韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年5月6日22時15分 月曜日 SUPER JUNIORのイェソン、007作戦彷彿させた秘密入隊。入隊後、ツイッターで挨拶

SUPER JUNIORのイェソンが映画’007 ‘シリーズを彷彿とさせる作戦を広げて秘密裏に入所した。
イェソンは6日午後、全羅北道全州35師団に入所した。

イェソンの所属事務所側は取材陣とファンに挨拶する場を別に持たない予定だと明らかにした、35師団の入り口には、多くのファンが早朝から彼の入所現場を見守るために行われた。イェソンの予想入所時間は午後1時頃。

しかし、イェソンは、事前に予告した通り姿を現さず、車に乗ったまま訓練所の中に入った。
イェソンは自身のツイッターに「遠い所までありがとう。みんな元気で。また会おうELF」という文を掲載し挨拶を代わりにした。多くの取材陣が車が出入りする場所を見守っていたが、彼の素早い動きをつかむことはできなかった。イェソンの一挙手一投足に全神経を集中していたファンも、彼の入所がわからなかった。

韓国内ファンたちをはじめ、様々な国籍の海外ファンたちがイェソンの名前が入ったプラカードを持って待ったが、会えずに残念な気持ちで戻っていた。一部の海外ファンたちは涙を流して寂しい思いをのぞかせたし、別のファンはSUPER JUNIORの歌を歌って心を慰めた。

一方、イェソンは35師団に入所して4週間の間基礎軍事訓練を受けた後、23ヶ月間公益勤務要員として服務する。

彼は入所日前に、自分のTwitterに”音楽、舞台、すべてが懐かしいだろう。また会える日を待っている”という文を残して、自分の気持ちをつたえた。

イェソンを除くSUPER JUNIORのメンバーたちはソウルを皮切りに、中国、日本、インドネシアなどアジア地域とブラジル、アルゼンチン、チリ、ペルーなど南米とヨーロッパなど全世界を巡回するワールドツアーを進行中だ。(OSEN)

予告通り、本当にひそやかに入所したんですね。
元気で、頑張ってきてほしいですね。

人気記事 おすすめ記事