韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2016年5月16日15時16分 月曜日 「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2016」ラインナップ発表!韓国作品はチソン出演『隣のバンパイア』、特別上映作品では、ディカプリオ・ブラピ夢の競演『オーディション』を国内初上映!

20160516_shortshorts_Vampire

東京に世界のショートフィルムが集結!無料で楽しめる!!
米国アカデミー賞主演男優・女優賞に輝いたレオナルド・ディカプリオ、ブリー・ラーソン出演のショートフィルムを国内初上映!

20160516_shortshorts_main米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2016(略称:SSFF&ASIA)のラインナップが決定。18回目の開催となる今年は、世界100を超える国と地域から約6000本の作品応募があり、厳選された約200作品を7つの部門とその他の特別プログラム内で上映します。
開催期間は、6月2日(木)から6月26日(日)まで、東京・横浜の全6会場で上映と。一部の有料イベントを除き、上映は無料です。

特別上映作品では、アカデミー賞主演男優・女優賞に輝いたレオナルド・ディカプリオ、ブリー・ラーソン出演のショートフィルムを国内初上映。ディカプリオ出演の『オーディション』は、マーティン・スコセッシ監督作品の主役の座を争うディカプリオとロバート・デ・ニーロがカジノで遭遇するというコミカルな設定で、それぞれ本人役で出演しており、ブラット・ピットも出演しています。ブリー・ラーソン出演の『オモイ想い』は、自身が共同監督としてもクレジットされている作品です。

また、俳優として活躍しショートフィルムの監督も務める斎藤工さんがゲストのイベントや、元ピクサーのクリエイター、堤大介さんが監督したアニメーション作品で、SSFF&ASIA 2016でジャパンプレミア上映となる『ムーム』の上映付きトークイベント、その他6月4日(土)の「ショートフィルムの日」には写真家のレスリー・キーさんが初監督した、YOHJI YAMAMOTOのコレクションをフィーチャーしたショートフィルムの上映イベントなどみどころ満載です。
また、SSFF&ASIA としては初となる公式テーマソングにPKCZ feat. Crystal Kay, MIGHTY CROWNの「World is Yours」が決定しました。 「World is Yours」は、映画祭のテーマである、「Cinema Carnival ~Explore Your Emotions ~」にインスパイアされた楽曲でオフィシャルサイトにて試聴することができます。

そして気になる韓国作品は、

『隣のバンパイア』 Sang-soo Im/韓国/18:23/ドラマ/2015

イム・サンス作品監督(『ハウスメイド』) チソン、パク・ソダム出演
20年間死体安置所に閉じ込められていた若い男は、ある日、海で溺死した少女と出会う。まだ濡れている遺体。開いたままの目。男はしばらく少女を見つめると、うめき声をあげ牙をむいた。若い二人の死に隠された秘密とは一体?

監督:Sang-soo Im
イム・サンスはソウル生まれの映画監督・脚本家。『The Housemaid』(2010)、『The Taste of Money』(2012)がそれぞれカンヌ映画祭コンペティションにノミネートされた。新作『Going home』の企画が進行中。
http://shortshorts.org/2016/program/aj-4/

【特別プログラム】
◆アシアナ国際短編映画祭プログラム

500万人が観た大ヒット作『監視者たち』出演、若手注目株ピョン・ヨハン主演作他、韓国映画の最新作が集結。
韓国のアカデミー賞「大鐘賞」で5度の男優主演賞を受賞している国民的俳優アン・ソンギが実行委員長を務め、今年で14年目を迎える韓国最大級のアシアナ国際短編映画祭が、SSFF&ASIAのため特別にセレクトした作品をご紹介。

『メソッド 』 Jun-hyeong Park/韓国/12:52/スリラー/2015

映画の撮影現場。監督は俳優ミンソンの演技になかなか納得がいかず、しつこく演技指導を続ける。テイクを重ねるにつれ、二人の間には険悪な雰囲気が漂う。

監督:Jun-hyeong Park
韓国生まれ。西江大学を卒業した後、映画制作を学ぶため韓国芸術総合学校に進んだ。

『エサ』 Bo-young Kim/韓国/4:12/アニメーション/2014

小さな魚は水槽の外の美しい世界に夢焦がれてきた。体が大きくなるまで待ち、やっと水槽の壁を飛び越えられるようになったが、外にあるのは思い描いた素敵な世界とは違っていた。

監督:Bo-young Kim
アニメーター、グラフィックデザイナー。『痛くない』、『まね』、『the Heads(あたま)』を始め、多くのインディペンデントアニメーション映画を監督してきた。現在はオンライン漫画サイト「ウェブトゥーン」で『Rage』を担当している

『少年時代』 Hyung-dong Ko/韓国/21:00/ドラマ/2015

友達に言いくるめられて、体操着を買うためのお金をゲームにはたいてしまったジフン。お母さんには言えばきっと怒られるから、自分でお金を稼ごうと考える。そんな12歳の少年に対して世間は厳しく

監督:Hyung-dong Ko
韓国芸術総合学校卒業。監督作『九月が終わる時』はSSFF & ASIA 2014を含め多くの映画祭で上映された。今作は コリアン・フィルム・カウンシルからの資金提供を受け製作。

『消去』 Young-hoon Kim/韓国/7:00/ミステリー/2015

コールセンターでデスクの上に置いてあったカメラを手にするスヨン。隣の同僚の写真を選んで消去すると、たった今いたはずの同僚が知らない人と入れ替わっていた。それなのに誰も異変に気が付かない。

監督:Young-hoon Kim
KnJエンターテインメントでアシスタントディレクターとして働いた後、ソウルの国民大学校で映画監督術を学んだ。現在は映画界で活躍中。

『痛み止め薬』Ki-won Hong/韓国/29:18/ドラマ/2015

製薬会社の採用面接を受けるジョンス。質問されそうなことには全て答えを準備しておいたはずなのに、いざ面接会場に入ると…

監督:Ki-won Hong
韓国生まれ。現在は韓国芸術総合学校で映画制作を学んでいる。

【詳細】SSFF & ASIA 2016オフィシャルサイト  http://www.shortshorts.org/

人気記事 おすすめ記事