韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2012年4月20日14時12分 金曜日 ジェジュン(JYJ)がソン・ジヒョと映画「ジャッカルが来る」に出演決定!

女優ソン・ジヒョとキム・ジェジュン(JYJ)が映画「ジャッカルが来る」(ペ·ヒョンジュン監督)の主演で呼吸を合わせる。

「ジャッカルが来る」の製作会社ノマドフィルムとソン・ジヒョ、キム・ジェジュンのマネジメントを担当するC-JeSエンターテイメント側関係者によると、ソン・ジヒョとキム・ジェジュンが「ジャッカルが来る」に男女主人公で一緒に出演する。「ジャッカルが来る」は女キラーである女主人公が人気歌手を拉致した後、依頼を受けたとんでもない方式で殺害しようと思ったが、その過程に警察が出動しながら起るエピソードを描いたコメディー物!

ソン・ジヒョ、キム・ジェジュンはキャラクターが本人たちの色とよく合ってシナリオの完成度に映画を選択したことが分かった。

現在SBS芸能番組 「ランニングマン」で大衆に親しみを抱かせて多くの愛を受けているソン・ジヒョはこの作品を通じて、愉快で若々しい魅力を最大限に発揮するものと予想される。
ソン・ジヒョは、2008年に「霜花店」、2010年に「君を愛しています」以降、スクリーンにカムバックすることになる。

歌手で演技者の領域を広げているキム・ジェジュンは、ドラマを越えてこの作品でスクリーンに本格進出することになる。2009年「天国の郵便配達人」で主役を演じたが、本格的長編は、この作品が初めてだ。

去年ドラマ『ボスを守れ』で演技力を認められ、『タイムスリップ ドクターJIN』の放映を控えている。
スクリーンで俳優としてまた他の魅力を現わすものと期待されている。『彼女を信じないでください』のぺ・ヒョンジュンがメガホンを取って、ロッテエンターテイメントが配給する。

9~10月の封切りを目標に、現在フリープロダクション中で、5月クランクイン予定だ。(OSEN)

ジェジュン、いよいよ始動ですね。


【関連記事】
JYJジェジュン、おっかけファン問題後の心境をツイで、「痛みがあるからこそ青春だけど…」
JYJユチョンの父の出棺に、ジェジュン深い悲しみの中、脱力症状で立ち会えず自宅で療養、ジュンスが寄り添う。そして、たくさんの仲間が弔問に…
JYJユチョンの父親の弔問に、ジェジュン、ジュンスをはじめ、ハン・ジミン、KARAのニコル、ソン・ジヒョなどが…
JYJジェジュンがソン・スンホンとライバル役で『Dr. JIN』キャスティング決定!
JYJスペイン公演での一問一答、ジェジュン「最初からやり直す気持ちで小さなステージからまた一歩…」 その1
JYJライブ in 茨城セットリストとジェジュンの公演後ツイ!

人気記事 おすすめ記事