韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年10月31日18時23分 月曜日 JYJバルセロナ公演、世界的に有名な振付ディレクターRapa Mondazも絶賛「激しいダンスを踊りながら完璧なライブをすることができる実力に驚いた! たくさんのアーティストに出会ったが、そのようなチームは、珍しい。」

今回、JYJバルセロナ公演を韓国のアーティストとして初のステージを踏み、成功を収め、韓国ではたくさんの記事があがりましたがその中から、NEWSENに紹介された記事をちょこっとご紹介。
振り付けを世界的に有名な振付ディレクターラパ・モンデジュ(Rapa Mondaz)にお願いしたようなのですが、とても、3人のマナーの良さと実力に驚いたとの記事の紹介です!

この日のJYJバルセロナ公演は、世界的に有名な振付ディレクターラパ・モンデジュ(Rapa Mondaz)が引き受けた。
彼はスペインのMTV(Music Television)の振り付け監督を務め、いくつかのTV番組の司会者としても有名だ。
彼はこの日の公演直後、
“JYJは、最初の練習室で練習を始める時から良いマナーと行動で、プロフェッショナルさを感じることができた。スペインではK-POPが多くの人気を集めているのにこの人たちに会ってなぜ人気が高いのかを知ることになり練習しながら感じたのは激しいダンスを踊りながら完璧なライブをすることができるの実力に驚いた。私は、振付家として、多くのアーティストに会ったが、そのようなチームは、珍しい。欧州全域で成功すると確信している一緒に出来て嬉しい。”
とJYJと一緒に公演を行った感想を述べた。

JYJ欧州ツアーに対して彼は
“一緒に公演を進行することになり、非常に光栄に思います。各自、他の国で別々に練習をしたにもかかわらず、メンバーらとチームの呼吸がとてもよく合ってて驚いた。忙しく公演を準備し、踊り、歌を完璧に練習してこなす姿に驚いた。多くのボーイバンドを知っているが、現在私が知ってボーイバンドの中で最高のボーイバンドである。バルセロナだけではなく、ベルリンの公演も非常に成功している。”
と賞賛を惜しまなかった。(NEWSENより一部抜粋)

自然にでる行動の良さから人の持つ誠実さが伝わり、努力して培ってきた実力も認められたJYJ、たくさんのアーティストに出会った方からの賞賛は、やはり本人達もファンも嬉しいですよね。
そんなに大きなステージではなくても、全力をだしてまた認められ、一歩ずつ成長して大きくなっていくってアーティストとして素晴らしいなあと思います。
これからの、また一歩に期待です!

【関連記事】
JYJスペイン公演での一問一答、ジェジュン「最初からやり直す気持ちで小さなステージからまた一歩…」 その1
JYJスペイン公演での一問一答、ジュンス「茨城公演でたくさんの感動をもらった」 その2
JYJジュンス「エリザベート」のトート役に正式決定!一次チケットオープン日程発表!
JYJライブ in 茨城セットリストとジェジュンの公演後ツイ!
JYJ日本コンサートに8万人!人・人・人の波であふれかえる、街の経済にも貢献!
JYJ in 茨城、日本公演初日(15日)レポ! 気合いの入った3人の迫真のライブ(1/2)
JYJ in 茨城、日本公演初日(15日)レポ! 気合いの入った3人の迫真のライブ(2/2)
JYJの『In Heaven』が、9月のアルバム販売チャート1位!底力を発揮!!
JYJは、東日本大震災の被災地支援、国際的な非政府組織(NGO)「ワールド・ビジョン」に6億ウォン(約4000万円)を寄付し、その一部が岩手の仮設住宅敷地内に建設された『憩いの場』に!
キム・ヒョンジュン、JYJと仲の良さを誇示、酒の席での話だけど、所属会社違ってもコラボなどできる時代では…!
JYJ、ドイツのコンサートのチケット販売サイト、サーバーダウンの人気!そして南米ペルーのラジオ週間チャート「Get Out」が1位!
JYJ関連記事を読む→

JYJ / The Beginning (2CD+1DVD) (Worldwide Concert In Seoul Edition)(韓国盤)

人気記事 おすすめ記事