韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年8月7日08時00分 月曜日 カラムが舞台に出演!音楽劇「さよならヨールプッキ」でMYNAMEチェジンと初共演!

20170807_joulupukki

劇団BQMAPの主宰として、すべての本公演の演出を手掛けるほか、ゴールデンボンバー、喜屋武豊主演「ふしぎ遊戯」(演出)、集英社りぼん60周年記念公演「こどものおもちゃ」(演出協力・美術)など外部公演も多く手掛ける奥村直義が、新たに脚本・演出を手掛ける音楽劇「さよならヨールプッキ」が9月6日~9月10日までシアターサンモールでの上演が決定。この音楽劇に、カラムが出演することが決定しました!!

音楽活動だけに留まらず、現在は舞台や映画にとその活動のフィールドを広げるカラム。日本語の実力と演技力で高評価を得るカラムが演じるのは、物語のカギを握る兄妹の兄、アトム。
新たな力を得たことで、彼が選択した未来…。それは正義か悪か…。

先日の舞台で共演した親友MYNAMEセヨンと同じグループでもあるチェジンとの共演にも注目が集まります。
この作品で、カラムが見せる新たな魅力に乞うご期待!

出演は、侍戦隊シンケンジャーで人気を博した相馬圭祐。本公演で初舞台を踏むMYNAMEのチェジン。今年の4月にアイドルグループSKE48を卒業した酒井萌衣、子供番組で人気を博した空閑琴美、音楽、映画、舞台と幅広い活動をしている藤重政孝など。

【あらすじ】
どこかの国、どこかの時代、クリスマスムードに包まれるとある街に突然、サンタクロース集団が現れる、彼らの目的は何?
サンタクロース集団の秘密を偶然知ってしまった少年カインは、弟のアベルを巻き込み、サンタクロース集団から街を救おうと試みるが…。

【カラム本人コメント】
「この度、僕が『さよならヨールプッキ』という音楽劇に出演することになりました。いままで日本での舞台は、韓国作品を日本語で演じてきましたが、日本の作品で日本の俳優さんと共演する舞台は初めてです。僕にとって新しい挑戦になるので緊張もしますが、素敵な作品で日本のみなさんに会えることがとても嬉しくて、ワクワクする気持ちでいっぱいです。一生懸命稽古して皆さんがいままで見たことのない新しい僕、そして共演者の方と一緒に良い舞台をお魅せしたいと思います。期待してください。」

『さよならヨールプッキ』
■ジャンル:音楽劇/ファンタジー
■公演日程:2017年9月6日(水)~10日(日)全8公演を予定
■会場:シアターサンモール(東京都新宿区新宿1丁目19−10 サンモールクレスト)
■脚本・演出:奥村直義
■出演者:相馬圭祐 チェジン(MYNAME) 酒井萌衣 空閑琴美 藤重政孝
■料金:SS席(特典DVD付き) 8800円/S席 6800円/A席 5000円
■チケットURL:[PC]https://www.e-get.jp/tuffstuff/pt/ [携帯]https://www.e-get.jp/tuffstuff/dt/
■公式ツイッター:https://twitter.com/s_joulupukki
■公式インスタグラム:https://www.instagram.com/s_joulupukki_2017/?hl=ja

人気記事 おすすめ記事