韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年11月11日05時17分 土曜日 【写真】カン・ドンウォン7年ぶりの来日!!映画『MASTER/マスター』TOHOシネマズ 上野オープン記念舞台挨拶フォトギャラリー

20171106_GangDongWon_0815

11月10日(金)よりTOHOシネマズ 新宿他にて全国公開となる映画『MASTER/マスター』。
主演は『マグニフィセント・セブン』他、ハリウッド映画でも活躍するハリウッドスター・国際派俳優イ・ビョンホン。相手役には、『華麗なるリベンジ』のカン・ドンウォン。さらに、『二十歳(ハタチ)』などで人気のキム・ウビンと韓国3大スターが競演。監督は『監視者たち』のチョ・ウィソクが務めている。

そして11月6日(月)、この映画のプロモーションのため、カン・ドンウォンが7年ぶりに来日。11月4日(土)にオープンしたばかりのTOHOシネマズ 上野にて舞台挨拶を行った。
久しぶりの来日とあって、客席後ろの扉から登場すると、会場は大興奮で涙を流すファンも。
終始笑顔でトークをしていたドンウォンだったが、『MASTER/マスター』の撮影中に顔を何針も縫う大ケガをしてしまったそう。「引退しなければいけないかと思いました。」と冗談を言っていたが、一緒に仕事をしてみたい監督を聞かれると、是枝裕和監督や中島哲也監督の名前を上げていた。
「(日本語力が)まだ無理じゃないかな?」と謙遜していたが、本人曰く7年前より上達しているというとても流暢な日本語を披露し、会場を沸かせていた。

この模様をフォトギャラリーでお届けします!

【写真】カン・ドンウォン7年ぶりの来日!!映画『MASTER/マスター』舞台挨拶@TOHOシネマズ 上野 フォトギャラリー


*小さい写真はクリックすると大きくなります

『MASTER/マスター』
監督・脚本:チョ・ウィソク
キャスト:イ・ビョンホン、カン・ドンウォン、キム・ウビンほか
2016年/韓国/143分/カラー/スコープサイズ/5.1chデジタル/字幕翻訳:根本理恵
英題:『MASTER』
配給:ツイン
(C)2016CJ E&M CORPORATION, ZIP CINEMA.ALLRIGHTS RESERVED
11月10日(金)TOHOシネマズ 新宿ほか、全国ロードショー!

人気記事 おすすめ記事