韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年2月7日11時38分 土曜日 日本へやってくる待望の韓国映画!見に行こう~、韓国映画一覧 vol.2

日本へやってくる待望の韓国映画を一覧をちょっとまとめてみた。

韓国 ドラマは、CS専門チャンネルやBSなどを中心にコンスタントに日本へやってくるのだが、映画は、チョイスされてくるのでどの映画が日本で上映されるかとても気になる。
良い作品が、たくさん来ることを願って、上映作品一覧で紹介。
vol.1がたくさんの作品でいっぱいになったので、2015年からはvol.2に掲載。

日本で、字幕付きで、いい音響で、大画面で見られるなんて、こんな嬉しいことはない。
やはり映画は、スケール感を楽しむためにも、ぜひ、映画館に足を運んでみたい。

あなたの好みは、どの映画?チェックしてみて!!
見たら、ぜひ感想を~!ツイでも、待ってま~す。
(参考:日本へやってくる待望の韓国映画!見に行こう~、韓国映画一覧 vol.1

《2015年5月公開》
「国際市場」
ストーリー
幼い頃、朝鮮戦争時の興南撤収作戦で父、そして末の妹と離れ離れになり、母と残された2人の兄妹と共に避難民として釜山で育ったドクス。成長したドクスは父親代わりにお金を稼ぐため、西ドイツへの出稼ぎや、ベトナム戦争への出兵など幾度となく生死の瀬戸際に立たされる。しかし、彼は家族のためにいつも笑顔で必死に激動の時代を生きていく―

監督:ユン・ジェギュン『TSUNAMI-ツナミ-』
出演:ファン・ジョンミン『新しき世界』 キム・ユンジン『ハーモニー 心をつなぐ歌』
   オ・ダルス『7番房の奇跡』 チョン・ジニョン『王の男』 チャン・ヨンナム『チング2 永遠の絆』
   ラ・ミラン『ソウォン/願い』 キム・スルギ『怪しい彼女』 ユンホ(東方神起)
【2014年/韓国/123分】 
配給:CJ Entertainment Japan 
5月 ヒューマントラストシネマ有楽町、シネマート新宿ほかにて
(*第10回大阪アジアン映画祭のクロージング作品として3/15上映決定)
★ 『国際市場(こくさいいちば)』(原題) 5月公開&大阪アジアン映画祭クロージング作品に決定!3月15日大阪・ABCホールでジャパンプレミア上映(日本初上映)

2015年5月1日公開
「私の少女」 (原題:A Girl at My Door )
2014年・第67回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に出品され、日本でも同年の第15回東京フィルメックスのコンペティション部門で上映された作品
かつてはエリート警察官だったがソウルから左遷され、港町にやってきた派出所の所長ヨンナムが、養父と義理祖母に虐待される少女ドヒに出会い、彼女を救おうと奔走するも、想像もしなかった事態と危機にまきこまれていく様を描いた作品。ぺ・ドゥナがヨンナムを、キム・セロンがドヒを演じる。
監督チョン・ジュリ
製作イ・チャンドンイ・ジュンドン製作総指揮サイモン・リーイ・ジュンドン
出演 ペ・ドゥナ、キム・セロン、ソン・セビョク
配給 CJ Entertainment Japan
映画館 新宿武蔵野館(レイトショー)ほか
公式サイト http://www.watashinosyoujyo.com/

《2015年4月公開》
2015年4月17日公開
『海にかかる霧』(原題:海霧)
「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」のポン・ジュノが製作を務め、「殺人の追憶」の脚本を担当したシム・ソンボが監督デビューを果たしたサスペンス。2001年に韓国で実際に起こった「テチャン号事件」を題材にした舞台劇「海霧(ヘム)」を映画化
不況にあえぐ漁村の漁船チョンジン号の船長チョルジュは、中国人の密航者を乗船させるという違法な仕事に手を出してしまう。沖合で密航船と合流し、密航者たちを乗り換えさせて陸まで運ぶという簡単な仕事のはずだったが、海上警察の捜査や悪天候に阻まれ、思いもよらない事態へと発展していく。
JYJユチョン、スクリーンデビューし、各種新人賞を受賞した作品。

監督:シム・ソンボ監督
プロデュース:ポン・ジュノ監督
キャスト:キム・ユンソク、ユチョン、ハン・イェリ、イ・ヒジュン、ムン・ソングン、キム・サンホ、ユ・スンモク
配給:ツイン
映画館:2015年4月TOHOシネマズ新宿オープニング作品
2015年アカデミー賞外国語映画賞 韓国代表作品
◆公式サイト:umikiri-movie.com

キム・ユンソク、パク・ユチョン(JYJ)主演の韓国映画「海霧」(原題)の邦題が『海にかかる霧』に決定!2015年4月日本公開!

2015年4月4日公開
「傷だらけのふたり」(原題:Man in Love)
借金取りの男が、生きる世界の異なる女性との出会いを通し、人生を見つめ直していく姿を描いたドラマ
「新しき世界」「ユア・マイ・サンシャイン」のファン・ジョンミン、テレビドラマ「がんばれ!クムスン」のハン・ヘジンが共演。
監督ハン・ドンウク
出演ファン・ジョンミン、ハン・ヘジン
配給 アルシネテラン
上映時間120分
映画館 シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか
公式サイト:http://www.alcine-terran.com/maninlove/

《2015年2月公開》
2015年2月28日公開
「君に泳げ!」(原題:No Breathing)
韓国の人気若手俳優がダブル主演し、オリンピック代表の座と初恋の相手をかけて競い合う2人の若き競泳選手の青春を描いた作品。主演はドラマ「君の声が聞こえる」で人気を博すイ・ジュンスクと、歌手としても活躍するソ・イングク。2人の恋の相手となるヒロインを、人気アイドルグループ「少女時代」のユリが演じた
監督チョ・ヨンソン
出演イ・ジョンソク、ソ・イングク、クォン・ユリ(少女時代)ほか
配給 NBCユニバーサル・エンターテイメント
上映時間 118分
映画館 シネマート新宿ほか
公式サイト:http://www.nbcuni.co.jp/movie/sp/oyoge/

2015年2月7日公開
『愛のタリオ』(原題:마담 뺑덕)
「私の頭の中の消しゴム」「グッド・バッド・ウィアード」のチョン・ウソンが愛欲に溺れ、破滅へと向かっていく男を演じたサスペンス。
自らの欲望のため破滅していく男ハッキュという、今までにないキャラクターを見事に体現した。純粋な少女と復讐の鬼と化す悪女ドクには、モデル出身のイ・ソム。物語を更なる波乱に導くハッキュの娘チョンを『レッド・ファミリー』のパク・ソヨンが演じる。
■監督:イム・ピルソン『南極日誌』『ヘンゼルとグレーテル』
■主演:チョン・ウソン『私の頭の中の消しゴム』『監視者たち』 イ・ソム『サイコメトリー』 パク・ソヨン『レッド・ファミリー』
【2014年/韓国/112分/5.1chサラウンド/日本語字幕:朴澤蓉子/原題:마담 뺑덕】
公式サイト: ainotalio.com   (c)2014 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.
★ 『愛のタリオ』チョン・ウソン、イム・ピルソン監督らの 貴重なインタビュー含む特別映像公開!
【映画】チョン・ウソンが禁断の扉を開く、愛欲サスペンス『愛のタリオ(原題:マダムペンドク)』予告編映像、ポスタービジュアル解禁!2015年2月7日日本公開 

《2015年1月公開》
2015 年1 月23 日公開
『タチャ-神の手』
配給:エイベックス・ピクチャーズ株式会社 2014/韓国/147 分(予定)
CAST & STAFF
出演: T.O.P (from BIGBANG) 『同窓生(2013)』 『戦火の中へ(2010)』
シン・セギョン 「男が愛する時(2013)」 「根の深い木(2011)」
クァク・ドウォン 『ベルリンファイル(2013)』
ユ・へジン 『風邪(2013)』 『タチャ イカサマ師(2006)』
キム・ユンソク 『ファイ 悪魔に育てられた少年(2013)』
イ・ハニ 「パスタ(2010)」
監督:カン・ヒョンチョル 『サニー永遠の仲間たち』 『過速スキャンダル』
2015 年1 月23 日(金)よりロードショー
公式サイト http://tazza2.jp/
T.O.P (from BIGBANG)主演の最新作 映画「タチャ-神の手-」予告編初公開! T.O.Pの隠された肉体美も初披露!
【映画】T.O.P (from BIGBANG)主演 「タチャ-神の手-」 2015 年1 月23 日より 日本劇場公開決定!
【オフィシャルレポ】観客動員390万人突破※の最新主演映画! 「『タチャ-神の手-』公開記念PREMIUM EVENT」 T.O.P (from BIGBANG)、ファンへの愛を大絶叫!?

2015年01月17日公開
「GROW:INFINITEリアル青春ライフ」
2010年にデビューし、高い音楽性と一糸乱れぬダンスでたちまち日本でも人気となった7人組のグループ“INFINITE”が2012年に実施したワールドツアーに密着したドキュメンタリー。
監督:キム・ジンス
出演:INFINITE (ソンギュ/ドンウ/ウヒョン/ホヤ/ソンヨル/エル/ソンジョン)
配給 CJ Entertainment Japan
上映:シネマート新宿ほか

人気記事 おすすめ記事