韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年7月12日09時05分 木曜日 9月のKNTVはまた、逢えたね♥再会ドラマ特集!ナムグン・ミン&ファン・ジョンウム7年ぶりの再共演『フンナムジョンウム』(原題)、チャン・ギヨン初主演作 『ここに来て抱きしめて』日本初放送!


ナムグン・ミン&ファン・ジョンウム7年ぶりの共演で贈るハチャメチャラブコメディ『フンナムジョンウム』(原題)が、9月16日(日)よりKNTVで日本初放送!
また今韓国で大注目を集めているネクストブレイク俳優チャン・ギヨンの初主演作、哀しい再会を描く『ここに来て抱きしめて』も9月より日本初放送!

『私の心が聞こえる?』以来の再共演となるナムグン・ミン&ファン・ジョンウム。
共にラブコメディに定評のある実力派の2人が主演を務めた『フンナムジョンウム』(原題)が早くも日本上陸!
ナムグン・ミンが“恋愛の神様”と呼ばれるモテ男ながら、恋愛嫌いのツンデレ男子フンナム役に。
一方ファン・ジョンウムは恋に憧れながらも過去のトラウマから恋愛に臆病なジョンウム役をとびきりコケティッシュに熱演!
一見とっつきづらいフンナムが徐々にジョンウムのペースに巻き込まれ、彼女に向ける甘~い眼差しが女性視聴者の心を溶かします!
ジョンウムを見守りつつ、実は想いを寄せる幼馴染を『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』のチェ・テジュンが好演しているのも注目ポイント!

また9月は『ゴー・バック夫婦』(原題)のナムギル先輩役で注目を集めたライジングスター、チャン・ギヨンの初主演作『ここに来て抱きしめて』も日本初放送!
連続殺人犯を父に持つ青年と、両親を殺害された被害者の娘、2人の美しい初恋と切ない再会を描くロマンスリラーです。
9月もKNTVで話題のドラマを続々日本初放送!

『フンナムジョンウム』(原題)
【放送日時】
9月16日(日)日本初放送スタート
毎週(日)午後8:50~11:15(2話連続)ほか
【話数】
全16話予定
【出演者】
ナムグン・ミン、ファン・ジョンウム、チェ・テジュン、オ・ユナほか
【演出】
キム・ユジン(『私の心きらきら』)
【脚本】
イ・ジェユン(『私の残念な彼氏』)
【あらすじ】
婚外子として生まれ、幼い頃に母を亡くしたフンナム(ナムグン・ミン)。表向きはDMフードの次男だが、心の内には孤独を抱え愛を信じないで生きてきた。あるとき空港で彼氏にこっぴどくふられ泣きついているジョンウム(ファン・ジョンウム)を見かける。飛び込み選手だったジョンウムは重要な大会を投げ出し、彼氏を引き止めにきたのだった。それから5年後。ジョンウムは彼氏に裏切られたトラウマから水恐怖症になり、飛び込み選手の道を諦めて結婚相談所で働く。ひょんなことからフンナムが“恋愛の神様”と呼ばれるモテ男だと知ったジョンウムは成婚率を上げるため、協力を求める。お騒がせなジョンウムを毛嫌いするフンナムだったが、実は2人には自身も知らない幼い頃からの不思議な縁があった。一方ジョンウムの幼馴染のジュンス(チェ・テジュン)はフンナムとジョンウムが次第に親密になっていくのが気にかかる。
(C)SBS

『ここに来て抱きしめて』
【放送日時】
9月6日(木)日本初放送スタート
毎週(木)午後8:50~11:15(2話連続)ほか
【話数】
全16話予定
【出演者】
チャン・ギヨン、チン・ギジュ、ホ・ジュノほか
【演出】
チェ・ジュンベ(『最高の恋人』、『帝王の娘スベクヒャン』)
【脚本】
イ・アラム(『ドクター・イアン』)
【あらすじ】
ユン・ナム(子役:ナム・ダルム)は聡明な少年ながら、人知れず殺人を繰り返すサイコパス、ヒジェ(ホ・ジュノ)を父に持ち、ヒジェの存在に怯えながら暮らしていた。ある日国民的女優の娘ナグォン(子役:リュ・ハンビ)と出会い恋に落ちる。だがヒジェが衝動的にナグォンの両親を殺害したことからナムは遂に警察に通報し父を刑務所に送る。月日が経ち、ナムはドジン(チャン・ギヨン)と名を変え警察官に、ナグォンはジェイ(チン・ギジュ)として女優の道に進む。ある日撮影で警察学校を訪れたジェイは運命的にドジンと再会を果たす。そんな中、服役中のヒジェが手記を出版したことから、2人はマスコミの目にさらされることに。さらにジェイが謎の人物に狙われていると知ったドジンは今度こそ彼女を守ろうと決意するが、過酷な運命が2人を待ち受けていて…。
(C)2018MBC

【韓流No.1チャンネルKNTV】
スカパー!プレミアムサービス/スカパー!プレミアムサービス光 657ch
J:COM 761ch
ひかりTV 570ch
その他ケーブルテレビにてご覧いただけます。
https://knda.tv/kntv/

人気記事 おすすめ記事