韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年8月13日17時50分 日曜日 パク・ミニョン&ヨン・ウジン&イ・ドンゴン共演『七日の王妃』(原題)、KNTVにて9月23日(土・祝)日本初放送スタート!パク・ボゴム連続ドラマ初出演作『ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~』も放送!

20170715_7days_main

KNTVでは、実在した王妃の悲恋を描く『七日の王妃』(原題)を9月23日より日本初放送。また大ブレイク中のパク・ボゴム連続ドラマ初出演作も放送開始となります。

1506年、クーデターによって中宗(チュンジョン)は最愛の端敬(タンギョン)王后と共に朝鮮王朝第11代王に即位する。だが、端敬王后の父が前王である燕山君(ヨンサングン)の側近であったため、家臣たちの反対にあった端敬王后はわずか7日間で廃妃されてしまう。
本作は実話をベースに中宗反正と呼ばれるクーデターによって即位した中宗と、中宗の義理の兄で王の座を追われた暴君・燕山君、そしてそんな二人の王に愛された端敬の悲恋を描く歴史ロマンスです。

ヨン・ウジン演じる中宗の一途な愛や時代劇初挑戦となるイ・ドンゴンが見せる燕山君の嫉妬渦巻く愛、そしてパク・ミニョン演じる端敬王后が貫こうとする献身的な想い、時代の波に翻弄される切ない三角関係の行方は?中宗と端敬王后の親友役で2PMのチャンソンも出演。序盤は華麗なアクションも披露!中盤からは涙の熱演で韓国でもその演技力が高く評価されました。

また9月は今大ブレイク中のパク・ボゴムの連続ドラマ初出演作『ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~』も放送。ワガママなセレブ三姉弟がある日突然無一文になったことから巻き起こる騒動を描いた笑って泣けるハートフルホームドラマ。
パク・ボゴムは三姉弟の末っ子で愛嬌満点のプレイボーイをフレッシュに好演!

KNTVでの放送をお楽しみに!

『七日の王妃』(原題)
放送日時:8月11日(金・祝)午後10:10~11:15 第1話先行放送
    9月23日(土・祝)本放送スタート 毎週(土・日)午後8:45~10:00ほか
話数:全20話予定
出演者:パク・ミニョン、ヨン・ウジン、イ・ドンゴン、チャンソン(2PM)ほか
演出:イ・ジョンソプ(『町の弁護士チョ・ドゥルホ』)
脚本:チェ・ジニョン
あらすじ:
燕山君(イ・ドンゴン)が王座について5年目。朝鮮は干ばつの被害に苦しみ、民は王の不徳を噂していた。そんな時、異母弟の晋城大君(ペク・スンファン、のちの中宗=ヨン・ウジン)の婚礼話が持ち上がる。晋城大君を警戒する燕山君は、重臣のシン・スグン(ペク・ソンヒョン)に娘のチェギョン(パク・シウン、のちの端敬王后=パク・ミニョン)を嫁がせるように命じる。宮中と姻戚関係になることを避けたいスグンは縁談を断ろうとするが、ちょうどその頃、何も知らないチェギョンはこっそり漢陽の町にやってくる。偶然、出会った晋城大君をスリと誤解し、ふたりは最悪の出会いを果たすのだが……。
Licensed by KBS Media Ltd. (C)2017 KBS. All rights reserved

『ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~』
sub5放送日時:9月10日(日)スタート 毎週(日)午後5:45~8:00(2話連続)ほか
話数:全48話
出演者:チョン・ユミ、キム・ジソク、チョン・ギョウン、パク・ボゴム、ペ・ジョンオクほか
演出:ユン・リュへ(『あなたを愛してます』『三姉妹』)、アン・ギロ(『屋根部屋のプリンス』)
脚本:パク・ヒョンジュ(『愛情万々歳!~ブラボー!マイ・ラブ~』)
あらすじ:
若い頃に夫を亡くし、女手ひとつで3人の子どもたちを育ててきたボッキ(ペ・ジョンオク)。子供たちのために死に物狂いで働き、その甲斐あって今ではビルのオーナーになるまでのセレブに。一方の子どもたちはボッキのお金を使って贅沢三昧の日々。長女のヨンチェ(チョン・ユミ)は買い物中毒、長男のヨンス(キム・ジソク)はお人好しで騙されてばかり。そして末っ子のヨンジュン(パク・ボゴム)は大学をサボってクラブで遊び歩く毎日。ナンパ王子で女性トラブルも絶えないが、ボッキにとっては愛嬌満点の可愛い末っ子だ。そんなある日、ボッキは若年性認知症の初期と診断されてしまう。トラブルばかりの子供たちを独り立ちさせるため、自己破産を装ったボッキは3人をしつけ直すことに!
(C)SBS

【韓流No.1チャンネルKNTV】
スカパー!プレミアムサービス/スカパー!プレミアムサービス光657ch
J:COM 761ch
ひかりTV 570ch
その他ケーブルテレビにてご覧いただけます。
https://knda.tv/kntv/

人気記事 おすすめ記事