韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年11月11日12時50分 火曜日 【読者レポ】「CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”」in日本武道館ライブレポ (1/2)

CNBLUE単独ライブとして、初の日本武道館が2日間にわたって開催された。
「CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”」の日本公演は、東京を皮切りに、大阪、仙台、福岡、名古屋と行われる。

今回の日本武道館ライブは、CNBLUEインディーズ時代最後のステージとなった「392」以来の回転式センターステージ。
セットリストは最新アルバム「WAVE」の収録曲を中心に構成され、今ツアーで初披露となる楽曲で構成。

読者のFU-KOさんより、日本武道館での臨場感あふれるライブレポが届きましたのでお届けします。
セットリストは、ツアー終了後に掲載予定。(※レポの方にも、楽曲が入りますのでネタバレあり)

【読者レポ】「CNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE”」in日本武道館ライブレポ(1/2)

cnbudoukanCNBLUE 2014 ARENA TOUR “WAVE” 初の武道館ライブに10/29,30の二日間参戦!
二日目のレポです。さぁいってみましょう~

なぜ二日目か…。一日目の席は1階の奥地。2Fの天井に吊られたスピーカーで遮られ、スクリーンが全く見えない!表情が見えないから話がみえない!ヨンファが何言ってるのかわからな~い(笑)!
いや~見えてよかったです、二日目。

 

「CNBLUEですっ!」
「どこが前ですか?」
「全部前です」(笑)

ミニョク曰く「ぐるぐるぐるぐる~」(可愛すぎるっ♡)なセンターステージで、ますます自由で前向き、明るく真面目なCNBLUEが全面に出たライブだったと思います。アレンジも多く、夏の野外で力をつけた彼らの自信も感じられました。
掛け声や大合唱の曲も多く、俺たちの音楽を聴いてくれっ…というよりは「皆でライブ作ろうよ!」という感覚ですね。

WAVEからは4曲。
ライブにピッタリ疾走感溢れるGo Your Way。
ヨンファが、久しぶりに好きなジャンルって言ってた重いミディアムテンポのlonely night。
ジョンヒョン先生の「fuhh.~」指導が入ったFOXY。
CNの「今」を感じさせるRadio。

正直もっと演ってくれるかなぁと思っていましたがいつかまた聴ける機会もあるでしょう。
今回も「コレ聴きたかったのよね~」という曲がセレクトされていましたから。
そんな1曲、『Ring』でスタート!
「今回のセットリストは、メンバーと相談して冬をイメージして決めたんですが…そんなに外も寒くなくて…まあ、寒くてもそうじゃなくてもいいんですが(笑)…ココだけは皆さんアツくお願いします」とジョンヒョン。

ジョンヒョンはライトで目をやられてしまったそうで、二日目の登場はクールなサングラスで…。(会場キャァ~の叫び声。)
赤緑青紫黄白…ライティングが縦横斜めと走り回るステージ。
正直眩しくて目を開けられない時もあったので近くで正面から刺されたらやられてしまうよね…。ちょっと心配。

〈ヨンファ〉
ステージの周囲を走る走る。
ジョンヒョンがすごく暑い…と言っても「僕は暑くないっ。涼しい!」と言ってジーンズの穴をみせちゃう可愛さ(笑)。
「武道館で命かけますっ!最初じゃない…最後の気持ちでライブをやりたいです」
「俳優の時もあるけど、皆さんとライブをやって、皆さんの気合をもらって、皆さんの応援をもらって、元気になれます」
投げキス何回してたかなぁ。もちろんしっかりキャッチ♡
僕の気持ちです…と言って喉を心臓の鼓動のように鳴らしてみせたり…。
「WAVEツアーだから、ウェーブやりたいです!ウェーブ大好き~」とヨンファの声かけでウェーブも。
マイク通さず「準備はいいですか~?」と生声聴かせてくれキュン度MAX★。

〈ジョンヒョン〉
いつも通りの滑らかな歌声。
「最近バラバラに引っ越したんですよ。」
え~!という会場の声に、「え~!じゃないんですよ」(でたーっ、ジョンヒョン節(笑))
「離れると、メンバー大事だな…って思う。ずっと一緒だと…当然だと思ってた。離れたら寂しい」
歌声同様滑らかな日本語。
『Y,Why』の前「次の曲は昔の感じで歌いたい…
ん…初めて作った…」とこんがらがるヨンファに、すかさず
「初心に戻って歌いたいです」(会場 ワァーッ!)
と代弁するジョンヒョン。

〈ジョンシン〉
「4人で住んでいた時が懐かしいです。そうは言っても1ヶ月くらいしか経ってないんですけど。」(会場(笑))
「次のツアーで友達2人連れて来て~」(笑)
長い足をアンプにのせたり振り返ってミニョクとアイコンタクト。
以前より自由に動き回る。
ジョンシンの楽しそうな笑顔を見ているとホント幸せだったけど、今回は大人っぽい表情が多いかも⁈

〈ミニョク〉
見ないでしょ、普段、ドラム叩く後ろ姿と背中の汗(笑)。
惚れましたよ。絶対皆思ったはず!あの品の良い爽やかな力強さ!かっこいいよぉ♡
「武道館はセンターステージでいいですね~。ヨンファさんがかっこ良く見えます」(笑)
これにはヨンファ「ミニョク、お世辞Kingです」(爆)

『Have A Good Night』から
『In My Head』までは快調に飛ばしてヨンファのシャウトとジョンヒョンのギターの鳴きが交差する。
『 Y,Why…、』 『My Miracle』、 『Monster』でしっとりと聴かせ、これも定番化しそうなFOXYからお馴染みCoffee Shop〜I’m Sorry〜Ladyへ。
最高に盛り上がったところで辿り着いたRadio~。
ROCKだ〜と気負う事もなく、真面目で品よく熱い心がぶつかってくるこの曲は、CNBLUEの「今」が感じられる。(つづく) →次頁

【関連記事】【関連記事】
【レポ】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》(1/3)
【レポ】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》(2/3)
【レポ】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》(3/3)
【セットリスト】FTISLAND、CNBLUEら所属『2013 FNC KINGDOM IN JAPAN ~ Fantastic & Crazy ~』in日本武道館《3月15日》

人気記事 おすすめ記事