韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年6月17日13時33分 月曜日 CNBLUE、韓国農水産食品流通公社K-FOODの広報大使に抜てき

CNBLUEが韓国農水産食品流通公社のグローバルブランドK-Foodの新しい広報モデルに抜擢された。
リーダーチョン・ヨンファは「普段私たちが好んで食べる韓国農水産食品が海外にも多く輸出されると思うので、今後海外でK-Foodを見られると、とても嬉しいし、誇りに思ってう」と所感を伝えた。
最近行われたK-Food広告撮影でCNBLUE四人のメンバーは、パプリカ、キノコ、高麗人参、牛乳など総27個の韓国農水産食品を特色あるように表現し、スタッフの賞賛が絶えなかったという裏話だ。
CNBLUEが出演した広告は、8月中旬から中国、香港、ベトナム地上波TVをはじめ、CNN、BBC、National Geographic Channelなど世界有数のTVチャンネルを通じて放映され、公式ユーチューブとフェイスブック(youtube.com / kfoodworld、facebook.com / kfoodworld)などを通じて公開される予定なのでより一層大きい期待を集めている。
一方、ワールドツアー全席売り切れの記録を継続しているCNBLUEは15日、フィリピンの公演を盛況裡に終えた、29日に中国·北京で公演を行う。(スポーツ朝鮮)
韓国のたべものは、おいしいので、日本でもK-Foodがたくさんお目見えしてくれると、嬉しいですね~。

人気記事 おすすめ記事