韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年12月6日00時19分 土曜日 【レポ】イ・ジュンギ アジアツアー「Together」 in パシフィコ横浜(2/2)

20141129_ljg_88Q2719
ここで今度は“TOGETHER NEWS”なるニュース番組のVTRが。まずはニュースキャスターに扮したジュンギが「イ・ジュンギの熱狂的なファンにより、気温が急上昇する異常気象が起きている」というニュースを伝え、コンサート会場にいるイ・ジュンギ特派員にバトンタッチ。どちらもジュンギが演じているのだが、それぞれ特徴を捉えていて別人に見えるほど。さずが俳優イ・ジュンギといったVTRだった。
さらにイ・ジュンギ特派員とステージのイ・ジュンギが直接やり取りをするという場面もあり、特派員の「ファンのみなさんがイ・ジュンギさんを好きな理由は?」という質問に「かっこいい顔、セクシーなボディライン、多才な能力、キスをしたいと思わせる唇」などと答えるジュンギに会場からは笑いと歓声が。さらに今後の活動について聞かれると、中国映画『シチリアの陽射しの下(仮)』の後に来年上半期中に韓国でドラマか映画をで撮り、可能であれば、以前のように日本でも日本の素敵な監督さん、俳優さんと一緒に作品を作りたいという展望を語った。
これにはファンも大喜びで、盛り上がった雰囲気のまま次の『君がいるだけで』を歌うと、会場は大合唱。曲が終わってからもジュンギが「たとえば~」とアカペラで歌い始めると、会場もさらに大合唱で応えた。

20141129_ljg_MG_7352続く『Tonight』ではキュートなダンスを見せ、途中投げキスをする場面も。『惜しみなく与える木』ではイベント終盤にも関わらず足を高く上げるダンスまで披露し、その身体能力を見せつけた。
さすがに曲が終わると少し疲れたようで、「死んじゃいそう。」と言いながらステージに座り込んでのMC。
「楽しかったですよね?アジアツアー日本における初公演、みなさんのおかげで楽しむことができました!」と伝えると、最後の曲『Together』へ。
「Together」と歌うたびに会場は一体となって両手を高く上げ「Yeah!」と叫び最後のステージを盛り上げた。
最後は「愛してるよ」と言ってジュンギがステージを後にすると、会場からはすぐに「イ・ジュンギ」コールが。

大声援に応え再び登場したジュンギは『Born again』の雰囲気に合った、黒革のジャケットにキャップ、穴の開いたパンツというラフなスタイル。途中ソロのダンスも披露し、曲が終わると、「叫べ~!」とファンに呼びかけ、「走りましょう!」の言葉で『High technology』へ。ラッパーとの掛け合い、さらには自身もラップを披露し、ファンも飛び跳ねて応援。
「みんなすごいですね。もう一回だけ。一緒に行きましょう」と言って再び『Together』を熱唱。会場中が大合唱となり、最高の盛り上がりの中、メンバー紹介をして客席をバックに写真を撮ると、「ファンのみなさんのために拍手。イ・ジュンギでした。」と言って、出演者がステージ上に一列に並び、手をつないで礼。最後はステージ2Fに上がり、ファン一人一人の顔を目に焼き付けるようにじっくりと見回し、投げキスを送った。

今回のツアーグッズのペンライト、“Together=ひとつになる”というタイトルに合わせ、無線で色がコントロールできる仕様になっており、イ・ジュンギが、サインを送ると「ペンライト=Pikabon」は、個別操作を止め、センターステージからの制御により、自動的に色が変わり、クラブのような演出効果が楽しめて、

会場の色が一瞬で青やピンクに変わる瞬間は、みなとみらいのクリスマスイルミネーションにも負けない美しさだった。照明や映像も細部にこだわった作りで効果的な演出となっていて、このツアーに対するイ・ジュンギの熱い思いが感じられた。
パシフィコ横浜を埋め尽くす人気はさすが!俳優だということを忘れてしまう程、歌って踊って多才なステージを繰り広げての3時間弱の公演は、本当に素晴らしい。プロフェッショナルなエンターテイナー、イ・ジュンギの姿が目に焼き付いたステージだった。
この後も12月2日の大阪、12月3日の名古屋そして中国などでも公演がおこなれる予定。
初日からクオリティの高いステージだっただけに、今後の進化も気になるところだ。
(完)←前頁

20141129_ljg_88Q4800

《セットリスト》
1.Lost Frame
2.Closer
3.一言だけ
4.For a While
5.I’m Yours/Jason Mraz
6.Geek In The Pink/Jason Mraz
―ユ・スンチャンソロ
Home/Michael Buble
7.Bring da beat
8.Ma Lady
9.君がいるだけで/米米CLUB
10.Tonight
11.惜しみなく与える木
12.Together
―Encore
13.Born again + J style(リミックス)
14.High technology
15.Together

《イ・ジュンギ information》
■イ・ジュンギ日本公式サイト http://www.joongi-splendor.jp/
 
■ニューアルバム「EXHALE」(エクスヘイル) オリコンランキング2位を獲得!
イ・ジュンギのニューアルバム「EXHALE」は、イ・ジュンギがファンの皆様に自らが愛する音楽世界をお聞かせしたい、というコンセプトで制作されたミニアルバム。
R&BからHIP HOP、EDM、RETRO、TRAPに至るまで、さまざまなジャンルの曲がユニークな感性で表現されているほか、イ・ジュンギ自身がメインクリエイターとして制作に参加、楽曲・歌詞のセレクトから音の選定まで積極的にプロデュースに関わっている。
メイン曲「Ma Lady」はエレクトロニックなサウンドが耳に心地良い極上のポップソング。
来日公演【Together】でのステージパフォーマンスもお楽しみに!
●Type-A:CD1枚(全4曲)¥2400(税別)
DVD1枚(約15分のアルバムメイキング映像を収録) 、ブックレット16ページ
●Type-B:CD1枚(全4曲)¥2400(税別)
フォトブック48ページ 、ブックレット8ページ
●Type-C:CD1枚 (全7曲) ¥2200(税別)
ブックレット16ページ
発売元:AWANA Ent & NAMOO ACTORS
販売元:IMX
 
■KNTVの人気番組、イ・ジュンギの「JG World」いよいよDVDリリース決定!!
2013年2月からKNTVで放送され、イ・ジュンギのプライベート映像満載で大好評を博した密着バラエティ「JG World」。
KNTVの中でも人気番組として多くの視聴者を獲得した映像が、ついにDVDとして登場!
ドラマ「TWO WEEKS」の撮影時の模様や、アジア各地でのファンミーティングの舞台裏、さらにはイ・ジュンギがDJ形式で皆様からの質問に答えるコーナーなどなど、ここでしか見る事の出来ない貴重な映像が多数収録されています。
全720分のボリュームある映像に加え、番組未収録の特典映像も付いた見応えたっぷりの内容は必見です。
確かな演技力とステージでのエンターテイナーとしての姿、そして彼一流のユーモアと優しさ・・・
イ・ジュンギならではの魅力を、このDVDでご堪能下さい。
●12月8日18時より予約受付開始!
収録内容 1話30分×24話(2013年2月~2014年1月放送)
仕様 DVD4枚組
価格6500円(税別)
発売日 2015年1月16日
詳細はこちら http://www.joongi-splendor.jp/news/jg_news_141128_dvd.php

【関連記事】
イ・ジュンギ 「EXHALE」 11月21日発売 3000名とハイタッチ会開催へ!
【写真】イ・ジュンギ『JG NIGHT2014 in JAPAN』横浜でFINAL公演ギャラリー!
イ・ジュンギ『JG NIGHT2014 in JAPAN』横浜でFINAL公演セットリスト!
【レポ】イ・ジュンギ『JG NIGHT2014 in JAPAN』横浜でFINAL公演!
【写真】イ・ジュンギ来日公式記者会見ギャラリー!(2014.1.31パシフィコ横浜)
【動画】イ・ジュンギ来日公式記者会見、しあわせダンスを披露!
【会見レポ】イ・ジュンギ来日公式記者会見~イ・ジュンギの3時間のファンミでダイエット

人気記事 おすすめ記事