韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2014年9月30日15時00分 火曜日 SM 公式発表「少女時代8人体制で。ジェシカの個人活動支援する」

SMエンターテイメント側は少女時代のジェシカと関連した立場を明らかにした。
SM側は30日、報道資料を通じて「今年の春ジェシカが自分の個人的な事情で、あと一枚のアルバムの活動を最後に、チームの活動を中断することを通知してきました。ジェシカの突然の話にも、当社と少女時代のメンバーたちは、少女時代のために良い方向に活動できるように継続的に努力して悩んできました」と明らかにした。
続いて「最近の少女時代の活動の優先順位と利害関係が衝突する部分の正確な調整が不足している状況でジェシカがファッション関連ビジネスを開始することになり、継続的な議論にもかかわらず、とてもチームを維持することができない状況に至るようになった」と伝えた。
SM側は「これに当社は、8人体制の少女時代の活動を当初より早めることを決定しかありませんでした、どの発表時点などを議論する過程で、ジェシカ本人の視点で今日の早朝に文が掲載されました」と説明した。
また、「今後、当社は、8人体制の少女時代とジェシカの個人的な活動の変わらぬご支援とマネジメントをしていく予定です」と発表した。

ジェシカは30日午前5時頃、自分のWeiboを介して所属会社SMエンターテイメントとメンバーから脱退通知を受けた記事を掲載した。
ジェシカは「今後の公式スケジュールを期待して準備していたが、会社と8人から今日からは、これ以上少女時代のメンバーではないという通知を受けました」と続いて「私は少女時代活動を優先して積極的に取り組んでいますが、正当でない理由でこのように通知を受けて、非常に戸惑いました」と書いた。

一方、ジェシカを除く少女時代8人は同日午前、中国深センで開かれる「Girls’ Generation 1st Fan Party」に出席するため、仁川空港から出国した。
ジェシカを除くメンバーは、スケジュールを消化し ​​ている。 (エクスポ-ツニュース)

今朝、ジェシカのニュースが流れた時は半信半疑でしたが、公式に発表されましたね。本当に、ビックリしました。
今後、8人で少女時代としてやっていくということ、ジェシカの個人的にマネージメントは、引き続きSMが支援していくとのことです。
日本では、これから10月4日(土),5日(日)に行われるSMTOWNのライブ、12月9日(火)には東京ドーム単独公演”GIRLS’ GENERATION 「THE BEST LIVE」at TOKYO DOME」が少女時代としてのライブを予定しており、この大きなステージは、9人でなく8人でステージに立つことになるわけですね。
本日の驚きのニュースでした。

人気記事 おすすめ記事