韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年1月3日20時11分 水曜日 「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」兄妹との別れの名シーンでユン・ギュンサンがゾンビに!?DVD-SET1の特典映像よりメイキングの一部を公開!

20180103_gyakuzoku_making1

2017年上半期本格時代劇視聴率No.1を獲得した「六龍が飛ぶ」ユン・ギュンサン待望の初主演作「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」が2018年1月6日(土)よりDVDリリースとなります。

幼少時から悪縁で繋がった暴君に立ち向かい、正義感溢れる若者から本物の英雄<ヒーロー>へと成長していく主人公を描いた本作。
権力者たちからの血も涙もない抑圧から命の危険まで、ホン・ギルドンに波乱万丈の運命が襲いかかる。さらに、ギルドンに多大な影響を与えた父アモゲとの親子の絆、兄や妹との家族愛、愛するものを守るため懸命に戦う勇姿など、号泣必須の見どころが満載!

そして、DVDリリースを記念して、DVD-SET1に収録される特典映像よりメイキングの一部が公開されました。

映像はユン・ギュンサン演じる、青年ホン・ギルドンが妹のオリニ(チョン・スイン)を連れて逃げるも、追っ手に引き裂かれてしまい、兄妹との別れの名シーンのメイキング。切ないシーンにもかかわらず、顔中に血糊をつけたユン・ギュンサンが、手を前に出してゾンビのように歩き出しチョン・スインを笑わせると、調子に乗ったユン・ギュンサンは映画『釜山行き(邦題:新感線ファイナル・エクスプレス)』ならぬ、「朝鮮行き」とおどける場面も。そのほかのシーンでも妹役のチョン・スインに声をかけたり頬をさわたっりと、優しく接するユン・ギュンサンの姿に、愛するものを守る心優しいホン・ギルドンの姿が重なります。

20180103_gyakuzoku_making2

「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」
20171112_gyakuzoku_jacket【STORY】
朝鮮第九代王・成宗の時代。奴婢アモゲの子として生まれたギルドンには、ある特殊な力が備わっていた。それが不吉な運命を招くと考える父は、息子を守るために奴婢の身分から脱出しようとするが…。そんな中、娘を出産後に亡くなった妻の無念を晴らすべく仇討ちを決意したアモゲ。だが、彼が主人を殺めたところをギルドンが目撃してしまう。12年後、全国を旅する行商人となったギルドンは、妓生のコンファこと後のノクスとその付き人ガリョンと運命の出会いを果たす。間もなく朝廷では第10代王・燕山君が即位。やがてギルドンと燕山君は因縁の宿敵として遭遇することに…。

【CAST】
ホン・ギルドン:ユン・ギュンサン「六龍が飛ぶ」「シンイ‐信義‐」「ドクターズ~恋する気持ち」「ピノキオ」
燕山君(ヨンサングン):キム・ジソク「チュノ~推奴~」「ワンダフル・ラブ」「清潭洞(チョンダムドン)アリス」「エンジェルアイズ」
アモゲ:キム・サンジュン「バッドガイズ」「ドクター異邦人」「追跡者〔チェイサー〕」「美しき人生」
チャン・ノクス:イ・ハニ「サメ~愛の黙示録~」「輝くか狂うか」『タチャ~神の手~』「帰ってきて ダーリン!」
ソン・ガリョン:チェ・スビン「雲が描いた月明り」「青い鳥の輪舞(ロンド)」「スパイ~愛を守るもの」「恋にチアアップ!」

【STAFF】
脚本:ファン・ジニョン「帝王の娘スベクヒャン」「絶頂」
演出:キム・ジンマン「キルミー・ヒールミー」「エデンの東」/チン・チャンギュ

【商品情報】
DVD-SET1 2018年1月6日(土)発売
DVD-SET2 2018年2月2日(金)発売
DVD-SET3 2018年3月2日(金)発売
各19,000円+税
Vol.1-6 2018年1月6日(土)レンタル開始
※以降、Vol.24まで毎月リリース
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
(c)2017 MBC
公式サイト:http://kandera.jp/sp/gyakuzoku/
予告編:https://youtu.be/NNNkHXtFlU0

人気記事 おすすめ記事