韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年12月21日16時46分 水曜日 JYJユチョン、広告界で第2のイ・スンギとして注目!

JYJユチョン、広告界で第2のイスンギとして注目!

パク・ユチョン(JYJ)は最近、有名な食品会社から発売した新製品のラーメンのTV CFの単独モデルで出演中だ。
特有の女心掴む笑顔で製品名を応用して、“キスと”と囁く彼の姿が圧巻だ。
CFを見たネチズンは、熱い反応を見せている。
このほかにもユチョンは、有名なゲーム機の広告にも登場してJYJメンバーのキム・ジェジュン、キム・ジュンスと一緒に撮影した製薬会社の広告にも姿を現わしている。
このように次々と様々なジャンルの広告を渉猟したのは、広告界が彼に注目しているという事実を証明する。

特にJYJ他のメンバーに比べて、単独のモデルに抜擢されることが多いのは、パク・ユチョンの持つ元気で温かいイメージのためだ。
ある広告代理店関係者は、20日OSENに「ユチョンは飛んだり、個性的な顔ではなく、自然ながらも、元気なイメージを持ったスターだ。JYJとして人気が高いので、10代20代の若い消費者層にアピールすることができるというのも、モデルとしての利点だ」と話した。

また他の広告関係者は「俳優活動も始めてから、若い青少年層だけではなく、中高年層の消費者にも認知度が上がったものと見られる。広告主側でパクユチョンを希望のモデルに選ぶ場合が多い。たぶんかなりのCF提案が続いていると聞いている」と耳打ちすることも。

これに広告界では、温かくても、元気な’厳親’のイメージでCFキングになった歌手イ・スンギの後に続く人材でユチョンに注目する雰囲気だ。
イ・スンギが家電衣類、金融、食品など、あらゆるジャンルの広告をやりながら、広告主や消費者から最も愛されるモデルになったようにパク・ユチョンからも、十分な潜在力と可能性がうかがえるという評価だ。(OSEN)

ユチョンは、自然な表情ででる笑顔や、甘い声でささやく言葉が、女性ファンをひきつけるんですよね。
今回のラーメンのキスミョンのCMも、ユチョンが「キス」といった言葉で、画面に見入り、ユチョンがウクレレで『キスミョン ダーリン キスミョン キス トゥナイト~♪』と歌うと、この歌がグルグルまわり、印象づけられ、最後に甘い声で、囁くので、インスタントラーメンをクリスマスプレゼントにリボンでもつけてもらったかんじさえする、不思議な魅力をもっている。

このCM動画は、テレビの他にロッテシネマ、メガボックス132劇場でも流れていて、アックジョン駅、サムソン駅などのスクリーンドアやスキー場には、アー写広告の展開しているようです。

たしかに、広告界が注目する理由は、わかる気がする。
なんか、コマーシャル見て、温かい気持ちになりますよね。

【関係記事】
JYJ、タイ復興支援のため2億ウォン寄付!そして、マンゴーの木プロジェクトでアフリカ児童支援プロジェクトに参加、マンゴーサンタに!
JYJスペイン公演での一問一答、ジェジュン「最初からやり直す気持ちで小さなステージからまた一歩…」 その1
JYJスペイン公演での一問一答、ジュンス「茨城公演でたくさんの感動をもらった」 その2
JYJバルセロナ公演、世界的に有名な振付ディレクターRapa Mondazも絶賛「激しいダンスを踊りながら完璧なライブをすることができる実力に驚いた! たくさんのアーティストに出会ったが、そのようなチームは、珍しい。」
JYJライブ in 茨城セットリストとジェジュンの公演後ツイ!
JYJ日本コンサートに8万人!人・人・人の波であふれかえる、街の経済にも貢献!
JYJ in 茨城、日本公演初日(15日)レポ! 気合いの入った3人の迫真のライブ(1/2)
JYJ in 茨城、日本公演初日(15日)レポ! 気合いの入った3人の迫真のライブ(2/2)
JYJの『In Heaven』が、9月のアルバム販売チャート1位!底力を発揮!!
JYJは、東日本大震災の被災地支援、国際的な非政府組織(NGO)「ワールド・ビジョン」に6億ウォン(約4000万円)を寄付し、その一部が岩手の仮設住宅敷地内に建設された『憩いの場』に!

[韓国雑誌]ELLE 2011.12(JYJ、2NE1)

JYJ WORLDWIDE CONCERT IN SEOUL【数量限定生産商品】 [DVD]

In Heaven, JYJ Special Edition Album [韓国盤]

人気記事 おすすめ記事