韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年11月29日16時40分 水曜日 【写真】韓国ドラマ『雲が描いた月明り』テレビ東京放送記念 パク・ボゴム来日記者会見 フォトギャラリー

20171116_ParkBoGum_2_0010

NAVERで5千万ビューを記録し、書籍でも20万部を突破したベストセラーWEB小説をドラマ化した『雲が描いた月明り』は、放送開始前から話題を集め、ティザー映像は450万ビューを突破!同時間帯視聴率1位を独走し、2016年KBS演技大賞で最多受賞となる8冠に輝くなど、クルミ(雲)シンドロームを巻き起こした話題の作品。
このドラマで主演を務めたパク・ボゴムは、『応答せよ1988』で大ブレイクし、『雲が描いた月明り』で“国民世子”“国民の王子”と呼ばれ、その人気を不動のものとした。
共演者もキム・ユジョン、ジニョン(B1A4)という今をときめくフレッシュな顔ぶれが揃い、その人気を後押しした。

日本では11月20日(月)より、テレビ東京で地上波初放送されることが決定し、放送を記念して、パク・ボゴムが来日、記者会見を開催した。
朝早くから、会場にはたくさんのマスコミが詰めかけ、日本での人気を証明したボゴム。
会見では、「緊張している」と言いながらも、キラキラの笑顔でコメントし、記者たちを魅了していた。

この会見の模様をフォトギャラリーでお届けします!

【写真】韓国ドラマ『雲が描いた月明り』テレビ東京放送記念 パク・ボゴム来日記者会見 フォトギャラリー


*小さい写真はクリックすると大きくなります

「雲が描いた月明り」
●テレビ東京にて、11月20日(月)スタート!
 毎週(月)~(金)あさ8:15~9:11

20170414_gurumi_jacket●DVD、Blu-rayリリース中!
 DVD-SET1、SET2 各19,000円+税
 Blu-ray SET1、SET2 各21,000円+税
 発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
 Licensed by KBS Media Ltd. (C)Love in Moonlight SPC All rights reserved
 公式サイト:http://kandera.jp/sp/kumo/
 予告編:https://youtu.be/Nywj5JBTA3M

【STORY】
幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオン(キム・ユジョン)は、恋愛相談の専門家。ある日、「自分の代わりに恋する女性に会ってほしい」という男性の依頼をしぶしぶ引き受けるが、その相手とは一国の姫であるミョンウン公主だった。ミョンウン公主の兄で皇太子のイ・ヨン(パク・ポゴム)は妹に恋文を送る男の正体を突き止めるため、ラオンの前に姿を現す。驚いたラオンはヨンを落とし穴に置き去りにして逃げ出すが、借金のカタに内官として宮殿に売られ、ヨンと再会してしまう。やがて皇太子に仕えることになったラオンは、ヨンの正体を知ることに。ヨンはラオンが女性であることを知らないまま、友情を超えた絆を感じるようになっていく。一方、朝廷の権力者キム・ホンの孫であるキム・ユンソン(B1A4ジニョン)はラオンが女性であることを即座に見抜き、彼女に惹かれていく。幼なじみでもあるヨンとユンソンは、ラオンをめぐって三角関係に陥るが…!?

【CAST】
パク・ボゴム「君を憶えてる」「恋のスケッチ~応答せよ1988~」「ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~」
キム・ユジョン「太陽を抱く月」「秘密の扉」「階伯」「トンイ」
ジニョン(B1A4)「幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット」「優雅な女~スキャンダルな家族~」『怪しい彼女』
チェ・スビン「ショッピング王ルイ(原題)」「スパイ~愛を守るもの~」「青い鳥の輪舞〈ロンド〉」
クァク・ドンヨン「華政[ファジョン]」「チャン・オクチョン」「棚ぼたのあなた」
キム・スンス「客主」「家族の秘密」「君を守る恋~Who Are You~」「朱蒙〔チュモン〕」
チョン・ミソン「太陽を抱く月」「魔女宝鑑(原題)」「恋のスケッチ~応答せよ1988~」「帰って来たファン・グムボク」

【STAFF】
演出:ペク・サンフン「太陽の末裔 Love under the sun」「秘密」/キム・ソンユン「ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~」「恋愛の発見」
脚本:キム・ミンジョン「恋するジェネレーション」/イム・イェジン「恋するジェネレーション」

原題:구르미 그린 달빛/製作:2016年/韓国/KBS:2016年8月22日~10月23日

人気記事 おすすめ記事