韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年7月1日21時09分 月曜日 JYJファン博覧会「創造経済」エンター企業の将来のパラダイム、100億ウォン以上の経済効果

JYJのファン博覧会が6月30日に幕を下ろした。
JYJ Membership Weekと名付けられたJYJのファン博覧会は、6月27日から計4日間、ソウルハンニョウル駅SETECで開かれた。
韓国と日本を含めた各国のファン1万7000人のファン博覧会を訪れた。
JYJの所属事務所である代表は「アーティストとファンのための席を作った。最初の企画段階から単発的なイベントではなく、継続的なイベントとしていたため、JYJとファンたちが共感できる場を作ろうと努力した」と話した。
JYJのファン博覧会は、JYJの音楽を楽しむことができる大型の噴水や無料の飲み物が提供されるカフェテリアなどがある「メディアファサードスクエア館」、JYJが作成したさまざまな美術品とその過程を映像で垣間見ることができ、ファンが直接参加できる体験型の空間まで備えた「JYJアートギャラリー」、4月に東京ドームで行われたJYJのコンサートを無料で観覧することができるコンサートホールなどで飾られた。
あちこちでJYJと一緒に写真を撮ることができる大型のフォトゾーンも用意された2館では、10台のステッカーのカメラを設置してファンが特別な思い出を作れるようになっていた。
2回目を迎えたJYJのファン博覧会が注目を浴びる理由は、これまで開かれたファンミーティング、コンサート、握手会などの次元が他のエンターテイメントの未来像とパラダイムを提示する創造的経済的発想のおかげだ。
歌と演技とエンターテイメントの両方の軸にとどまらず、芸術、IT技術などを組み合わせた。
昨年JYJのメンバーたちが実物大でホログラム映像で登場する試みとして、IT技術の商業化の可能性も提示した。
JYJメンバーシップウィークで”ファンの博覧会”という用語が生じた程度で’すべてを網羅した”多様な見どころが盛り込まれた。既存のパラダイムを変えたJYJのファン博覧会は、別の経済効果を呼び起こした。
今回のファン博覧会を見るために6月27日から仁川空港と金浦空港を通じて日本ファン4000人が入国した。ロッテホテルの関係者は「最近の円安が続いて南北の状況が悪化し、日本人観光客が大幅に減少した。
そんな中、JYJを見るために日本のファンが4000人訪れたのは観光業界でも驚くべきことであり、喜ばしいことだ」と述べた。
業界では、日本のファンたちが今回のファン博覧会のために韓国を訪れて1人当り200万ウォン以上のお金を支出したことを勘案すれば、100億ウォン以上の経済効果が期待できると評価した。
シジェスエンターテイメントは、「ファンミーティングとコンサートホール観覧などを無料で提供するなど、MDの商品を売る通常のイベントとは異なり、ファンの博覧会だけは商業性を最小限に減らした。 JYJメンバーシップウィークを通じてファンたちとより身近にコミュニケーションする場を作ろうと努力した」と自評した
『’2013 JYJメンバーシップウィーク』JYJファン博覧会は、JYJのメンバーが作った歌と演技などのコンテンツを基に新たな創造経済的コンテンツを作成した。その中心には、IT技術をもとにファンとコミュニケーションするファンサービス精神がある。イベントに参加した彩さん(24)は、「JYJアートギャラリーに展示されたJYJが直接作った作品を見て、彼らの感性を感じることができてよかった。様々な芸術作品を見て、彼らと共にいるようだった」と評した。あるブロガーは、昨年JYJのファン博覧会で「グラフィック効果を利用してJYJの歓迎メッセージを表現したスクリーントンネルを通った。最初は神秘的な映像美に夢中になってわからなかったがよくみると、画面に出てくる挨拶、そのまま音声も一緒に聞こえてきた」と所感を残した。
JYJのファン博覧会は、実際のコンサートの代わりにJYJの最近のコンサート映像を連続的に上映した。
コンサート映像は、チケットブースで事前予約制で、3館のコンサートホールで一日最大10回まで繰り返し上映された。コンサートホールは、高解像度の大型スクリーンと雄壮なサウンドはもちろん、派手な照明装置が調和を成し、実際のコンサートの舞台を連想させた。今年は4月に開かれた「JYJ東京ドームコンサート」の映像が上映され、韓国のファンは日本で行われた1万500円(約12万4000ウォン)相当のコンサートを無料で観覧できるようになっていた。
6月29日と30日には、事前に抽選されたメンバーに限りJYJファンミーティングが設けられた。
JYJは両日各4000人のファンと一緒にトークを交わしてゲームをして楽しい時間を過ごした。
JYJは、ゲーム、クイズ、トークなどのプログラムに情熱を尽くしてファンに幸せな思い出をプレゼントすることはもちろん2時間以上のファンミーティングでJYJのステージとそれぞれのソロステージを披露して喝采を浴びた。
JYJは「昨年に続き、今年もこのように一緒に楽しんで思い出を積み重ねていくお祭りになって嬉しい。これからも良い活動を通じて応えたい。僕たちもファンたちの愛を感じてファンも僕たちの心を感じるきっかけになってほしい」と所感を明らかにした。
JYJのファンたちは今回のイベントで入場料を出したり、様々なグッズなどを購入する方法の既存のファンミーティングではなく無料でJYJに会った。ファンはギフトのクーポンサービスを利用してドリンクや軽食など様々なアイテムに交換した。
JYJのファン博覧会は、メディアファサード(FacadeとMediaの合成語)で、建物の外壁などにLED照明を設置してメディア機能を実装するなど大型ディスプレイとJYJのメンバーたちが直接参加した美術作品や体験型コンテンツが展示された。
JYJのファン博覧会の特徴は、企画段階からJYJが参加するということであった。
今年もJYJの意見を積極的に反映して会場を超大型プロジェクトやIT技術力と一緒にヒューマニズムが結合された空間に仕上げた。ファンと疎通する空間を実現するためにアナログ感性を加えたJYJのアートギャラリー館で作成した作品を展示した。
イ·ジェウンCJESエンターテイメントの広報企画部長は「JYJのファン博覧会の創造経済のアイデアをモデルに、韓国内のエンターテインメント会社が、別の企画をしているほど、エンターテインメント業界の話題になった。ファンの間で新概念の韓流サービスと呼ばれるファンミーティング文化を生み出すきっかけになった」と自評した。
CJESエンターテイメントは、「韓流がブームを成すほど、新しい試みをするコンテンツは必要である。ファンミーティングを無料で提供するなど、ファンと一緒に時間の商業性を排除することが、長期的にファンの忠誠心を高め、JYJの価値を上げるのに役立つ」と述べた。(イーデイリー)
イーデイリーが特集記事でとりあげていたものです。
たしかに、円安になり、韓国への旅もだいぶ足が遠のいてきた中で、4000人を一気に動員するって大変なことですね。今年は、はじめて、韓国への観光客が日本より中国が上回ったという記事も目にしました。そんな中、100億ウォン以上の経済効果ってすごいですね。
そして、博覧会の内容も楽しそうですね。昨年の問題点もだいぶ解決して、ファンが快適に見られる工夫などもあったようです。そして、JYJの東京ドームでの映像をみることができるのは、いいですね。韓国から日本へたくさんの人がこられなかったでしょうから。日本でも、抽選でライブに外れていけなかった人や日程が合わなかった人なども、ライブ楽しめたのではないでしょうか。そのほか、JYJアートギャラリーなど普段みられないものなどもあったようでバラエティにとんだ博覧会だったようです。
是非、行かれた方、レポをおおくり下さいな。お待ちしています。
JYJ メンバーシップ博覧会、メンバーが直接作った作品を展示、オークション投票もあり収益金は全額寄付
◎世界にひとつだけの可愛いデジタル名刺を作って友だちと交換!韓流ファンにはうれしいデコスタンプ・シールも!オリジナル名刺はLINEやメールで交換!印刷もできる!屋根部屋の皇太子のイガク似のスタンプもあるよ~! 「PICMEISHI(ピクメイシ)」(iPhone無料アプリ) http://mpost.tv/2013/06/picmeishiiphone.html
【関連記事】
JYJ「終わりではなく、本当のスタートでありたいと思う」一問一答(イーデイリースターより)(1/2)
JYJ「終わりではなく、本当のスタートでありたいと思う」一問一答(イーデイリースターより)(2/2)
【2013JYJ東京ドーム 関連記事】
1.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(1/5)
2.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(2/5)
3.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(3/5)
4.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(4/5)
5.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(5/5)
「2013 JYJ Concert in Tokyo DomeThe Return of the JYJ」 セットリスト
JYJ東京ドーム3年ぶりの気迫のこもった感動のステージを披露!
【2013ジェジュン横浜アリーナ 関連記事】
JYJジェジュン、5ヶ月間のアジアツアーグランドフィナーレ!日本で4万5000人動員し大盛況で終演
日本公演→ セットリスト
JYJジェジュン久しぶりの日本のラジオ生出演でもなめらかに日本語で語る、恋愛の詞を作る時は…
【エリザベート 関連記事】
ジュンス(JYJ)「第18回韓国ミュージカル大賞」でなんと主演男優賞を受賞の快挙!アイドルの壁を超える
ミュージカル「エリザベート」いよいよジュンス版 OST Special Edition発売!(1/2)
ミュージカル「エリザベート」いよいよジュンス版 OST Special Edition発売!(2/2)
JYJジュンス主演、韓国ミュージカル「エリザベート」レポ(その1)
JYJジュンス主演、韓国ミュージカル「エリザベート」レポ(その2)
JYJジュンス、ミュージカル『エリザベート』が2万人動員目前
JYJジュンス、 “ミュージカル俳優”として生まれ変わる!エリザベート 「ハスキーボイスで高音を行き来する鳥肌が立つ歌唱力」でトート役をこなし観客の心をつかむ、と絶賛
JYJジュンス、『エリザベート』初日大盛況!キム·ムンジョン音楽監督が「彼は、本当に天才だ」と賞賛!ユチョンも初日に観覧!
韓国ミュージカル「エリザベート」に出演するジュンス(JYJ)にファンから成功祈願のドリーミー米花輪、総2,570 kg!
韓国ミュージカル『エリザベート』の練習現場公開で、ジュンス(JYJ)は、「最高の俳優の方々と一緒に出演できて光栄!」と…。
JYJジュンス、雪の日にオク・ジュヒョンのミュージカルに花束を持って応援に!
【FC MEN in 横浜レポ記事一覧】
1.ジュンス率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」その1 ~ライブ編 レポ~
2.ジュンス&キム・ヒョンジュン率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」その2 サッカー(前半)編
3.ジュンス&キム・ヒョンジュン率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」その3 サッカー(後半)編
4.ジュンス&キム・ヒョンジュン率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」その4 サッカー(表彰など)編
5.「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」 セットリスト
6.ジュンス&キム・ヒョンジュン率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」番外編(ライブ写真1)
7.ジュンス&キム・ヒョンジュン率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」番外編(ライブ写真2)
8.ジュンス&キム・ヒョンジュン率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」番外編(サッカー写真1)
9.ジュンス&キム・ヒョンジュン率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」番外編(サッカー写真2)
10.ジュンス&キム・ヒョンジュン率いる「FC MEN JAPANドリームマッチ~in YOKOHAMA」番外編(サッカー写真3)
屋根部屋のプリンス DVD SET1

屋根部屋のプリンス DVD SET2

【数量限定】 JYJ 2013 東京ドーム コンサート OFFICIAL GOODS 応援ウチワ ‐ B ユチョン

屋根部屋のプリンス ユチョン王子の撮影日誌 1巻目 [DVD]

屋根部屋のプリンス ユチョン王子の撮影日誌 2巻目 [DVD]

【関連記事】
キム・ジュンス(JYJ)7月に正規2集アルバムをリリース!
JYJのキム・ジュンスがKBS 2TV水木ドラマ「天命」OSTに参加
JYJジュンス、ゴールデンチケットアワーズでミュージカル&コンサートミュージシャン部門で2冠王
JYJ東京ドーム3年ぶりの気迫のこもった感動のステージを披露!
JYJ、3年ぶりの東京ドーム公演来日に空港麻痺
JYJ、東京ドーム3日間、全席完売、最終日、全国の映画館で生中継も!
俳優ソル・ギョングの娘はJYJファン、娘とのコミュニケーションのためにJYJについて勉強しライブも一緒に
JYJ、日韓交流総合展の出演料をユニセフへ全額寄付。4年ぶりの東京ドーム公演「2013 JYJ Concert in Tokyo Dome The Return of the JYJ」概要!
JYJのキム・ジェジュン主演映画『コードネーム ジャッカル』予告編公開!!
JYJ ジェジュン、LINEチャットイベントに32ヶ国51万人が参加
JYJ、4年ぶり東京ドーム公演4/2~4に開催決定!
JYJ、PSYなど25日大統領就任式で歌を披露!
JYJ、新しいアルバムが今年の夏に!
JYJ、PSYなど25日大統領就任式で歌を披露!
JYJ、新しいアルバムが今年の夏に!
JYJジュンス、ドイツのワールドツアー記者懇談会でSMとの調停合意について語る
ジュンス(JYJ)率いるFC MEN JAPANドリームマッチin YOKOHAMA(11/23)、キム・ヒョンジュン(リダ)も出場を発表!
JYJジュンス率いるFC MEN JAPANドリームマッチin YOKOHAMA 11/23開催!ライブには、大国男児、ユン・サンヒョン、JUNOなど
【FCMENサッカーin国立・レポ】JYJジュンス率いる「FC MEN」チャリティマッチに約4万人が観戦、5-4で勝利!
「FC MEN」チャリティマッチ 4月28日のツイートまとめ

JYJキム·ジュンスが率いる芸能人サッカーチームFC MENが日本で4/28に国立で慈善試合を開催!対戦相手はTeamよしもと+芸人選抜
JYJジュンス、年末にソウルでオーケストラとともに単独コンサート
すくすく育ったJYJいつのまにか映画、ドラマ、ミュージカルに “総なめ”
JYJ、「KBEE 2012」で韓流文化の拡大に貢献し、芸能人初の知識経済部長官表彰!
【韓流Mpostアンケート結果】好きな韓国の男性俳優1位ジェジュン、2位ユチョン、3位ソン・スンホン、4位クォン・サンウ 、5位イ・ミンホ!
【韓流Mpostアンケート結果】興味のあるKPOPアーティスト1位JYJ、2位東方神起、3位少女時代、4位BIGBANG 、5位スーパージュニア!
JYJジェジュン、映画 「ジャッカルが来る」で大先輩キム・ソンリョンとのキスシーンは…
JYJジェジュンのTwitterアカウントがハッキングされ、アカウント削除!
JYJジュンス、世界各国で1位の知らせ、チェコMTV、中国チャートで1位、日本でもタワーでエリザベートOST予約1位
【ジェジュンソロ公演inソウル】
1.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル レポ1(ファンミ編)1/2
2.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル レポ1(ファンミ編)2/2
3.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル レポ2(ライブ編)1/2
4.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル レポ2(ライブ編)2/2
5.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル 26日セットリスト
【韓流Mpostアンケート結果】
【韓流Mpostアンケート結果】 『2013年最も活躍を期待するK-POPアーティスト』ベスト15発表、1位JYJ、2位超新星、3位CODE- V、4位キム・ジェジュン・・・
『2012年K-POPアーティストで最も活躍した人は?』ベスト15発表!1位JYJ、2位超新星、3位CODE-V、4位東方神起・・・
興味のあるKPOPアーティスト1位JYJ、2位東方神起、3位少女時代、4位BIGBANG 、5位スーパージュニア! 
第2弾俳優編! 好きな韓国の男性俳優1位に輝いたのはジェジュン、2位ユチョン、3位ソン・スンホン、4位クォン・サンウ 、5位イ・ミンホ! 
第3弾女優編! 好きな韓国の女優1位ハン・ヒョジュ、2位ユン・ウネ、3位キム・テヒ、4位ハ・ジウォン、5位ユナ(少女時代)!

韓国で興味のあるジャンル1位ドラマ、2位音楽、3位映画、4 位化粧品、5位食べ物・飲食店!
ジュンス (シア) 1st Single – Uncommitted (韓国盤)
アットスタイル(@star1)-特別撮りおろし日本版キム・ジュンス号-(月刊KBOOM 12月号別冊)【雑誌】特集号

1集 – Tarantallegra (韓国盤)

キム・ジュンス ミュージカルコンサートDVD スペシャルパッケージ

人気記事 おすすめ記事