韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年5月7日12時00分 水曜日 EXO、「中毒(Overdose)」1時間で9大音源チャート1位!10曲すべてトップ10!

EXOがカムバックと同時に音源チャートを席巻している。
EXOは7日午前0時、新しいアルバムでミニ2集「中毒(Overdose)」の全曲の音源と、今回のアルバムと同名のタイトル曲「中毒」のミュージックビデオを、国内外の多くの音楽サイトを通じて同時に公開した。

EXO内ユニットEXO-Kの韓国語バージョンのアルバムのタイトル曲「中毒(Overdose)」は、ベールは脱いでから、わずか1時間後の同日午前1時あたり、メロン、エムネット、オレミュージック、バックス、ソリバダ、モンキー3、ジニー、ネイバーミュージックなど国内主要音楽サイト9ヶ所のリアルタイム音源チャート1位に上がっただけではなく、同じ時間、エムネットチャートでは、EXO-Kの韓国語バージョンのアルバムの中の収録曲、「サンダー(Thunder)」「月光(Moonlight)」「ラブ、ラブ、ラブ(Love、Love、Love)」「ラン(Run)」などが2~5位。
EXO-Mの中国語版のアルバムのタイトル曲「中毒(Overdose)」と収録曲だ「月光」「サンダー」「ラン」「ラブ、ラブ、ラブ」は、エムネットチャート6~10位。EXOは、EXO-Kの韓国語バージョンとEXO-Mの中国語版のアルバムに収められた全10曲すべてを公開1時間でエムネットチャートトップ10の中に入る力を見せたわけだ。

EXOの音源チャートトップ10独占はオレの音楽バックス、ソリバダ、ジニ、ネイバーミュージックなどでも同様である。メロンでは10位を除く1~9位までが、モンキー3で9位を除いたトップ10のすべての曲がEXOの新曲だ。 EXOの底力のもう一度知ることになった。 「中毒」は、ヒップホップとR&Bをベースにしたアーバンダンスジャンルの曲で、世界的なプロデューシングチームよりアンダードッグスと有名作曲家Kenzieが力をあわせた作品を誕生させた歌だ。(スターニュース)

さすが、スゴイ勢いですね!

人気記事 おすすめ記事