韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年3月4日18時45分 月曜日 カン・ホドン&東方神起 チャンミン「Moonlightプリンス」6日に最後の収録

KBS 2TVバラエティ番組「ホドン&チャンミンのMoonlightプリンス」(以下「月光プリンス」)が6日、最後の収録を持って改編に入る方針だ。

3日、KBS2 “月光プリンス”が来る週末の12日放送分を6日収録した後、番組のフォーマットと出演陣などを変える案を重点的に改編に入る予定だ。

去る1月22日初放送された”月光プリンス”は、毎週ゲストを招いて、彼らが推薦した本を持って話を交わすトーク番組で放送に電撃復帰したカン·ホドンと一緒にタク·ジェフン、チョン·ジェヒョン、勇敢な兄弟、東方神起チャンミンなど風変わりなパネラーで目を引いた。

しかし、カン·ホドンの復帰作という高い期待に反して、新鮮でない評価を得て先月26日には自己最低視聴率3.1%を記録するなど不振を免れない姿を見せた。

月光プリンス最後の収録のニュースに接したネチズンたちは”たくさん期待したが残念だ”、 “もっと面白い姿で帰ってくる”、 “月光プリンス最後の収録、2ヶ月もたってないのに、すでに? “など、様々な反応を見せた。

一方、KBS芸能局は”月光プリンス”の改編と共に”ハッピーサンデー-男の資格”も終了手続きを行う予定で伝えられた。(ソウル新聞BOOM)

カン・ホドンとバラエティ初レギュラーの東方神起チャンミン他、個性ある出演陣だったので、打ち切りは残念ですね。

人気記事 おすすめ記事