韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年7月7日19時29分 火曜日 東方神起チャンミン「夜を歩く士」の制作発表会で、SMTOWN日本公演に、ユノがいなくて寂しかったと気持ちを吐露

MBC新水木ドラマ「夜を歩く士」(脚本:チャン・ヒョンジュ、演出:イ・ソンジュン)の制作発表会が7日の午後、ソウル麻浦(マポ)区上岩洞(サンアムドン)MBC新社屋でイ・ソンジュンプロデューサー、イ・ジュンギ、イ・ユビ、チャンミン、イ・スヒョク、キム・ソウン、チャン・ヒジンなどが出席した中、開催された。

スポーツ朝鮮によると、東方神起のチャンミンがメンバー、チョン・ユンホの軍入隊を控えて寂しい気持ちを語った。

ドラマ制作発表会でチョン・ユンホ(以下ユノ)との別れを惜しむ気持ちを伝え「ユノヒョンは、軍入隊前までずっと仕事をすることになっていて、時間をあわせてご飯でも食べて会話もしたい」と気持ちを伝えた。
「昨日(6日)、日本でSMTOWNの公演があって一人で行って来たがとても寂しかった。
残念だったり、恋しかったりした。その分、僕がしなければいけない役割があったので、一生懸命やった。歌手活動する時は二人が一緒にいるといつでも心強い。また早く二人で舞台に立ちたい」と伝えた。(スポーツ朝鮮一部抜粋)

そして、チャンミンの年内入隊予定も報じられた。
SMエンターテイメントの関係者は7日午後スポーツニッポンとの電話通話で「シム・チャンミンが義務警察に合格した。年内入隊する予定だ」と明らかにした。

義務警察は、志願者が増え続け、今、20倍もの競争率に達しており、大学街では受験のための勉強会も行われ、志願者には浪人して受験する人もいるという。
【参考資料】
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2014/09/03/2014090300349.html

そして、SMTOWNは、本当に豪華なライブで、チャンミンは、東方神起としてひとりで参加して、東方神起のヒット曲「MIROTIC」をSHINeeのミンホ、テミンと「Bolero」を、SUPER JUNIORキュヒョン、EXOチェンと、「Somebody To Love」「ウィーアー!」をSHINeeキー、EXOシウミン、スホ、ベッキョンと披露しファンを楽しませた。

人気記事 おすすめ記事