韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年3月29日12時49分 金曜日 CODE-Vのジェウォン、脱退を発表

CODE-Vのジェウォンの脱退が正式に事務所のオフィシャルHPより発表されました。

CODE-Vを応援してくださる皆様へ
拝啓 早春の候 ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素はCODE-Vに対して、格別のご支援・ご声援を賜り厚くお礼申し上げます。また、この度は、ジェウォンの件で多くの皆様にご心配をお掛けし、心より深くお詫び申し上げます。
さて、今月21日(木)、ジェウォンに対する処分が決定するまでの間、彼を謹慎させるとのご報告をさせていただきました。
その後、彼と事実関係を確認するための話し合いを重ねていく中で、彼自身から、今回の件で、ファンの皆様、CODE-Vの残りのメンバー4人、関係者の皆様に多大なご迷惑をお掛けしてしまったことに対しての責任を取り、CODE-Vからの脱退および契約解除をしたいとの申し出がありました。
協議の結果、弊社として、彼の気持ちを重く受け止め、誠に遺憾ながら、本日付けで彼のCODE-Vからの脱退申し出を受理し、契約の解除をすることに決定いたしました。
今まで、彼を応援してくださった皆様には誠に申し訳ない気持ちで一杯ですが、今回の決定につきご理解を賜るとともに、今後は残りの4人で引き続きCODE-Vとして頑張って参りますので、引き続き、変わらぬご支援・ご声援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
なお、オフィシャルファンクラブ、公式サイト、ワンマンライブ等に関する対応につきましては、現在鋭意調整中でございますので、決定次第ご案内申し上げます。恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。    敬具
2013年3月28日
株式会社ドリーミュージックアーティストマネージメント
代表取締役社長 五十嵐 弘之

*CODE-Vオフィシャルサイトよりhttp://code-v.net/posts/view/29650

そして、オフィシャルブログより、本人からのコメントも発表されました。

ジェウォンのコメント
こんばんは。 ジェウォンです。
今回のことで、とても多くの方々にご心配とご迷惑をおかけしてしまったことを心からお詫び申し上げます。
今は本当に自分自身を見つめ直し、深く反省しながら日々を過ごしています。
今回の件に関して、ファンの皆さん、関係者の方々、そしてCODE-Vのメンバーやスタッフを傷つけご迷惑をおかけしたことに対して、きちんと責任を取らないといけないと考え、このたびCODE-Vを脱退することに決めました。
CODE-Vの前身となるBLESSというグループでデビューし、これまで6年間活動しながら、最もアーティストらしく、たくさんの愛情を受けて歌うことができたのは、日本での活動を始めてからの1年4ヵ月だったと、改めて感じています。
知名度がなく歌を歌う機会さえなかった僕に、チャンスと希望をくださったのに、ご迷惑をおかけしてしまい、ご期待に応えることができなかったこと本当に申し訳ありません。
愚かだった自分の行動や姿を今後も忘れず、お詫びし反省します。
そしてより成熟した人間として生きて行けるように努力します。
最後にCODE-Vの歌を聴いてくださり、応援してくださったファンの皆さんに、心から「ありがとう」の気持ちをお伝えしたいです。
これからもCODE-Vが、皆さんに希望と勇気をさし上げられる歌を歌っていけることを心から願っています。
ジェウォンより

*CODE-Vオフィシャルブログよりhttp://ameblo.jp/codev-official/entry-11500116348.html

今後4人で活動していくことになったようです。
それぞれが、歌も上手く、日本語もとてもよく勉強していて上手なので、これからも頑張っていってほしいと思います。

人気記事 おすすめ記事