韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年3月14日23時05分 土曜日 【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”の軌跡~1/27,1/28パシフィコ横浜編(3/3)

20150128_khj_01
読者のKNさんより届いた、1月27日、28日に行われたキム・ヒョンジュン(リダ)のライブ『KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”』レポの続きです。

【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”の軌跡~1/27,1/28パシフィコ横浜編(3/3)

そして、横浜2日目。リダは1日目以上に気合いが入っていたので、こちらも応援に集中して、あまりメモが取れませんでしたが、面白いポイントがたくさんあったので、その部分だげご紹介したいと思います。

最初の衣装は両日とも同じで、グレーのカジュアルなスーツにリボンタイ。1日目はリボンタイを結んでいましたが、2日目は結ばずにラフな感じで登場。途中着替えた衣装は、1日目はボルドーのスーツ、2日目はブルーのジャケットにストライプのパンツでした。
本編のセットリストは1日目と同じで、アンコールだけ1曲増えて、『HOT SUN』、『B.I.N.G.O』、『Lucky Guy』の3曲になっていました。

20150128_khj_02今日も「こんばんは!」の挨拶でMCがスタート。
客席も元気に「こんばんは~!」と返すと、昨日の公演後にスタッフやバンドのみんなと今日の公演をより良くするべく会議をした結果、「今までやっていた通り一生懸命頑張ろう!」ということになったと、早速リダ節を発揮。
「昨日以上にこなれた余裕のある姿をみなさんにお見せしたいと思います。」と余裕の表情を見せるリダはファンにも「確実にみなさんの応援も余裕があってとても慣れてきたような、そんな感じがしますね。」とお褒めの言葉をくれました。
最近のリダは、ファンとの距離感が近くなったような気がするのですが、そのせいかライブ中も気軽に客席に話しかけたりすることがあり、今回も早速男性ファンを見つけると、「奥様が僕のことを好きなんですけど、奥様を愛しているので、毎日一緒について来てくださるというそのお姿がとっても美しくて微笑ましいですね。個人的にはステージに上がっていただいて、『나는 네 남자야(僕は君のもの)』を歌っていただきたいんですけど、そうなるとこの公演の雰囲気がおかしくなってしまうので・・・。」と言って笑いを誘います。

2回目のMCでは、年齢層の幅広いファンを気遣ってか(笑)、「座ってください。」と話し始め、「水を飲む時間です。水ないんですか?」と言って客席前列の方に水を渡す場面がありました。そしてその理由が「前の人は頑張ってチケットをゲットしたから。」ということで、これには客席からも、日本は抽選なのに・・・とちょっと大きめの「えーーー!」の声が上がったのでした。
次の曲、『君だけを消せなくて』を紹介する時に、「この曲が大好きなんです。」と言ったことから、でも「一番好きなのは『今でも』。新曲だから。」と好きな曲の話になり、2番目に好きなのが『君だけを消せなくて』、3番目は『Your Story』 と『HEAT』が同じくらい好きで、次が何とSS501の曲『ホシゾラ』でした。
「(『ホシゾラ』を)時々聴いてるんですよ。僕はこの部分が一番いいなと思ってます。」と言って、
「♪輝いて~ 輝いて~ 涙にとけてゆく~♪」と甘い甘い歌声で、アカペラで歌ってくれるサービスに会場も大盛り上がり。
「この部分が一番気に入ってますね。今回のツアーでは準備しなかったんですけど。」の言葉に、みんなが落胆の「え~!」と送ると、ここからリダのかわいい発言が炸裂します。
「(全て日本語で)できたら。。できたら練習。練習。。。できるかな?。。。時間がない。。忙しい。。今日終わったら札幌(←本当は金沢)。札幌終わったら。。。練習時間がないです(と時計をしてないのに腕を指さすしぐさ。)。。でもできたら。」と最後はファンの勢いに負けた感じのリダでした。
私は気づきませんでしたが、1日目の最後のMCの時、BGMで『ホシゾラ』が演奏されていたそうなので、もしかしたらこの時にはもう練習を始めていたのかもしれません。

20150128_khj_03『나는 네 남자야(僕は君のもの)』では恒例のイベントがありました。
シンプルに誕生日の人がまず選ばれ、人数を絞るためにリダとのじゃんけん勝負。
最終的に2名が残り、決めかねるリダに会場から「2人!2人!」との声が上がり、2名が舞台上に招かれました。
1人分の椅子しか用意がなかったらしく、急きょ用意された椅子があまりにも貧弱で、そのあまりの落差にリダも思わずツッコミを入れ、もう一つ豪華な椅子が用意されました。
そして今回はプレゼントまで準備されていて、それも1人分だったので、公平に分けることに。
ツアーグッズのキーホルダー、ブランケットの中に、何やら異質な物が入っていたかと思うと、ポテトチップスの“しあわせバター味”なるものでした。韓国ではお金を出しても買えないほど流行っているらしく、「日本では子供の時計(妖怪ウォッチ)が流行ってるって聞きましたが、同じくらい流行ってます。これをあげるってことは、 お母さんよりも愛してるってことです。(日本語で)ママより愛してる。」と言いながら、1名の方にプレゼントしていました。

途中GEMINIバンドについても話していました。
ドラムだけ少しお兄さんで、コーラスは少し年下だけど、苦労の多い人生を送っているので精神年齢は同じくらいなので(笑)、ほぼみんな同世代だというGEMINIバンド。やっと自分のバンドを結成できたというリダの喜びが感じられる話だったと思います。

そして2日目の最後は「幕張もあるから今日は愛してるで。」ということで「愛してます!」とお互いに挨拶をして終了。

リダ本人もとても楽しそうでしたし、リダのライブに対する意欲もひしひしと感じられたので、これからのライブの成長を期待させる2日間でした。
次回は大阪編をお届けします。
(完)←前頁

【関連記事】
【読者速報レポ】キム・ヒョンジュン(リダ)、幕張3DAYS “KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 GEMINI”~ラストは号泣の感動のステージ!
【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ) 『感激時代』DVD-BOX購入者限定イベント【第2部 撮影会】 in 神奈川県民ホール(1/2)
【読者レポ】キム・ヒョンジュン(リダ) 『感激時代』DVD-BOX購入者限定イベント【第2部 撮影会】 in 神奈川県民ホール(2/2)
キム・ヒョンジュン(リダ)、2ndアルバム『今でも』リリース&ソロ全国ツアー『KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2015 “GEMINI”』開催決定!
【読者レポ】キム・ヒョンジュン “AOMORI SHOCK ON 2014” at 青森港新中央埠頭
【写真】キム・ヒョンジュン 日韓交流おまつり 2014 in Tokyo K-POPコンサート ギャラリー
【動画】キム・ヒョンジュン 日韓交流おまつり 2014 in Tokyo K-POPコンサート
【読者レポ】キム・ヒョンジュン 『2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’ IN JAPAN』 at 横浜アリーナ(7/29)(1/2)
【読者レポ】キム・ヒョンジュン 『2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’ IN JAPAN』 at 横浜アリーナ(7/29)(2/2)
【読者特派員レポ】キム・ヒョンジュン ソウルコンサート「2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’」 レポ(1/2)
【読者特派員レポ】キム・ヒョンジュン ソウルコンサート「2014 KIM HYUN JOONG WORLD TOUR ‘夢幻’」 レポ(2/2)

今でも(初回限定盤A)(Blu-ray付)

今でも(初回限定盤B)(DVD付)

今でも(初回限定盤C)(グッズ付)

今でも(通常盤)

人気記事 おすすめ記事