韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年1月19日03時44分 金曜日 【レポ】『パク・ボゴム ジャパンファンクラブ発足記念ファンミーティング<Christmas Eve>』 at 幕張メッセ(1/2)

20171224_ParkBoGum_04

2017年12月24日(日)、幕張メッセにて『パク・ボゴム ジャパンファンクラブ発足記念ファンミーティング<Christmas Eve>』が開催された。

『パク・ボゴム ジャパンファンクラブ発足記念ファンミーティング<Christmas Eve>』 at 幕張メッセ(1/2)

VTRのメッセージ「愛するみなさんをご招待します」に続き、『クリスマス・イブ』が始まると、ボゴムが登場!ファンに美しい歌声をプレゼントし、「みなさんこんにちは、パク・ボゴムです。」と日本語で挨拶。
10ヶ月ぶりの日本ファンミーティングに、「またこの場に立ててうれしいです。」「『クリスマス・イブ』はみなさんに喜んでもらいたくて選んだ曲。今日はクリスマス・イブで、ファンミーティングのタイトルもクリスマス・イブ、曲もクリスマス・イブで三拍子揃った。」とうれしそうな表情を浮かべていた。

時々自然と出る日本語もとても可愛く、MC古家正亨にも「いいえ(と言う時)も可愛いです。」と言われると、「色々な“いいえ”があります!」とバリエーション豊かな「いいえ」を披露する茶目っ気も。

日本ファンクラブ発足イベントということで、「とても意味のある時間をご一緒できて幸せです。僕のことを応援し愛して下さっている全てのファンのみなさんに感謝します。」と気持ちを伝え、いよいよ本格的にイベントがスタート。

まずは“ボゴムの時間”と題し、最近どのように過ごしていたのか、セルカの写真や映像を見ながらトークすることに。
北海道・美瑛の青い池の映像では、雪の話題になり、「雪と同じようにいつも正しく良い人で生きていれば、みなさんが好いて下さる、良心の呵責を感じるようなことをしていれば、みなさんが遠ざかって行くと思うので、正しく生きないとな、と思います。」とボゴムらしいコメントも。

「先日、大学4年最後の期末試験を受けてきた」というボゴムの大学生活に関する映像では、心残りは「学割が使えなくなること」と言って笑いを誘う場面も。キャンパスや授業中の映像、スマホの待ち受けが時間割で、朝早く起きてスクールバスで大学に通っていたエピソードなどを披露してくれた。本人曰く、「誠実でスマート、一生懸命でいつもベストを尽くす、居眠りなんてしない、成績もなかなか優れた、そんな学生です。」とのこと。

お寿司の話題では、好きなネタは“サーモン”と“いなりずし”と明かし、雨の日の風景では、「傘の上に落ちる雨音が、僕の心を揺るがします。」と詩人のようなコメントも。

その他、“2017 MAMA”の様子、ボゴムお勧めの“徳寿宮”などなど、盛りだくさんの映像・写真を紹介してくれたが、中でも日本で『雲が描いた月明り』の放送を見ながら、自らドラマを解説する貴重な映像にはボゴム本人も会場も大喜びだった。

“俳優の時間”のコーナーでは、ファンの投票でボゴムが今まで演じた役柄の「クリスマスを一緒に過ごしたいキャラクター」ランキングを決定。
それぞれのキャラクターをVTRで見ながら、ボゴムが撮影時のエピソードなども交え、その魅力を解説。結果は、
1位 イ・ヨン(『雲が描いた月明り』)
2位 テク(『恋のスケッチ~応答せよ1988~』)
3位 ソノ(『君を憶えてる』)
4位 ユヌ(『のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ』)
5位 ヨンジュン(『ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~』)
となったが、ボゴム本人は「ユヌは指揮をして、イ・ヨンは韓国の琴を弾いて、テクはカスタネット、ソノはDJ、ヨンジュンはダンスを踊らせましょう。僕は歌を歌います、ピアノを弾きながら。」と5人全員と過ごす楽しそうなパーティー計画を練り上げていた。
投票した人には抽選で私物を含む豪華賞品がプレゼントされたのだが、さらに会場のファンに100枚のポラロイド写真など、150個以上のプレゼントが贈られるという驚きの展開に!

そして1部最後のコーナーは“私たちの時間”で、ミッションを全てクリアできれば、ボゴムサンタとなってファンにプレゼントを贈ることができるというもの。
1つ目はアイマスクをつけて制限時間内に3つの絵を描き、何の絵かファンが当てられたらクリア。「絵下手なんですよね。」と言いながらも、ツリー、雪だるま、サンタクロースを難なく書き上げ、見事サンタの帽子をゲット。
2つ目は“応援ボードミッション”。時間内に会場から「パク・ボゴム」というフルネームが書かれた応援ボードを3つ以上持って帰って来るというもので、こちらもクリアでソリ(ゴンドラ)をゲット。
最後は“ツリーデコレーション”。縁日の射的の要領で、デコレーションアイテムを弓で5個倒すことができれば、ミッション成功。会場の「ファイティン!」の応援を受けてクリアし、「すごく久しぶり」と言いながらツリーをデコレーションしていた。

全てのミッションをクリアしたボゴムはソリに乗って会場を一周しながらたくさんのハートのボールを客席に投げ込むと、「メリークリスマス!」の合図で『Jingle Bell rock』がスタート。みんなで歌い、クリスマスムード満点となったところで1部が終了。

(つづく)→次頁

20171224_ParkBoGum_02

人気記事 おすすめ記事