韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2016年4月14日15時20分 木曜日 【レポ】2PM、Block B、チョンジン(SHINHWA)、BOYFRIEND、TWICEら出演『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』2日目(4月10日)(1/3)

20160410_KCON_MC

4月9日(土)、10(日)の2日間に渡って幕張メッセにて行われた世界最大級のK-Cultureフェスティバル『KCON 2016 Japan』。
日本では昨年に続き、2回目の開催となり、2日間でおよそ3万人のファンが訪れた。
そして、メインイベントとなる『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』には豪華なアーティストが集結した。

【レポ】『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』2日目(4月10日)(1/3)

昨年同様、まずはプレショーから。このプレショーに登場したのは、4TEN、SNUPER、TRITOPS*、BILY ACOUSTIE、CLC、CODE-Vの6組。まだ、今年デビューしたばかりの新人グループなども含まれていたが、会場にはコールや声援が飛び交っていた。

そしていよいよメインイベントがスタート。VTRに続き、2日間の全出演者が紹介され、歓声が上がる中、メインMCを務める、元KARAのハン・スンヨン、超新星のユナクがメインステージに登場!
「みなさん、こんにちは!」と挨拶すると、MC2人の声も掻き消されるほどの大歓声。
「昨日は本当に盛り上がりました。日本のみなさんがK-POPを楽しんでくれるのは、すごくうれしいです。」とユナク。
「熱いみなさんの愛のおかげで、私たちのK-POPは、もう私たちだけのものではないと思います。その情熱の始まりは、日本のファンのみなさんだということを忘れてはいません!」とスンヨン。

20160410_KCON_TWICE_07

そしていよいよ、「KCON」2日目のステージがスタート。
昨年デビューし、一躍時の人となったTWICEのステージから。
イントロとともにメインステージ2階の部分から登場すると、すでに会場は興奮状態。
20160410_KCON_KangNam_02『Like OOH-AHH』が始まると、掛け声もかかり、途中、センターステージに移動すると、会場はさらにヒートアップ。ここで挨拶と自己紹介をし、次の曲『もう一度して』へ。
待ちに待った日本初ステージということで、ファンは大盛り上がり。そして、特に日本人メンバー3人は感慨無量といった様子だった。

メインステージ左にあるMnetのオリジナルキャラクター“MPD”の中から登場したのはKangNam(カンナム)。
昨年はKCON広報大使を務めていたKangNamだったが、今年はソロアーティストとして、ステージにカムバック。
1曲目の『CHOCOLATE』を甘い歌声で歌うと、センターステージに「소리질러(ソリチロ:叫べ)~!」と声を上げ移動し、挨拶。日本デビューの報告や、本名の「ヤスオ」ネタで盛り上がると、続いての曲は5月25日に発売される日本デビュー曲『Ready to Fly (日本語 ver)』。
センターステージから延びる花道を移動して、ファンと視線を交わしていた。
(つづく)→次頁

『KCON 2016 Japan』
開催日:2016年4月9日(土)、10日(日)
開催場所:幕張メッセ国際展示ホール5~8ホール

『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』
開催日:2016年4月9日(土)、10日(日)18:00開場/19:00開演 予定
開催場所:幕張メッセ国際展示ホール7,8ホール

■Mnet Japan『KCON 2016 Japan × M COUNTDOWN』 放送情報
本放送:(字幕なし)4/14(木)午後6:00-
再放送:(字幕なし)4/16(土)午後6:00-
    (字幕あり)4月17日(日)深夜11:15-、4月19日(火)午前11:00-
          5/1(日)10:00~12:00、5/9(月)25:00~27:00
詳細ページ:http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=1648

人気記事 おすすめ記事