニエル、チャンソプの順に自己紹介。
ヒョンシクの「今日反応が本当にいいから、みんな頭よしよししたいです。」発言には会場から悲鳴が。
「やさしい」を「やさい」と言い間違えたチャンソプは野菜が好きなので、「今から野菜男です。ブロッコリ~」と言って、笑いを誘っていた。

20160515_BTOB_0411最初に歌った『Thriller』の話題になると、「ツリラー?釣り?」と言って、ソンジェが好きな釣りの話題になり、舞浜で釣りに行って、(実力と関係なく)魚がいなかったので、釣れなかった。」というエピソードを明かし、さらにAKIが好きだというチャンソプの後ろからウングァンが顔を覗かせる振り付けを他のメンバーがやってみたりと、MCのAKIとの息の合ったやり取りで、すでにかなりの盛り上がり。

そして、ウングァンが愛嬌バージョンで、甘~くかわいく次の曲を紹介し、『It’s Okay』へ。
ここでも完璧な掛け声を受け、熱い歌声で歌い上げ、続く『Remember That』ではしっとりと聴かせた。

20160515_BTOB_0465『Remember That』のMVの話題では、主人公を演じたミンヒョクに「今まで一番難しかった演技は?」という質問が。これにミンヒョクの心を読んだ?ソンジェが代わりに答え、その後のソンジェに対する同じ質問にはミンヒョクがソンジェの心を読んで答えるというラブラブな2人。
他のメンバーに「人生が演技」と言われたウングァンは韓国ドラマ『バリでの出来事』のチョ・インソンの演技を披露し、最後は拳を口の中に入れる芸まで。「僕も」と言って、ソンジェもウングァンの拳を口に入れたり、他のメンバーも電話の演技を見せたりと芸達者ぶりを発揮していた。
(つづく)→次頁

人気記事 おすすめ記事