韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年6月16日01時17分 火曜日 【レポ】新生MBLAQ 初来日! 『MBLAQ&Dal★Shabet SUPER LIVE IN OMIYA』@大宮ソニックシティ(1/2)

20150606_omiya_DAL_01
スンホ、G.O、ミル、3人のメンバーとなり生まれ変わったMBLAQ。新生MBALQとしての初来日となるライブが6月6日(土)、大宮ソニックシティで行われた。
そのセクシーさで話題となっているDal★Shabet、Dal★Shabetの妹グループとして2014年にデビューしたMINXも加わり、盛りだくさんの2時間となった。

【レポ】新生MBLAQ 初来日! 『MBLAQ&Dal★Shabet SUPER LIVE IN OMIYA』@大宮ソニックシティ(1/2)

20150606_omiya_MINX_02最初に登場したのはMINX(ミンス)。
昨年デビューの新人だが、会場からは男性ファンからの熱い声援が飛ぶ。
まずはスアがステッキを使ったダンスを披露し、『End of time』でスタート。
「こんにちは、みなさんMINXです。お会いできてうれしいです。」と日本語で挨拶すると、ジユ、スア、シヨン、ユヒョン、ダミの順に自己紹介。
フォトタイムに続いてデビュー曲の『우리 집에 왜 왔니(どうしてうちに来たの)』、さらにWonder Girlsの『Tell Me』~T-ARAの『Roly-Poly』をメドレーで披露した。

続いて登場したのは、胸元のセクシーな白いワンピースのDal★Shabet。声援が一段と大きくなり、会場の熱気が高まると、『B.B.B』がスタート。大きな掛け声が掛かり、会場は一気にセクシーなムードに包まれる。
20150606_omiya_DAL_02歌が終わり、「私たちはDal★Shabetです。」と挨拶すると、スビン、カウン、ウヒ、セリ、アヨン、ジユルの順に自己紹介。『I’m not』を披露し、フォトタイムのサービスに続いて、会場からの「JOKER!JOKER!」の掛け声とともに、『JOKER』へ。
『Hit U』のあとは会場から選ばれたラッキーなファンがDal★Shabetと一緒に『JOKER』のダンスを踊れるといううれしいコーナーもあり、続いて『내 다리를 봐(私の足を見て)』、『있기 없기(ありなし)』を歌うと、本当にキュートなキヨミまで披露してくれる一幕も。
『Mr. BangBang』では、客席まで降りて行き、ファンサービスすると、「みなさん、また会いましょう!」の声で最後の曲『Supa Dupa Diva』へ。
セクシーなステージを見せたかと思うと、かわいい日本語で「愛してる~♥」を連発するキュートな彼女たちに会場はすっかり魅了された。

ここでガラッと雰囲気が変わり、いよいよ新生MBLAQが登場!
久々の3人のステージに歓喜の悲鳴を上げる会場。1曲目の『모나리자(モナリザ)』が始まると、大きな掛け声の応援もスタート。久々のファンとの再会に最初は少し緊張気味に見えた3人だったが、大歓声に喜びの表情を見せ、『Oh Yeah』へ。こちらも大きな掛け声で会場が包まれ、スンホが激しいダンスを見せるとさらに歓声が上がった。
「ありがとうございます。」と言って、一旦ステージを後にした3人。ファンの「スンホ~!G.O~!ミル~!」の呼びかけで再びステージに登場すると、「こんばんは、MBLAQです。」と挨拶。
「お久しぶりです。スンホです。」、「初めまして、G.Oです。」、「お久しぶりです、ミルです。」とそれぞれ日本語で自己紹介すると、トークタイムへ。

20150606_omiya_MBLAQ_002
(つづく)→次頁

【関連記事】
【レポ】『M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014』(GOT7、MBLAQ、チョンギゴ、4Minute、2PM)(3/3)
【写真】『M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014』ギャラリー3(2PM、MBLAQ、4Minute、GOT7、チョンギゴ)
【M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014】MBLAQ 記者会見&写真

人気記事 おすすめ記事