韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年2月15日00時00分 金曜日 Wanna Oneがパタヤでやりたいことを全部やる!旅リアリティ番組「WANNA TRAVEL 2」第7話~第9話配信開始!

1月27日(日)に韓国の高尺スカイドームでのラストライブ「2019 Wanna One Concert [Therefore]ラストライブ」を終えて活動終了した、人気ボーイズグループWanna Oneの旅リアリティ番組「WANNA TRAVEL2」がdTVで日本初配信中。
「WANNA TRAVEL 2」は、Wanna Oneが全員でタイのパタヤへ行き、やりたいことを全部やってくるという、Wanna Oneの、Wanna Oneによる、Wanna Oneの甘い蜜のような休暇の旅。
本日は、第7話から第9話が配信。

《第7話あらすじ》
数々のスーパーカーが展示された車の庭園に足を踏み入れたメンバーたち。初めて見るスーパーカーに胸を躍らせる。一番高級な車を当てて試乗する権利をゲットするのは?車の横に展示された猫を発見したダニエル。猫をかわいがるメンバーを遠目に見守るミンヒョン。次に向かったのは巨大魚の釣り。見たこともない大きさの魚を目の当たりにして驚がくするメンバーたち。果たして巨大魚を釣り上げることができるのか。

《第8話あらすじ》
パロディーアートミュージアムを訪れ、Wannableへの特典をゲットするためにミッションに挑戦する。ゴッホとモナ・リザの絵を全て探し出すことはできるのか。そして夕食は韓国料理店へ。サムギョプサルを前にハイテンションになるメンバーたち。絶品の卵焼きに舌鼓を打ち大満足する。最後にデフィとジェファンで焼き飯対決をすることに。各自のレシピで最高の焼き飯を作る2人。メンバーの舌を満足させる焼き飯を作ったのは?

《第9話あらすじ》
パタヤ旅行の最終日にホテルの屋上に集まったメンバーたち。出会った頃のことを思い出しながら語り合う。Wanna Oneとしての活動を通じて成長したことを実感する。寮生活が終わることを寂しがるメンバーたち。最終日はペンションに泊まろうと提案するソンウ。活動が終わっても心はつながっていることを確かめ合う。別れを想像して涙を流すデフィ。1年後の姿やWannableに対する思いを語り合いながら最終日の夜は更けていく。

dTVでは、Wanna Oneの初単独リアリティ番組でデビューを控えた準備期間の様子や宿舎生活の様子を大公開した「Wanna One Go」、その第2弾の「Wanna One Go:ZERO BASE」、そして、新人アーティストとしては異例の高尺スカイドームで行われたデビューショーケース「Wanna One PREMIER SHOW-CON」も配信中のほか、さらに、デビュー曲「Energetic」やMovie Ver.とPerformance Ver.が話題となった「Beautiful」などのミュージックビデオや、「Wanna Be(My Baby)(Live Ver.)」も多数配信中!

「WANNA TRAVEL 2」配信概要
■配信開始日:2019年2月1日0:00~
■更新頻度:毎週金曜0:00更新
■出演者:Wanna One
■番組URL:https://wannaone.dtv.jp?campaign=ghp1002339
(C)kt & CUBE M
【dTVサービス概要】
12万作品が月額500円(税抜)で見放題なのはdTVだけ
※国内の定額制・見放題作品数において。2018年5月時点インプレス総合研究所調べ

話題の映画やドラマ、最新のアニメをはじめ、人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像、更にはカラオケやマンガ、フィットネスまで、多彩なジャンルの約120,000作品が月額500円(税抜)ですべて楽しめる。
新着タイトルが毎月2,000タイトル以上追加され、見たい作品にいつでも出会えます。
さらに、最新映画や放送中のテレビドラマの見逃しも、新作レンタルで手間なくカンタンに見られます。
スマートフォン、タブレット、パソコンに加えて、テレビでも見られるからあなたの生活に合わせて、いつでもどこでも利用できます。
ドコモテレビターミナル(R)があれば、カンタンにテレビでdTVが楽しめる!
ドコモのケータイ回線をご利用中の方はもちろん、ドコモのケータイ回線をお持ちでない方も、お使いの携帯キャリアを選ばず誰でもカンタンWEB登録。
初回31日間は無料で利用できます。

◆ご利用方法
dTV WEBサイト(https://video.dmkt-sp.jp)から会員登録

◆視聴デバイス
テレビ、パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴可能
※別途パケット通信料がかかります。
※デバイスによっては一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※31日間の初回無料期間が適用されている間は、権利者の都合により、一部ご視聴いただけないコンテンツがあります。
※ドコモの回線契約がないお客さまが本サービスをご利用いただくには、「dアカウント(R)」が必要です。spモード(R)契約でのご利用とサービス内容やお支払方法が異なる場合があります。また利用料のお支払いはクレジットカードのみとなります。
※「ドコモテレビターミナル」「dアカウント」「spモード」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

人気記事 おすすめ記事