韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年8月12日20時29分 月曜日 【読者レポ】『SUMMER SONIC2013』FTISLAND&CNBLUEレポ1(CNBLUE編)

夏の風物詩ともいえる日本3大ロックフェスティバルである「SUMMER SONIC2013」(以下、サマソニ)が8月10日(土)、11日(日)開催されました。METALLICA、MUSE、LINKIN PARK、Mr.Children、Perfume、ももいろクローバーZなどといったサマソニならではの豪華メンバーに、FTISLANDとCNBLUEが、韓国代表として参加しました。FTISLANDは、サマソニは、東京は初で大阪は約3年ぶりの出演となり、CNBLUEは、サマソニ初参戦となります。10日、東京(QVCマリンフィールド&幕張メッセ、レインボーステージ)と11日大阪(舞洲サマーソニック大阪特設会場、フラワーステージ)行われ、東京会場に行ったNさんより感想が届きました。

【読者レポ】『SUMMER SONIC2013』FTISLAND&CNBLUEレポ1(CNBLUE編)

samasoni.jpg
サマソニ、FTISLAND、CNBLUE両方見てきました!
CNBLUE、FTISLANDの前に演奏したグループcoldrain、BABYMETALから、はいりました。
とにかくすごい人で、ずっとスタンディングなんで、CNBLUE&FTISLAND前に体力消耗。
トリ前CNBLUE、トリがFTISLANDでした。
ファンの皆様、場所取りが半端なかったですw
負けずにちょっと前に…いつもよりヨンファもホンギも近かったですが、CNBLUEの時は特に高身長の方が多すぎ、て見えない、年齢層もお高めの人が多かったのですが、皆様がんばってました。
CNBLUEは、いつもよりちょっと控えめな印象(ジョンヒョンは、Zepp東京の時調子悪かったそうですが、少し復活してたかな。でも、ヨンファも少し疲れていたような…)でしたが、ヨンファが、「ここでは、英語も日本語も、韓国語もありません!You&I!Just Music!」、そして、「2009年に僕たちは皆さんと同じでSUMMER SONICに見に行ったんですけど」とヨンファがいうと、ジョンヒョン「遊びに行ったんです」
ヨンファ「サマソニは、本当に夢でした、感無量です。」って。
ジョンヒョンは、「みなさん、Summer Sonicのステ-ジの中で僕らのステ-ジを選んでくれてありがとう!」って言ってくれました。暑さで記憶が曖昧ですが。
ヨンファCoffee shopのとき、水のペットボトルもって、これはコーヒーじゃないですけどといって「Coffee Shop」(笑)
選曲したラインナップは、サマソニのステージにピッタリなロックスピリット満載なセトリで、とてもパワフルなステージを見せてくれました。
I’m sorryでヨンファがギターを持ちながら右腕を…なんて言ったらいいのでしょうか、
エイエイオーの逆バージョン。手を拳にし、肘をまげて上から下に動かしていたしぐさがすごくかわいかったです。
会場のみんなも真似して、肘ダンス盛り上がりました
全7曲の最後を、飾ったのは「Lady」、「SUMMER SONIC Lady!」で歌いおさめました!
いつもより、ちょっと控えめな印象かなと思いましたが、テンションは、やはり高かったですよ。
ヨンファが、最後に「Music makes me high!」と言って、投げキスを贈ってCNBLUEのステージは、終了。
CNBLUEもファンも、夢がひとつ叶ったステージ熱い夏の思い出がまたひとつ。
『SUMMER SONIC2013』CNBLUE セットリスト
1. Where You Are
2. In My Head
3. Wake Up
4. Blind Love
5. Coffee Shop
6. I’m Sorry
7. Lady
(つづく) →FTISLAND編

人気記事 おすすめ記事