韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2016年5月2日13時34分 月曜日 【レポ&動画】Dal★Shabet「NATURALNESS」PARTY –FAN MEETING – Let’s have FUN!at ヤマハ銀座スタジオ 3月19日昼公演(2/2)

20160319_DalShabet_e10718

【レポ&動画】Dal★Shabet「NATURALNESS」PARTY –FAN MEETING – Let’s have FUN!at ヤマハ銀座スタジオ 3月19日昼公演(2/2)

続いては、会場のファンも参加してのゲームコーナー。
“NATURALNESS GAME”ということで、ミュージックビデオに出てきたアイテムを使ってのゲームで、2人ずつのチームに分かれ、負けたチームは青汁の罰ゲームまであるとのこと。
ジャンケンで、セリ&ウヒチーム、スビン&アヨンチームに分かれ、チーム名も決まり、ゲームがスタート。(→動画でチェック)

まずは、会場後方から飛んでくる風船をファンがステージまで運び、たくさんキャッチしたチームが勝ち、というファンの協力が重要なゲーム。
結果は僅差でスビン&アヨンチームの勝利。

そして、続いては、2人で1つの縄跳びで何回跳べるか?というゲームにチャレンジし、今度はセリ&ウヒチームが圧勝。縄跳びが得意なセリ&ウヒは場外対決?!まで披露するサービスぶり。(→動画でチェック)
これには会場からも感嘆の声が上がっていた。

最後は、それぞれのチームにファン1名ずつが加わり、3対3の射的対決。(→動画でチェック)
結果は引き分けとなるも、ファンの活躍で最後はセリ&ウヒチームの勝利。
というわけで、罰ゲームの青汁はスビン&アヨンが飲むことに。(→動画でチェック)

ゲームコーナーが終わると、「ダーリン(Dal★Shabetのファン)のために作った曲です。」と言って、『To Darling』を披露。
続いて、『Supa Dupa Diva』で一気に盛り上がると、ここで、メンバーからのクイズに答えられた2名が4人と一緒に写真を撮れるというプレゼントが。
さらにうれしい報告も。
日本デビューシングルの『Hard 2 Love』が、第30回ゴールドディスク大賞ベスト3ニュー・アーティストに選ばれたとのこと。「みなさんのおかげです。」のファンに感謝の気持ちを伝え(→動画でチェック)、最後にその『Hard 2 Love』を贈った。
(完)←前頁

●日本デビューシングル「Hard 2 Love」が第30回ゴールドディスク大賞ベスト3ニュー・アーティストに選ばれました!
●Dal★Shabet ジャパンオフィシャルファンサイト:http://www.dalshabet.jp/

人気記事 おすすめ記事