韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年2月4日18時57分 月曜日 イ・ビョンホン、旧正月特集『IRIS-アイリス-』結末が違う劇場版を放送、狙撃犯の正体も明らかに!

KBSが旧正月を迎え2009年のヒット作”アイリス”劇場版をリリースする。

4日KBSは「11日、旧正月特集のTV映画『アイリス劇場版(2010)』を放送する」と明らかにした。
“アイリス劇場版は、既存の20部作ドラマを130分の分量で圧縮および再構成した作品で、韓流スターイ·ビョンホンとキム·テヒなどが出演する。
‘アイリス’はKBS放映当時39.9%の高い視聴率を記録して幕を閉じた話題作。
既存のドラマのストーリーを再構成したのはもちろんCG補強、追加撮影などを通じて完成度を高めた。特にドラマの結末が違うだけでなく、劇中ヒョンジュン(イ·ビョンホン)の狙撃犯の正体も明らかになる見込みだ。

一方、 “アイリス劇場版”の放送2日後の13日には”アイリスシーズン2″が初放送される予定だと注目をを集めている。チャン·ヒョク、イ·ダヘ主演の”アイリス2″は、アイリスの活動で逮​​捕されたNSS前局長ペクサンの背後”ミスターブラック”の正体を明らかにする内容だ(joynews24)

ドラマ『IRIS-アイリス-』の最終回は、衝撃的でいろいろな論議を呼んでましたが、今回結末が違う劇場版えお放送しるようです。どんな風に変わったのか、興味深々ですね。
そして、いよいよアイリス2スタートですね。

『アイリス2』は、続編になるので、楽しみです。

人気記事 おすすめ記事