韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年7月6日18時43分 水曜日 いま、もっとも旬な男、チャン・グンソク!

jang-keunsuk.jpg

日本で、代表的な韓流スターといったら、ヨン様ですが、そのヨン様とAERAなどで比較される位、今やすごい人気ぶりのチャン・グンソク

そして、今日発売(7/6)だった「anan 2011年 7/13号」(→ http://t.co/Z4KoS2Q )で韓流スターランキングという記事にも、軒並み1位!

2011年 注目の韓流スターは?

1位チャン・グンソク
2位イ・ビョンホン
3位ジェジュン

「とにかく顔が美しい韓流スターは?

1位チャン・グンソク
2位チャンミン
3位ジェジュン

キスしたくなる美しい唇を持っているのは誰?

1位チャン・グンソク
2位ユチョン
3位キム・ヒョンジュン(リダ)

など、やはりすごい勢いです! もちろん、その他も1位ありですので、あとは、雑誌を見てくださいね。

チャン・グンソクの魅力は、まずは、ルックスが美しいので、中性的なイメージもあり、草食系なかんじも受けるけど、彼のイベントライブなど見てると肉食系男子のようなパワフルな魅力もあります。いわゆる、ロールキャベツ男子ですかね?
外見は、草食ですが、中身は、肉食!
みなさんのご意見は、どうでしょうか?

あと、グンソクワールドがあり、ファンを「ウナギ」と呼びますよね。
なぜかというと、ファンは、自分にいろいろな感動やエネルギーを与えてくれる点がウナギと同じだからだそうです。
そのうち、ウナギパイのCMも来そうですよね?(笑)

そごう横浜店で開催されている写真展にも「浮気したら蒲焼き!」という本人の落書きが残されているそうです(笑)!

グンソクファンからは、浮気はしないけど、グンソクの手にかかるなら蒲焼きでも…と聞こえてきそうですが(笑)
そして、グンちゃんのタイプの女性は、
「心が広くて、ボクのことをじっと待っていてくれるような女性がいい。
料理はできなくても大丈夫。ボクが得意だから」

とのこと。

これまた、じっくり、お家でお待ちしておりますと、たくさんの手があがりそう!!
しかも、料理は、できなくてもいいんですかぁ?!
ここで、女子の気持ちはかなり動きますよね?

さて、その「浮気したら蒲焼き!」が落書きされている横浜であった写真展に行った感想レポをFU-KOさんが、送ってくれました!

《このうだる暑さの中、行ってきました写真展!
30分くらいで当日券GET、さらに30分くらいで整理券GET、2時間後に集合、さらに30分並んで会場へ。ようは疲れたって事よ…、非常ーに(笑)。
幼稚園生もいたけど、杖ついて腰の曲がったお婆ちゃんもいて!グンソク、あなたすごいよ~!
たくさんの表情、たくさんの感情。
ファインダー越しのグンちゃんは自分の素を伝えようと思いを込めたそう。
うーん、私、グンちゃんて俳優さんだから、記者会見もインタビューもファンの前でさえもいろんな顔が出来るんだと思ってた。
でも、逆だったみたい。彼はもともとがたくさんの引き出しを持っていて、それが俳優として活躍している所以なんだわ。
無邪気な顔、天真爛漫な顔、真面目な顔、ワル顔、危険な顔、セクシー顔、怒りの顔、苦しげな顔、人待ち顔、切ない顔、憂い顔…。誰でも持ってるそんな顔。
でもグンちゃんは普通じゃない。
別人のようにガラリと変えてみせる。
衣装が数点展示されていて、バニラの香りがぷ~んと、触れないけど嗅ぐのはOKなもんだから、係りの若いお兄ちゃんが見張ってるすぐ横でペン根性みせました(笑)。
展示後に吹きかけたに違いない香りでも、きゃあ!!この胸の部分が一番香るよ~とか言って(笑)。
このグンソク旋風は、まだまだ衰える気配なく、このまま秋のアリーナツアーまで雪崩れ込むのでしょうね?! 恐ろしや~!》

以上

FU-KOさんグンソク写真展の感想レポでした!
ありがとうございます、楽しいレポを!!

なるほど、確かにたくさんの引き出しを持ってるからこそ、いい演技ができるんですよね。納得です!

皆さんからの、いろいろな読者レポお待ちしております
たのしい感想是非、送ってくださいね!


an・an (アン・アン) 2011年 7/13号 [雑誌]


THE ROMANCE JPLUS PHOTOGRAPH COLLECTION LIMITED [DVD]


The Romance J PLUS PHOTOGRAPH COLLECTION (チャン・グンソク公式写真集) (J PLUS PHOTOGRAPH COLLECTION)


チャン・グンソク ジャパンツアー2010 “Where is Your Star” プレミアムエディション [DVD]

人気記事 おすすめ記事