韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年5月22日19時44分 木曜日 【レポ】キム・スヒョンアジアファンミーティングツアー ファイナル公演 in JAPAN レポ&セットリスト (2/2)

ksh518d 時代劇に挑戦した「太陽を抱いた月」での秘話としては、
スヒョン「撮影当時とても寒い冬で、涙もなかなか出なくて、出たとしても凍ってしまい、寒さのためになかなか集中もできなくて、寒くてセリフを噛んでしまったり、本当に苦労しました。」とのこと。王として威厳ある姿をみせたかったと。

映画「10人の泥棒たち」では、
スヒョン「一番年下ということもあり、最初のころはとても緊張していました。でも時間が経つにつれて、末っ子で気楽だなと思いました。先輩たちが本当によく面倒を見てくださって、撮影の後も食事をごちそうしてくれたり、お腹がいっぱいのまま撮影できたという感じでした」と

映画「隠密に偉大に」では、
MCから「スヒョンさんの役が“まぬけ”というか“天然”でびっくりしました。」と言われると
スヒョン「バカだとッ!・・・すみません。(笑) 」と突然の日本語をまた発し笑わせる。
そして
準備段階から少し笑えるような体の動きをたくさん練習して、笑って気楽に観ていただけるおバカな表現をしたと役柄作りを語ってくれた。
MCから、そして脱いだらすごいですね!とふられると
スヒョン「体を作るためにダイエットも運動もしました。でも、先ほどは脱いだ映像しかなかったので心が痛かったです。」とコメント。

最新作「星から来たあなた」について
ト・ミンジュン役でした。ト・ミンジュはいろんな呼ばれ方をしますが、その中で“ト ハルベ=トじいちゃん”という呼び名があり(400年生きてきたのでそういう呼び名がついた)その呼ばれ方について聞かれると。
スヒョン「ババァ?ジジィ?」と日本語をまたも突然発すると、MCがハバアといわれたかと思ったと(笑)。
「すみません」とスヒョン。

「星から来たあなた」のドラマの中で、時間を止めるシーンがあり、その撮影について。
スヒョン「ええ、実際に止めました(会場から、エ~!の声)。僕が止めたんではなくて、出ている人たちがその場で止まったんです。冬ですから、息すると白い息が見えるので、息もせずに止まっていました。僕は動きました(笑) 」

キスシーンがうまいですよねとMCが質問すると、
スヒョン「誤解しないでほしいんですが、キスは作品ではしたことがありません(笑)。数多くの想像の中での練習、 イメージトレーニング。こんな風にしたら、いい映像になるなと想像しただけです。それをカメラ監督が芸術的に素敵に撮ってくれたんです。そんなかんじ」というと、会場からの反応に答えるように「ウソつけ」と自分でツッコミ(笑)

続いて、キム・スヒョンが出演した5作品のポスターをファンと一緒に再現するプレミアムフォトセッションのコーナーで、ファンと一緒にポスターと同じイメージで写真を撮るというサービスショットプレゼントや、ファンへのサプライズイベントとして、この日誕生日を迎えたファン1人に、キム・スヒョンがケーキを作ってプレゼントするというコーナーなど不安を喜ばせるイベント満載。
ksh518c
キム・スヒョンは、誕生日の人にケーキの他に、バースデーソングをプレゼント。通常のバースデーソングではなく、なんとヨーデルを披露。バースデーソングにヨーデルを聴いたのは初めて(笑)。「美しいスイスのお嬢さん」という曲で、「ヨーロレイヒー」のヨーデル特有のサビになると、会場がおおいに沸き、楽しい雰囲気となった。
歌い終えると、各国でうたってきたらしく、「歌う度にハズカシイ」と話していた。
そして、ファンの願いを聞くコーナーへと続き、選ばれた3人のファンの願いを聞き入れるというファンが喜びそうな企画も。

その後、ファンとのふれあいが終わると、ドラマ「星から来たあなた」の挿入歌「君の家の前」を歌い、ファンへ最新作のドラマの歌をプレゼント。

歌い終わると、ツアーを終えた喜びに感極まった様子で、
スヒョン「日本を最後にしてアジアツアーが終わりました。
気分はドラマの作品を1本撮り終えたようです。
今回アジアツアーは初めてで、不器用な天もありましたが、温かく迎えてありがとうございました
良い作品でごあいさつしたいと思います。
成熟して行く姿をおみせしたいです。」と挨拶をしてアジアツアーの最終である日本公演を成功裏におさめた。

イベントを笑って楽しんでるかと思うと、最後には感無量で涙するスヒョン、いろんな表情をファンに見せ、ファンは、そんなスヒョンの魅力を改めて感じ、印象深いイベントになったのではないだろうか。
来る度に成長していくスヒョン、また次回会うときにどんな姿をみせてくれるのか、また楽しみである。(完)
← 前頁へ

《セットリスト》

1.DREAMING(ドラマ『ドリームハイ』OST)

2.黒いスカートをはいて(キム・ヒョンチョル)

3.Nobody(ワンダーガールズ)

4.美しいスイスのお嬢さん(韓国語ver.)

5.君の家の前(ドラマ『星から来たあなた』OST)

『キム・スヒョン Asia Tour 1st Memories2014』
放送日:前編:7月13日(日)21:00~ 後編:7月27日(日)21:00~
≪作品データ≫ 2014年/ドキュメンタリー/全2回/60分
DATVにて放送

◆韓国ドラマ 「星から来たあなた」
異星人とトップスターの恋を描いたロマンティックラブコメディを日本初放送!
放送日:5月25日スタート(日)22:00~
再放送日:(月)15:00~(金)23:30~
放送回数:全21話 日本語字幕版提供元:©SBS
DATVにて放送
(c) Digital Adventure

キム・スヒョン ジャパン オフィシャル ファンクラブ“always KIM SOO HYUN”
http://kimsoohyun.jp/

【動画】キム・スヒョン来日! 日本初放送記念「星から来たあなた」記者会見映像
【レポ】キム・スヒョンアジアファンミーティングツアー ファイナル公演 in JAPAN レポ (1/2)
【レポ】キム・スヒョンアジアファンミーティングツアー ファイナル公演 in JAPAN レポ&セットリスト (2/2)

人気記事 おすすめ記事