韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年12月5日19時10分 火曜日 【レポ】スペシャルステージに沸いた「2017 MAMA in Japan」!EXO-CBX、MONSTA X、SEVENTEEN、TWICE、Wanna One、NU’EST W、BoA、AKB48など豪華出演者に熱狂!(1/2)

20171129_MAMA_WannaOne_09

「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」は、今年で9回目を迎えるCJ E&M主催のアジア最大級の音楽授賞式。今年はベトナム(11月25日)・日本(11月29日)・香港(12月1日)で開催され、日本で行われるのは今回が初めて。
EXO-CBX、MONSTA X、SEVENTEEN、TWICE、Wanna One、BoA、I.O.Iなど人気K-POPアーティストによるスペシャルステージに加え、日本からもAKB48が出演し、K-POPアーティストとの豪華コラボステージを繰り広げた。

MAMAの見どころは、普段見られないようなスペシャルステージがあるのが魅力。
日本公演のオープニングは、韓国から日本で活躍した草分け的な存在のBoAが貫禄のオープニングで「Girls on Top」の曲で登場、続いて、SEVENTEENがBoAの『No.1』、TWICEがBoAの『My Name』を歌い、MAMAならではのステージにオープニングから大盛り上がり。
そして、BoAの代表曲のひとつ「Only One」では、ダンスコラボがいつも注目となるが、カップルダンスを踊ったのは、なんとWanna Oneのファン・ミンヒョンだった。
歴代SMエンターテイメント(以下SM)のダンスのうまいメンバー、東方神起 ユノ・ユンホ、Super Junior ウニョク、SHINee テミン、EXO セフンなどが選ばれ踊っていたので、相手役がSM以外で選ばれたのも初であろう。
ファン・ミンヒョンがステージへあがるとファンからは、歓声があがった。『PRODUCE 101 シーズン2』(以下プデュ2)で国民プロデューサーの代表BoAと練習生からデビューしたWanna Oneのファン・ミンヒョンのコラボは、また格別なものがあった。

開会のあいさつは、俳優パク・ボゴム。

『プデュ2』で選ばれてデビューしたWanna Oneは、今年目覚ましい活躍で誰もが認める男性新人賞を受賞。
パク・ウジンは「僕たちが『MAMA』に来ることだけでも夢みたいで不思議なのに、賞までくださり本当に幸せです。僕たちがここまで来るのに、多くの方が助けてくださいました。この場を借りて心より感謝申し上げます。そして、『Wannable』(Wanna Oneのファン)、存在だけでもすごくありがたいし、これからもずっとたくさん会えたらうれしいです。初心を忘れず頑張ります」と語った。また、ファン・ミンヒョンは日本語で、イ・デフィは英語でコメントして感謝の言葉を伝えた。

MAMAが、日本での初パフォーマンスとなったステージで、デビュー曲『에너제틱 (Energetic) 』。
イントロでファン・ミンヒョンが、ピアノを弾くパフォーマンスからはじまる同曲、本物のグランドピアノを演奏するというスペシャルステージとなった。続く『활활 (Burn It Up)』では、パワフルで魅力的なダンスを披露し、会場のファンは、生でみるステージに歓喜していた。

そして、女性新人賞のプレゼンターは、昨年同賞を受賞したI.O.I。
チョンハ、ドヨンとユジョン(Weki Meki)、ナヨンとキョルギョン(PRISTIN)の5人が約1年ぶりにI.O.Iのメンバーが再集結した。
ナヨンが自身が所属する「PRISTIN」の名前を発表、自身のグループの受賞に驚きを隠せない表情が印象的だった。

男性・女性新人賞、共に『PRODUCE 101』のシーズン1とシーズン2の出身となり、今年の活躍を象徴した結果となった。

(つづく)→次頁

■2017 MAMAラインナップ■
「2017 MAMA Premiere in Vietnam」 SEVENTEEN、Wanna One
「2017 MAMA in Japan」 EXO-CBX、MONSTA X、SEVENTEEN、TWICE、Wanna One
「2017 MAMA in Hong Kong」 BTS、EXO、GOT7、Red Velvet、SUPER JUNIOR、Wanna One■MAMAとは■
「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」は今年で9回目を迎えるCJ E&M主催のアジア最大級の音楽授賞式。
1999年に「Mnet KM MUSIC Festival(MKMF)」としてスタートし、約10年間は韓国国内で開催。
2009年より名称を「Mnet Asian Music Awards(以下通称:MAMA)」に変更。
2010年マカオでの開催を皮切りに、2011年にシンガポール、2012年~2016年には香港で開催。
世界中の音楽ファンたちが楽しむことのできる、アジア最高の音楽祭として成長し続けています。

■2017 MAMA 公式ホームページ(日本):http://jp.mnet.com/special/2017/mama.m
■2017 MAMA 公式ホームページ(グローバル:日本語表示あり):2017mama.com
■facebook(@mcountdown)
■twitter(@MnetMAMA)
■instagram(@mnet_mama)
■weibo(@mnetmama)

【Mnet チャンネル情報】 http://jp.mnet.com/
韓国100%エンターテインメントのCS放送局です。
最新K-POPや話題の韓国ドラマだけでなく、バラエティや旅、グルメ、ライフスタイル番組など、様々なジャンルの人気コンテンツをお届けしています。
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
視聴方法⇒http://jp.mnet.com/support/tv_howTo_main.m【Mnet Smart】 http://smart.mnet.com/
日本初の韓国エンタメ専門動画配信サービス。
韓国で放送しているMnet Koreaと日本で放送しているMnet Japanのリアルタイム視聴ができるほか、Mnet Japanで放送された日本語字幕付きのバラエティ、音楽番組、ドラマなどを数多く配信中。
番組アーカイブも大充実。あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけオンライン視聴できます。
ベーシックプラン(月額:1,200円税抜)とプレミアムプラン(月額:2,300円税抜)の2種類から、ご視聴プランを選べます。

人気記事 おすすめ記事