韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年5月12日14時38分 火曜日 【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”の軌跡~2/18幕張イベントホール1日目編(2/3)

20150218_khj_03
読者のKNさんより届いた、2月18日に行われたキム・ヒョンジュン(リダ)のライブ『KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”』レポの続きです。

【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”の軌跡~2/18幕張イベントホール1日目編(2/3)

「ちょっと笑い話を1つしますね。部屋で1人でケラケラ笑って本当におかしかったんですけど、日本のドラゴンボールというマンガを思い出しました。喉について考えていたんですけど。ピッコロっていますよね。腕を切られても1秒で腕がまた元に戻るキャラクターがいるんです。今回3回連続の公演ですよね。だから(僕の喉が)毎回毎回そんな風に回復してくれたらいいなと思いました。そしてそのピッコロ大魔王が羽織っているマントを急に思い出すんですね。僕の記憶では、あれは1トンとかそのくらいの重さだったんじゃないかと思うんですけど、僕が何を考えたのかというと、1トンにもかかわらず、それがこうはためくんだなぁって、そんな強風の中に登場するドラゴンボールの人たちは、本当に強い人たちなんだなって思いました。だから昨日で、ミスター・サタンを笑わないようにしようと思いました。ミスター・サタンをいつも笑っていたけど、強い人なんだなと思いました。」とマンガ好きのリダらしい発言でした。

そして、「余計な話はこれくらいにして(笑)」と言って、次の曲『今でも』がスタート。
心を込めて歌い終わると、また喋ります。
「今日最初のプレゼントをみなさんに差し上げようと思います。本当に大きなプレゼントです。一番大きなプレゼントかもしれません。」との前フリで、『僕は君のもの』がファン全員にプレゼントされることに。
今までは、会場から選ばれたファン一人をステージに上げて歌うというのが恒例でしたが、早速インターネットで検索した成果が出たのか、「今まで、『僕は君のもの』は歌を歌いながら、冷ややかな空気を感じました。だから今日はみなさん全員のために歌いたいと思います。」とのリダの計らいに会場からも歓声が上がります。
リダも喜びながら、「本当にこんなに明るいみなさんの顔を見たのは、久しぶりな気がします。息絶え絶えだった歌を、みなさんが生かすことになりました。もう一度この歌を、とても悲しい曲ではなく、感動的な歌として、もう一度最初に戻りましょう。それでは今日は、(日本語で)「♪나랑 결혼해 줘요(ナラン キョロネ ジョヨ:僕と結婚してください)」したら、みんなは?」と言うリダに、会場が食い気味で「♪나는 네(ナヌ ニ:私はあなたの)~」と歌い始めると、ストップをかけて、「本当にみなさん表情が明るいですね。みなさんはとっても純粋なピュアなみなさんだったんですね。そんなにたくさんのことを望んでなかったんですけど、ぼくがすごく先走ってたみたいです。」とものすごい笑顔で話し、「(日本語で)みんなのために歌をします。『僕は君のもの』聴いてください。」と言って『僕は君のもの』へ。
今日は最後の部分だけ日本語バージョンの歌詞に替えて、「♪愛してほしい、ともに生きよう」と歌うと、会場は「나는 네 여자야(ナヌン ニ ヨジャヤ:私はあなたの女だ)」とピュアな気持ちで歌い返したのでした。
リダ曰く「何よりもとてもこころ和やかに終わることができた『僕は君のもの』でした。」とのこと。

続けて歌いますと言いつつ、「今度歌う歌は、今でもちょっと雨が降っていますか?」とお天気の話へ。
「ネー(はい)。」と答える会場に「わからないですよね?はいって言った方は何なんでしょうか?公演中にどこかに行ったんでしょうか?わからなければわからないと言ってくださいね。」とリダ節で返し、さらに続けます。「雨という言葉で、ひとつまた思い出したことがありますね。何かわかりますか?(日本語で)花火。」。そう、台風のせいで中止になってしまった野外イベントの話です。
「心の痛い記憶ですよね。心の痛い記憶は短く話すつもりです。あれをやらなかったのが人生の一番大きなくいです。台風のためにできなかったんですけど、もともとは、エンディングの時に、花火がバババババンってこういう風にはじける予定だったんですよね。最後に何が爆発したかわかりますか?最後の花火が、宇宙神(リダのキャラクター)でした。」との言葉に、会場からも残念な「えー(>_<)」の声が上がります。リダ自身も残念で、戻って来るまで保管しておいてほしいと頼んだそうですが、何ヶ月か経ってしまうと、湿気て不良品になってしまい保管できなかったそう。「宇宙神はそんな風にして死にました。シリアスにあの日の痛い記憶を思い出しながら、いなくなってしまった宇宙神の冥福を祈りながら、この歌を歌います。」という爆笑の曲紹介で『Your Story』へ。 歌が終わると、リダが一旦ステージを後にし、GEMINIバンドの『U』の演奏が始まります。 再び登場したリダは、トロッコに乗り、会場を一周。『Lucky Guy』、『Beauty Beauty』でいつものように盛り上げると、ステージに戻りメンバー紹介。 そして会場後ろのブースにいるマニピュレーターさんを紹介する時にリダが指さしたところ、前にいるファンがマニピュレーターさんを指さしているということに気付かずに、一緒にリダを指さしていたそうで、そのことに爆笑するリダなのでした。 そしていよいよまた試練の時間がスタート。 「今日この公演を観にきてくださったみなさん、みなさんはラッキーですよ。なぜかと言うと、2日目と3日目にはこのイベントがないからです。(日本語で)人生の、人生の、人生の最後、のキヨミ。」 リダのキヨミを観れるのはうれしいですが、今回は応募した人の中から5人を選び、優勝者にはポッポ(チュー)のご褒美が与えられるという企画だったので複雑な心境でした。 応募総数は600人。リダの計算では会場にいる6人に1人が応募したことになるそう。リダが抽選箱から選び、座席番号を読み上げたのですが、その紙にブロック名がきちんと書かれておらず、リダが日本語で一生懸命「DじゃなくてB、BESTのB、BEST OF BESTのB。」と言って頑張ったのですが、結局スタッフの方に読んでもらうことに。リダのせいではなかったので、「名前、漢字で書いてあるから読めるわけないですよね。」とちょっとふてくされつつも(笑)、5人は多いとのことで結局3人が選ばれ、キヨミをやることに。ご褒美のチューに関して「テロが起きそうだ。」という心配があったと言いながらもちょっと楽しそうなリダ。 選ばれた3人がステージに揃うまでに、こんな話も。 「1週間前か10日前に言いましたよね?宝くじを買う、当たる夢を見て、本当に当たりました。そのお金なら、本当に・・・(と気を持たせて)、すき家で牛丼を1杯食べて残ります。温泉卵をもう1つ食べられる値段です。500円です。」と言うと会場からは笑いと拍手が起こりました。 そして3人が揃い、まず最初の方のお名前が「キヨミ」さんだったため、リダも会場も大爆笑。 さらに2人目の方のお名前「シノ」さんを「シホ」さんと言い間違えると、「韓国に有名な格闘技選手の奥さんがいるんですよね。」と間違えた理由を説明するリダ。思わずリダが『スーパーマンが帰ってきた』を観ているところを想像してしまいました。 そしてみなさんお上手にキヨミを踊りきると、ここから心理戦が始まります。 「本当に素晴らしいです。この3人のうちだれか1人っていうのは決められないですね。」というリダの言葉で、みんながご褒美をもらえることになったのですが、「キスではなくて、本人が望むことをしてあげましょうね。どういうのを写真に残したいですか?ここで言っても僕の身に危険が及ばないっていうようなものを。お任せしますよ。私死んじゃってもいい、もう今日だけ生きて死ぬ、そんなお考えでしたら、もう願い事をいってもいいですよ(笑)。」とリダからもプレッシャーがかかり、最初の方が選んだのは手にキスで写真。そして2人目の方が選んだのは、リダと肩を組んでの2ショット写真だったのですが、ここでも「ああ、キム・ヒョンジュンさんよりも自分の顔のほうが大きく写ってる、もう1回撮りたいっていうんであれば、言ってくださいね。」とふざけるリダ。 そして勇気ある3人目の方が言ったのはポッポ!会場からのプレッシャーに耐えながらもほっぺにチュー写真を撮ってもらうと、前の2人もポッポがいい、となって、結局は3人ともほっぺにチュー写真を撮ってもらったのでした。最後はリダから「公演が終わるまで、3人にSPを、警護の方をつけてください。」というやさしい言葉?がかけられて、3人は客席へ。 そして次の曲がまさに『KISS KISS』。会場はうっぷんを晴らすように(笑)、完璧な掛け声で応援し、リダもダンスで応えました。 (つづく)→次頁
前頁

【関連記事】
【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”の軌跡~2/14大阪城ホール編(1/3)
【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”の軌跡~1/27,1/28パシフィコ横浜編(1/3)
【読者速報レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、幕張3DAYS “KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 GEMINI”~ラストは号泣の感動のステージ!
【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ) 『感激時代』DVD-BOX購入者限定イベント【第2部 撮影会】 in 神奈川県民ホール(1/2)
【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ) 『感激時代』DVD-BOX購入者限定イベント【第2部 撮影会】 in 神奈川県民ホール(2/2)
キム・ヒョンジュン(リダ)、2ndアルバム『今でも』リリース&ソロ全国ツアー『KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”』開催決定!
【読者レポ】キム・ヒョンジュン “AOMORI SHOCK ON 2014” at 青森港新中央埠頭
【写真】キム・ヒョンジュン 日韓交流おまつり 2014 in Tokyo K-POPコンサート ギャラリー
【動画】キム・ヒョンジュン 日韓交流おまつり 2014 in Tokyo K-POPコンサート
【読者レポ】キム・ヒョンジュン 『2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’ IN JAPAN』 at 横浜アリーナ(7/29)(1/2)
【読者レポ】キム・ヒョンジュン 『2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’ IN JAPAN』 at 横浜アリーナ(7/29)(2/2)

今でも(初回限定盤A)(Blu-ray付)

今でも(初回限定盤B)(DVD付)

今でも(初回限定盤C)(グッズ付)

今でも(通常盤)

人気記事 おすすめ記事