韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年11月8日14時00分 金曜日 ポン・ジュノからキム・ウンヒまで、なぜ巨匠たちは、パク・ユチョン(JYJ)を選択するか?

パク・ユチョンという名前の前にもう「アイドル出身」という修飾語は、取り外してもいい時が来たようだ。
国境を越えたトップ歌手として活躍し、最初パク・ユチョンが演技に挑戦すると言った時には色眼鏡をかけて見る人々が多かった。しかし、デビュー作「成均館スキャンダル」を誇らしく成功させたパク・ユチョンは「屋根部屋の皇太子」と「会いたい」を経て俳優として確実に位置づけた。
視聴率という数字と大衆の反応を抜きにして、パク・ユチョンという名前を反芻する理由は別にある。
“巨匠”と呼ばれる人々が次々とパク・ユチョンを選択したからだ。
イ・ヒミョン、ムン・ヒジョンなど中堅作家らと呼吸を合わせたパク・ユチョンは来年初めにSBSの新しい水木ミニシリーズ「スリーデイズ」(演出シン·ガンス)を披露する。キム·ウンヒ作家のラブコールを受けた。
「サイン」と「幽霊」など男らしい作品を執筆したキム・ウンヒ作家は、韓国型のジャンルドラマの1人だ。キム作家は、その中には単に人気の高さを考慮したキャスティングをしたことがない。硬い演技力に裏付けされ重量感のある俳優を選択するので、「サイン」でパク・シニャンと「ゴースト」はソ・·ジソブに役を任せた。
そんな彼が大統領暗殺事件をめぐるどっしりとした諜報スリラーを執筆し、パク·ユチョンにタイトルロールを任せたということは、特別な意味を持つ。
演技で評価を受けなければならない俳優そのものにパク·ユチョンを認めたという傍証とすることができる。
パク·ユチョンの真価は、映画界でも調べてみた。
大きな銀幕の上を彩る演技は異なるべきである。
観客の集中度が異なるからである。ディテールだけずれていても感情が破損することがある。俳優も細胞の一つ一つまで尖らせて演技しなければならない理由だ。 いつもの”ホンテール”(ポン·ジュノ+ディテール)と呼ばれるほどディテールがいいポン·ジュノ監督は、映画「ヘム」を製作し、パク·ユチョンをキャスティングした。
メガホンは、ポン·ジュノ監督をスターダムにあげた映画「殺人の思い出」を執筆したシム・ソンボ監督がとる。
俳優を見る目が正確で厳しいことで定評のある人々だ。
彼らはパク·ユチョンを選んだということは、彼の現在の値よりディレクティングを介して取り出すことができる可能性を垣間見たという意味だ。
映画界の関係者は「最近、ユ・アイン、ヨ·ジングなど若い血が入ってきている。最初から優れた俳優は珍しい。まだ成長している彼らには”可能性”が重要である。ポン·ジュノ監督などは、パク·ユチョンから、その”可能性”を見た。パク·ユチョンのスクリーンデビュー作である「ヘム」が期待される理由」と述べた。(スポーツ韓国
ユチョンの評価が、すばらしいですね。
映画「ヘム」も、ドラマ「スリーディズ」も、重厚なかんじの作品になりそうで、とても期待です。
JYJマガジン JYJ 1000日の記録 創刊号 日本版 [DVD]

屋根部屋のプリンス ユチョン王子の撮影日誌 1巻目 [DVD]

【関連記事】
パク・ユチョン(JYJ)、イ・ジュン(MBLAQ)の映画が期待される理由は?
ポン・ジュノ監督の初製作作品、キム・ユンソク、ユチョン(JYJ)出演、 「海霧(ヘム)」、10月6日クランクイン
ポン・ジュノ監督 、映画「ヘム」パク・ユチョンのキャスティングに大きな期待、シム・ソンボ監督がユチョンを強く推奨 !
パク・ユチョン(JYJ)、ポン·ジュノ監督制作の映画「海霧(ヘム)」の主人公に正式決定!
パク・ユチョン(JYJ)、ポン·ジュノ監督映画「ヘム」で、スクリーンに電撃デビュー?!
JYJ「終わりではなく、本当のスタートでありたいと思う」一問一答(イーデイリースターより)(1/2)
【2013JYJ東京ドーム 関連記事】
1.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(1/5)
2.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(2/5)
3.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(3/5)
4.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(4/5)
5.「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」レポ(5/5)
「2013 JYJ Concertin Tokyo Dome – The return of the JYJ」 セットリスト
JYJ東京ドーム3年ぶりの気迫のこもった感動のステージを披露!
教えて、ユチョン ミス・リプリー撮影密着 ~ユヒョンの素顔~Vol.1 [DVD]

教えて、ユチョン ミス・リプリー撮影密着 ~ユヒョンの素顔~Vol.1 [DVD]

屋根部屋のプリンス DVD SET1

屋根部屋のプリンス DVD SET2

【数量限定】 JYJ 2013 東京ドーム コンサート OFFICIAL GOODS 応援ウチワ ‐ B ユチョン

屋根部屋のプリンス ユチョン王子の撮影日誌 1巻目 [DVD]

屋根部屋のプリンス ユチョン王子の撮影日誌 2巻目 [DVD]

【関連記事】
JYJ東京ドーム3年ぶりの気迫のこもった感動のステージを披露!
JYJ、3年ぶりの東京ドーム公演来日に空港麻痺
JYJ、東京ドーム3日間、全席完売、最終日、全国の映画館で生中継も!
俳優ソル・ギョングの娘はJYJファン、娘とのコミュニケーションのためにJYJについて勉強しライブも一緒に
JYJ、日韓交流総合展の出演料をユニセフへ全額寄付。4年ぶりの東京ドーム公演「2013 JYJ Concert in Tokyo Dome The Return of the JYJ」概要!
JYJのキム・ジェジュン主演映画『コードネーム ジャッカル』予告編公開!!
JYJ ジェジュン、LINEチャットイベントに32ヶ国51万人が参加
JYJ、4年ぶり東京ドーム公演4/2~4に開催決定!
JYJ、PSYなど25日大統領就任式で歌を披露!
JYJ、新しいアルバムが今年の夏に!
JYJ、PSYなど25日大統領就任式で歌を披露!
JYJ、新しいアルバムが今年の夏に!
JYJジェジュン主演 映画『コードネーム:ジャッカル』 日本版ポスター公開!
JYJ ジェジュン主演「ジャッカルが来る」日本公開を控え、場面写真2点公開
ジェジュン(JYJ)ソロアルバム、週間、デイリー、リアルタイムチャート1位の底力
JYJジェジュン、先行公開された『ONE KISS』、誰もが大事にしているおぼろげな記憶を歌詞に。爆発的な反響、ライブチケットも完売!
JYJジェジュンのソロアルバム、日本での活動なしでの予約販売1位
JYJジュンス年越しライブ「XIA Ballad&Musical Concert with Orchestra」セットリスト
あけましておめでとう!今年もよろしくお願い致します。年越しはJYJジュンスライブへ!
ユチョンSBS演技大賞で4冠、3年で地上波3局グランドスラム達成
JYJジェジュンがソロ活動スタート、美しいティーザー写真、8日先行公開曲『ONE KISS』を発表!アルバム全曲、歌詞は自作!
2012年MBC演技大賞大賞チョ·スンウ、ミニシリーズ部門男性男性最優秀賞キム·スヒョン、優秀賞ユチョン、新人賞ジェジュンなどが受賞
JYJファンの韓国大統領選の投票認証ショット「JYJは地上波で、私たちは投票所で!」が話題に!
JYJジェジュン、来年1月に初のソロアルバムを発表!
ジェジュン(JYJ)初主演映画『コードネーム:ジャッカル』 日本公開ニュースにファンが熱狂!期待高まる
ジェジュン(JYJ)映画初主演作! 超話題作が待望の日本上陸『コードネーム:ジャッカル』来年5月3日全国公開
ユチョン&ユン・ウネ主演『会いたい』視聴率11.7%自己最高更新し、水木ドラマで1位!
JYJユチョン&ユン・ウネ主演「会いたい」が「田禹治」を抜き水木ドラマで視聴率1位に!
JYJジュンス、ドイツのワールドツアー記者懇談会でSMとの調停合意について語る
ジュンス(JYJ)率いるFC MEN JAPANドリームマッチin YOKOHAMA(11/23)、キム・ヒョンジュン(リダ)も出場を発表!
JYJジュンス率いるFC MEN JAPANドリームマッチin YOKOHAMA 11/23開催!ライブには、大国男児、ユン・サンヒョン、JUNOなど
【FCMENサッカーin国立・レポ】JYJジュンス率いる「FC MEN」チャリティマッチに約4万人が観戦、5-4で勝利!
「FC MEN」チャリティマッチ 4月28日のツイートまとめ

JYJキム·ジュンスが率いる芸能人サッカーチームFC MENが日本で4/28に国立で慈善試合を開催!対戦相手はTeamよしもと+芸人選抜
JYJジュンス、年末にソウルでオーケストラとともに単独コンサート
すくすく育ったJYJいつのまにか映画、ドラマ、ミュージカルに “総なめ”
JYJ、「KBEE 2012」で韓流文化の拡大に貢献し、芸能人初の知識経済部長官表彰!
JYJ ジェジュン、「ジャッカルが来る」のOST参加!作詞・作曲も手がける。
映画「ジャッカルが来る」、11月、最も見たい映画1位!ジェジュンパワーの証明
JYJジェジュン、映画『ジャッカルが来る』が日本を含む6カ国に先行販売決定!
【韓流Mpostアンケート結果】好きな韓国の男性俳優1位ジェジュン、2位ユチョン、3位ソン・スンホン、4位クォン・サンウ 、5位イ・ミンホ!
【韓流Mpostアンケート結果】興味のあるKPOPアーティスト1位JYJ、2位東方神起、3位少女時代、4位BIGBANG 、5位スーパージュニア!
JYJジェジュン、映画 「ジャッカルが来る」で大先輩キム・ソンリョンとのキスシーンは…
JYJジェジュンのTwitterアカウントがハッキングされ、アカウント削除!
JYJジュンス、世界各国で1位の知らせ、チェコMTV、中国チャートで1位、日本でもタワーでエリザベートOST予約1位
【ジェジュンソロ公演inソウル】
1.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル レポ1(ファンミ編)1/2
2.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル レポ1(ファンミ編)2/2
3.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル レポ2(ライブ編)1/2
4.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル レポ2(ライブ編)2/2
5.ジェジュン初の単独公演『Your、My and Mine』inソウル 26日セットリスト
【韓流Mpostアンケート結果】
【韓流Mpostアンケート結果】 『2013年最も活躍を期待するK-POPアーティスト』ベスト15発表、1位JYJ、2位超新星、3位CODE- V、4位キム・ジェジュン・・・
『2012年K-POPアーティストで最も活躍した人は?』ベスト15発表!1位JYJ、2位超新星、3位CODE-V、4位東方神起・・・
興味のあるKPOPアーティスト1位JYJ、2位東方神起、3位少女時代、4位BIGBANG 、5位スーパージュニア! 
第2弾俳優編! 好きな韓国の男性俳優1位に輝いたのはジェジュン、2位ユチョン、3位ソン・スンホン、4位クォン・サンウ 、5位イ・ミンホ!
第3弾女優編! 好きな韓国の女優1位ハン・ヒョジュ、2位ユン・ウネ、3位キム・テヒ、4位ハ・ジウォン、5位ユナ(少女時代)!

韓国で興味のあるジャンル1位ドラマ、2位音楽、3位映画、4 位化粧品、5位食べ物・飲食店!

人気記事 おすすめ記事