韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年10月17日18時41分 月曜日 JYJ日本コンサートに8万人!人・人・人の波であふれかえる、街の経済にも貢献!

JYJが10月15日と16日の2日間、茨城のひたち海浜公園にて単独コンサート「2011 JYJ UNFORGETTABLE LIVE CONCERT IN JAPAN」を行い、2日間で8万人余りを動員して、日本国内でのJYJの人気の高さを改めて実感させたコンサートでした。

そして、JYJのアーティストとしての才能は、やはりすごいなぁと思いました。
たくさんの才能ある韓国からのアーティストが来日していますが、別格だなぁと思います。
決して行きやすい場所でない、茨城のひたち海浜公園に、これだけの人数が集まる理由だと改めて思いました。

まず、東京からの特急スーパーひたちの指定席は、早いうちに満席で、ツアーバスをはじめ個人で手配した車でいく人であふれかえってました。

ひたち海浜公園の最寄り駅の勝田のホテル・旅館も満室となり水戸までもホテルがいっぱいだったようで、旅館の主人に聞いたら「最初、何事かと思った」といっており、「みるみる満室になった」と言っていました。

この人数は、本当にすごくて、帰り勝田の居酒屋で友人と待ち合わせしたのですが、規制退場のためにお店に到着する時間が最初に到着した人と最後に到着した人で3時間も違ってました。
3時間かかってたどりついた人に聞くと、まだ、並んでいる人がいるというから驚きです。
会場から、勝田まで所要時間は15分くらいなのですが、地元バスがピストン輸送で素早くバスをどんどんまわしているのにもかかわらず半端ない人数に、長蛇の列で、シャトルバスに乗るのに数時間といったかんじです。
ひっきりなしに大変な数のバスが運行されていましたので、相当な地元バスの享受になったと思います。

夜、旅館近くの居酒屋も、ライブ終了後のお客で満席で、勝田の街が活気づいてました。
駅前の店は、おそらくこのために取り寄せしたのかJYJがモデルをつとめるNIIの正規商品を売る店などがでており、人であふれかえっておりました。本屋さんも韓国直輸入雑誌JYJなどを取りそろえて置かれていました。

そして、ひたち海浜公園の海岸近くを車で走ると、平地がたくさんあり、聞くとすべて土地だけのところは、家が流されてしまったところだと聞きました。震災後、茨城の被災地を初めて訪れましたが、東北が規模が大きいのでクローズアップされますが、茨城もひどかったんだなぁと改めて思いました。
近くの那珂湊の魚市場の食堂に行くと、津波がおきたときの波の高さの跡が残っており、胸近くまでいった高さでした。
普段観光客が減っていた魚市場も人がたくさん訪れていました。

ひたち海浜公園は、きれいな国立公園でコスモスや一面のコキア(写真)で、本当にきれいでした。

20111117.jpg

こんなに美しく手入れされている公園も、観光客がへっていたけど、今回のJYJの公演のおかげで、たくさんの人にきれいな花をお披露目できた機会になったと思います。
この時期のひたち海浜公園は、いろんな花が咲いていて、本当におすすめです。
JYJの地元に落とした経済効果は、計り知れなく、相当な地元の人の力になった事と思います。

コンサートレポは、のちほど。

【関連記事】
JYJライブ in 茨城セットリストとジェジュンの公演後ツイ!
JYJ in 茨城、日本公演初日(15日)レポ! 気合いの入った3人の迫真のライブ(1/2)
JYJ in 茨城、日本公演初日(15日)レポ! 気合いの入った3人の迫真のライブ(2/2)
JYJの『In Heaven』が、9月のアルバム販売チャート1位!底力を発揮!!
JYJは、東日本大震災の被災地支援、国際的な非政府組織(NGO)「ワールド・ビジョン」に6億ウォン(約4000万円)を寄付し、その一部が岩手の仮設住宅敷地内に建設された『憩いの場』に!
キム・ヒョンジュン、JYJと仲の良さを誇示、酒の席での話だけど、所属会社違ってもコラボなどできる時代では…!
JYJ、ドイツのコンサートのチケット販売サイト、サーバーダウンの人気!そして南米ペルーのラジオ週間チャート「Get Out」が1位!
JYJ関連記事を読む→

In Heaven(ブラック)(韓国盤)

人気記事 おすすめ記事