韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年6月11日01時50分 月曜日 【レポ&セットリスト】『KCON 2018 JAPAN x M COUNTDOWN』@幕張メッセ 3日目(4月15日)~TWICE、MONSTA X、SF9、THE BOYZなど出演!

世界最大級のK-Cultureフェスティバル『KCON(ケイコン)』。
日本では4回目となる2018年は、過去最強のラインナップで4月13日(金)、14日(土)、15日(日)の3日間、幕張メッセでで行われた。

【レポ】『KCON 2018 JAPAN x M COUNTDOWN』@幕張メッセ 3日目(4月15日)

3日目はあいにくの雨模様だったが、M COUNTDOWNの会場ではまったく影響なく、熱気に包まれていた。

プレショーでは、MASCが『의미 없어 (Meaningless)』、NEON『밤벚꽃』、A-JAX『Romeo』、チョウン『한참 지나서』が歌声を披露。

開演に先立ち、VTRで出演アーティストたちによる注意事項の説明、さらにTWICEによる振り付けのレクチャーがあると、いよいよ本編がスタート!

VTRで本日の出演者たちが紹介されると、この日はKCON初出演となるGolden Childがトップバッターで登場。ダンスパフォーマンスに続き、『It’s U』を歌うと、花道の先のステージまで移動し、全員で挨拶。
「Golden Childといえばやっぱり歌!」ということで、アカペラで歌を披露する場面も。そして『DamDaDi』をフレッシュに歌い上げステージを後にした。

MCのオープニングはMONSTA Xのキヒョン&ミンヒョクが流暢な日本語も披露しながら立派に務めた。

続いて昨年12月に日本デビューしたばかりのTHE BOYZが登場し、『Giddy Up』を歌うと、会場からも熱い声援。挨拶に続き、「THE BOYZの魅力は?」ということで、愛嬌とダンスを披露。そして『BOY』でも迫力のステージを見せた。

その後、IN2ITが登場。初披露の新曲『SnapShot』を歌うと、全員で挨拶し、ファンに声を掛けながら花道を移動。トークでは「35億!」も飛び出し、ファンを楽しませると、再びメインのステージへ。1曲目とは全く雰囲気の違うかわいらしい曲『Be BoP Baby』を披露した。

今度はMONSTA Xのジュホン&ヒョンウォンがMCとして客席に登場すると、2人が次のステージを予感させるアカペラを披露し、スペシャルステージへ突入。

フェスン(N.Flying)、ヒョンジェ(THE BOYZ)、ボミン(Golden Child)、インソン(SF9)という実力派ボーカリストが集結し、『Love in the Ice』(東方神起)のパフォーマンスで会場を魅了した。

続いて、Heizeが登場。『didn’t know me』でしっとりした歌声を聴かせると、キュートな表情で挨拶。Daviiを招き入れ、2人で2曲目の『You like me?』を歌うと、今度はDaviiがソロで『That’s the way it goes』を披露した。

SF9が奈落から登場すると、会場はさらにヒートアップ。最新曲『MAMMA MIA』を披露すると、全員で挨拶。「KCONに参加した記念にプレゼントを準備しました。」と言って、まずはロウンが「ひょっこりロウンです!」と超かわいい愛嬌を披露。テヤンとチャニも負けじとセクシーダンスを見せると、『O Sole Mio』で会場を沸かせ、ステージを後にした。

再びMONSTA Xのキヒョン&ミンヒョクがMCで会場をさらに盛り上げると、先ほどステージを披露したSF9と同じ事務所でバンドスタイルでおなじみのN.Flyingが登場。『Hot Potato』『The Real』で迫力のバンドパフォーマンスを見せると、全員で挨拶。さらに、韓国語のカムサハムニダ(ありがとう)を略した“カムサカムサ”の日本語バージョン“ありあり”を使ってグァンジンが「KCONに来てくれて“ありあり”ね。」と言うと、フンはひよこの鳴きまねを披露し、ファンを楽しませた。

SUNMIが登場すると一転ムーディーな雰囲気へ。大歓声の中『主人公(Heroine)』『24時間じゃ足りない』を男性ダンサーを従えセクシーにパフォーマンス。しかし挨拶では「日本でみなさんに会えて本当にうれしいです。(覚えてきた日本語を全部)忘れちゃった。ごめんなさい。」「これからもみなさんの愛をお願いします。」とキュートな表情でかわいらしい日本語でコメントし、先ほどまでのステージとのギャップにファンならずともその魅力にすっかり引き込まれていると、またしてもセクシーに『Gashina』を歌い、会場の視線をさらった。

この日2つ目のスペシャルステージでは、Girl’s Coverと題して、男性アーティストが女性アーティストの名曲をカバーする試みが行われた。
THE BOYZはKARAの「LUPIN」、Golden ChildはBoA の「Atlantis Princess」、SF9は少女時代の「Run Devil Run」といった名曲が飛び出し、オリジナルとは違った魅力でファンを魅了した。

N.FlyingのフェスンとスンヒョプによるMCに続き登場したのはMONSTA X。
割れんばかりの歓声に包まれる中、『JEALOUSY』を歌うと、挨拶。
“LET’S PLAY”ということで、スペシャルミッションのアンバランスダンスを披露。
アイエムはかわいい曲でセクシーダンス、ショヌは激しい曲でラブリーダンス、キヒョンはしっとりした曲でパワフルダンスを見せた。
ウォノとミニョクによる会場のファンと画面に一緒に映し出されるフォトタイムを挟み、前方のステージに移動すると、『SPOTLIGHT』『Beautiful』、最後はメインステージで『DRAMARAMA』をパワフルなダンスとともにセクシーに熱唱した。

最後のMCを務めたのはSF9のロウンとテヤン。2人の紹介で登場したKCON最終日のトリはTWICE。
キュート一色に染まった会場で『What is Love?』を歌うと、挨拶に続き“LET’S PLAY”ということで、“何でも2倍速ミッション”をやることに。
ナヨンは愛嬌5段セット、サナはLIKEYダンス、ジヒョはCHEER UPを歌う、ダヒョンは両目ウインク、ツウィは韓国語、日本語、中国語でファンにメッセージ、ミナは舞踊でターン、モモはSIGNALダンス、チェヨンはアヒルの真似、ジョンヨンはTTダンスを披露すると、上手にできなかったメンバー チェヨン、ダヒョン、ジヒョによるフォトタイムも。
そして前方のステージに移動すると、『Candy Pop』『Heart Shaker』を披露。TWICEらしいキュートなステージに会場も釘付けに。ラストの『TT』では、再度メンバーからレクチャーがあり、会場一体のTTポーズ盛り上がりは最高潮。

最後は全出演者が再び登場し、ステージ~花道を回りゆっくりと挨拶。興奮冷めやらぬまま3日間のKCONは幕を閉じた。

【セットリスト】『KCON 2018 JAPAN x M COUNTDOWN』@幕張メッセ 2日目(4月14日)

■Golden Child
 1.INTRO Perf+It’s U
 2.DamDaDi

【MC】キヒョン&ミンヒョク(MONSTA X)

■THE BOYZ
 1.Giddy Up
 2.INTRO+BOY

■IN2IT
 1.SnapShot
 2.Be BoP Baby

【MC】ジュホン&ヒョンウォン(MONSTA X)

■スペシャルステージ
 1.Love in the Ice/フェスン(N.Flying)&ヒョンジェ(THE BOYZ)&ボミン(Golden Child)/インソン(SF9)

■Heize
 1.didn’t know me

■Heize with Davii
 1.You like me?

■Davii
 1.That’s the way it goes

■SF9
 1.INTRO+MAMMA MIA
 2.O Sole Mio

【MC】キヒョン&ミンヒョク(MONSTA X)

■N.Flying
 1.INTRO Perf+Hot Potato
 2.The Real

■SUNMI
 1.INTRO+主人公(Heroine)
 2.24時間じゃ足りない
 3.Gashina

■スペシャルステージ《Girl’s Cover》
 1.LUPIN(KARA)/THE BOYZ
 2.Atlantis Princess(BoA)/Golden Child
 3.Run Devil Run(少女時代)/SF9

【MC】スンヒョプ&フェスン(N.Flying)

■MONSTA X
 1.INTRO Perf+JEALOUSY
 2.SPOTLIGHT(Japanese ver.)
 3.Beautiful
 4.DRAMARAMA

【MC】テヤン&ロウン(SF9)

■TWICE
 1.INTRO+What is Love?
 2.Candy Pop(Japanese ver.)
 3.Heart Shaker
 4.TT

フォトギャラリー→こちら

【CS放送『Mnet』放送情報/動画配信サービス『Mnet Smart』配信情報】
『KCON 2018 JAPAN × M COUNTDOWN 字幕版』
出演者:CHUNG HA、gugudan、MOMOLAND、PENTAGON、RAINZ、Samuel、VICTON、Wanna One、WJSN、BLK、fromis_9、GFRIEND、IMFACT、Reddy、SEVENTEEN、Sik-K、StrayKids、TRCNG、WOOYOUNG(From 2PM)、Golden Child、Heize with Davii、IN2IT、MONSTA X、N.Flying、SF9、SUNMI、THE BOYZ、TWICE
2018年 Mnet Korea/HD
詳細情報:http://jp.mnet.com/program/1987

コンベンションの模様は2018年6月より順次放送予定!
詳細はホームぺージで発表となります。
Ment:http://jp.mnet.com/
Mnet Smart:http://smart.mnet.com/

【Mnet チャンネル情報】 http://jp.mnet.com/
韓国100%エンターテインメントのCS放送局です。
最新K-POPや話題の韓国ドラマだけでなく、バラエティや旅など、様々なジャンルの人気コンテンツをお届けしています。
スカパー!や全国のケーブルテレビなどで視聴が可能です。

【Mnet Smart】 http://smart.mnet.com/
日本初の韓国エンタメ専門動画配信サービス。
あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけオンライン視聴できます。
ベーシックプラン(月額:1,200円税抜)とプレミアムプラン(月額:2,300円税抜)の2種類から、ご視聴プランを選べます。

人気記事 おすすめ記事