韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年8月21日17時53分 水曜日 スーパージュニアのカンイン、27日で15kg減量、4年ぶりのバラエティ番組出演にウニョクからの助言は…

スーパージュニアのカンインが4年ぶりにバラエティ番組に出演することになり、覚悟を伝えた。
21日、京畿道一山ドリームセンターで開かれたMBC「スターダイビングショー・スプラッシュ」(以下、スプラッシュ)の制作発表会に参加したカンインは「27日で15kg減量した」とし、最近のきつい減量を敢行した告白した。
「スプラッシュ」は、世界20ヶ国で制作された芸能人のダイビングにチャレンジするバラエティ番組だ。
カンインは「出演に非常に悩んだ、そしてウニョクが他局でダイビングをやり、”ヒーリングになり、チャレンジ精神を得た」と助言してくれた。長く悩んだが挑戦に意義を置いて決定した、いい選択になったと思う」と出演の所感を伝えた。
出演を心配しているカンインにウニョクは「あまりふざけてはいけない」と助言をしてくれた。
カンインは「末っ子の座が久しぶりだから緊張する。完璧な動作のために何回も練習をして失敗すると、とても痛くて、それを体が覚えていてリラックスする姿勢が出てこない」とエピソードを伝えた。続いて、「苦痛のためにトラウマになるので、練習しながらそれを克服する過程が挑戦だ。素晴らしい姿を見せるよりも挑戦するという考えで臨んだ」と気持ちを伝えた。
続いてカンインは短い時間で、迅速な減量をした秘訣を公開した。
まさに”餓死”だった。カンインは「27日間、炭水化物は口にもしないで、野菜や水分もほとんどとらなかった。本当に空腹時にいちご一本を食べた。そして空腹時に、寝る前に有酸素運動をした」と明らかにした。
カンインは「しかし、これは体重だけ減らそうとした。運動をスタートするために行った方法」と語り、「ダイエット後に胃腸に障害がでたのとちょっと老けた気がする。半身浴をたくさんして、血圧も高くなったようだ」とそれなりの副作用も告白した。
一方、「スプラッシュ」は、オランダで「セレブスプラッシュ」という名前で初放映後、世界的に人気を博した放送番組である。韓国ではSM C&Cがフォーマットを輸入して、MBCと一緒に企画・製作した。25人の芸能人が参加する。初放送は来る23日。(オーマイスター)
ものすごく痩せたとは、思っていましたが、27日で15kgとは、驚異的ですね。ほとんど食べず、断食したという話にビックリしました。
このダイビングは、高い台から飛び込むダイビングで、ウニョクも金泉国際マスターズダイビング大会に参加して3メートルの高飛び込みに挑戦しましたよね。きっとその時の経験をカンインに伝えたのでしょう。
「スプラッシュ」は、23日午後10時に初放送。

人気記事 おすすめ記事