韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2012年5月2日16時33分 水曜日 チャン・グンソクにつづき、ユチョン(JYJ)も交通事故、大きな怪我はなくドラマ撮影へ

チャン・グンソクの交通事故を伝えたが、今度は、パク・ユチョン(JYJ)が交通事故に遭っていた。
パク・ユチョンの関係者は韓国メディアの取材に対し、「百想芸術大賞授賞式が行われた4月26日に事故に遭い、ユチョンは深夜、マネジャーが運転する車に乗り、撮影現場に向かう途中だったという。車は半分破損したが、ユチョンに大きなけがはなく、授賞式に出席し、ドラマ撮影も進めている。」と説明した。
事故原因は、やはり撮影がタイトでマネジャーも寝不足で、居眠り運転で、グンソクと同じようである。
しかし、韓国のドラマのスケジュールは、タイトすぎるのでは、このような話をいく度となく聞く。

ユチョンの所属事務所関係者は2日、「ドラマの撮影スケジュールが詰まっていたため、このような事故が起きてしまったようだ。ユチョンは事故時、首や腰などに痛みを感じたが、まだ病院に行けないでいる。時間ができ次第、病院で精密検査を受けるつもりだ」とのことだが、早く病院にいけることを願うばかりである。

人気記事 おすすめ記事