韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年10月18日12時00分 水曜日 「GFSC Charity Live~Premium X’mas Show~」アーティストオフィシャル特別先行決定!!&出演アーティストから動画メッセージ到着!!

20171013_MRMR-TOPSECRET

スタイル抜群モデルドルMR.MRと見る人を一瞬で笑顔にするハッピーウイルスTOPSECRETの2組が初タッグを組む今年最後の日本公演「GFSC Charity Live~Premium X’mas Show~」のアーティストオフィシャル特別先行がついに10月21日(土)10時よりスタート!!

まさにクリスマスシーズン真っ盛りの12月23日(土)東京・24日(日)大阪にて行われるMR.MR&TOPSECRETの今年最後となる日本公演「GFSC Charity Live~Premium X’mas Show~」!MR.MRにとっては、東京・大阪での約10か月ぶりとなるカムバックステージ!今まで温かく応援しながら待ち続けてくれたファンの為に、感謝の気持ちを込めた温かいクリスマスをプレゼント!さらにTOPSECRETはデビュー後、初めてのクリスマス公演、ファンと初めて過ごすクリスマスということだけあり、どんなクリスマスステージで会場を盛り上げてくれるか期待度アップ!!

そんなMR.MR&TOPSECRETから「GFSC Charity Live~Premium X’mas Show~」出演に向けて、彼らと過ごすクリスマスが待ち遠しくなる動画メッセージ到着!!

「久しぶりの公演をクリスマスという特別な日にすることが出来て、すごい楽しみです!皆さんに感謝の気持ちを込めて特別な時間をプレゼントするために、沢山準備して行きます!」とファンの皆さんに特別なクリスマスをプレゼントすることを約束したMR.MR!

そして「クリスマスは特別な日なので、各公演ごとに違うテーマで皆さんの目と耳と心を温かく!楽しく!してあげます!」と各公演ごとに違うテーマでファンの皆さんを楽しませること宣言したTOPSECRET!

東京・大阪、全3公演ごとにファンによるファンの為のファンの心を和ませ、温めるライブ「Hearthul X’mas」、今年最後の公演として、これまでにない刺激的な熱いクリスマスライブ「The Last X’mas」、ファンミーティングトライブを一度に楽しめる一度きりのプレミアムクリスマスパーティー「Special X’mas Party」と違うテーマで構成され、どの公演も逃すにはもったいない内容ばかり!さらに各公演終了後には、GFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーチェキ会の開催も!正反対の魅力を持つMR.MRとTOPSECRETがファンの皆さんへプレミアムなクリスマスをプレゼントする為に初タッグを組む、このクリスマス公演!!乞うご期待!
公演詳細はコチラ⇒www.japankorea.org

<MR.MRオフィシャル特別先行>(※対象:MR.MRモバイルサイト有料会員様)⇒http://sp.mrmr.mobi/
<TOPSECRETオフィシャル特別先行>⇒https://topsecret-ts7.jp/
[先行期間]10月21日(土)10:00~10月26日(木)23:59
※お一人様各公演4枚までお申込み可
※出演アーティスト及び行事内容は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
「GFSC Charity Live~Premium X’mas Show~」公演概要
出演:MR.MR、TOPSECRET
日程:<東京>日本消防会館(ニッショーホール)
   2017年12月23日(土)
   【Heartful X’mas Live】1部 13:00開場/13:30開演
   【The Last X’mas Live】2部 17:00開場/17:30開演

   <大阪>amHALL
2017年12月24日(日)
   【Special X’mas Party~Fan Meeting&Live】16:00開場/16:30開演
チケット料金:<東京>6,800円(税込)座席 全自由/整理番号付
       <大阪>7,800円(税込)座席・スタンディング 全自由/整理番号付
      ※お一人様各公演4枚まで
      ※出演者変更・キャンセルによるチケット払戻は出来ませんので、予めご了承ください。
主催:「GFSC Charity Live~Premium X’mas Show」実行委員会
共催:NPO法人日韓文化交流会、GFSC(Good Friends Save the Children)
企画進行:(株)J.K Dream
後援:E-HO enter、(株)JSL COMPANY

人気記事 おすすめ記事